いいマムの日コンテスト

11月6日は「マムの日」でした。

マムの生産者さんが立ち上げたOPTIMUMとwebサイトの『植物生活』さんの共同企画で行われた

「いいマムの日フォトコンテスト」で優秀賞をいただきました。

https://shokubutsuseikatsu.jp/article/news/p/16211/

「日常生活のシーンにマムを飾る」というコンセプトで

マムを使ったアレンジメントを撮った写真のコンテスト。

「マムの日」に間に合うように、11月の最初に花を束ねて撮影して投稿しました。

他の花材は全部ダメになってしまいましたが、マムだけはまだピンピンきれいです。

イングリッシュローズに対抗できるほどのジャパニーズマム。種類もどんどん増えています。

精巧でクラシカルで美しいマム。素晴らしさはもしかしたら外国人の方がよく理解しているのでは?と思います。

花屋さんでお部屋に飾るためにマムを買う人が増えますように。

前の記事

最終日だけ雨

次の記事

木曽は山の中