Img_b7264c2d12b4fec4d940ba6581259a27
9月に入りました。 朝から凄い雷雨でしたね。
ホントに 今年はなにもかも激しい年です。秋に変わるのも大暴れ。
今日はかなり涼しくて エアコン無しで過ごせています。
このまま涼しくなるとは思っていませんが…

酷暑のせいで 庭のジンチョウゲが枯れてしまいました(涙)
来年 春の開花は絶望的。
でも、葉を枯らして落とし 命を守っているのだと思います。
かなりのご老体ですが、また芽吹くことを信じて見守ります。
Img_4e46d83c3800f9af962252e1b04d798b
今日 午前中 買い物に行って、フと空を見上げたら 何てキレイな!
帰り道は久しぶりに道草。
遠回りをして 淀川沿いの田んぼの方を回って帰りました。
空はすっかり秋模様です。
昼間 空に向かってカメラを向けるのも久しぶり。

でも、明後日にはまた台風が来るようなので
皆さま用心してください。
Img_4441409947ac65afc57d2348ed381b65
ブロック塀を越えて わが家に侵入してきた蔓植物。
「アレだなぁ〜」と 思って、わざと取らずにいたら
今日 花が咲いているのに気づきました。
やっぱり! アレ!
『ヘクソカズラ』です。
外ではよく見る植物ですが
わが家で見るのは初めてです。
有川浩さんの「植物図鑑」を また読みたくなりました。
やっぱり可愛い話なので
もう少し咲かせておこうと思います。

さて 明日は台風が来ます。
たいした被害が無く 通り過ぎてくれますように。
Img_347d1f2eed4e44dd48db81617a8da8b9
「来る、来る」と言われていても 恐怖を感じるほどの台風は来たことなかった大阪。
今回は 遂に本当にやってきました。
それでも 朝は晴れていて「ホントに来るんかいな?」と思っていたのです。
雨が降り出し、風が出てきたナ…と思っていたら
アッと言う間に暴風が吹き荒れて 家も揺れるほどでした。
まだ 外へ出ていないので 被害がどれほどかはわかりませんが、
窓から見たら色々な破片が大小散らばっています。
風がおさまってきた今 夕方、ひっきりなしに救急車のサイレン音が鳴っています。

皆さまの所は 大丈夫でしょうか? お怪我がないことを祈っています。
写真は、停電すると困るから… と、私が朝 ご飯を炊いて握っておいたおにぎりです。
今後、大阪の人も台風に備えるようになるでしょうね。 今年は色々 鍛えられてます。
Img_42f34362fe1623b55c254e92f6d5745f
Img_c4c176655809f7cbef4b2b0b247b7e3c
一夜明けて、台風の被害の様子が明らかになってきました。
テレビのニュースで報道されるのは ごくごく一部。
車の横転や倒木、屋根や看板が飛んだり、電柱が折れたり…
目を疑う風景がそこかしこで見られるほど酷い暴風でした。
丸2日経って まだ停電したままの世帯も何万件もあり
友人・知人の中には今夜も不自由な夜を過ごしている人もいます。
家や店に大きな損傷を受けてしまった友人もいます。
信号機が風で曲がってあらぬ方向を向いていたり
断線で消えている信号機があったりで 交通は大混乱。
SNSの投稿で知ったのですが、うつぼ公園も倒木多発で荒れています。

そんな中、夜中に停電が解消されたり
架線が切れて止まっていた列車が朝にはちゃんと動いていたり
不眠不休で復旧作業をしてくれている人たちがいると思うと頭が下がります。
普段の生活に戻るにはまだ時間がかかりそうです。片付け 気をつけて!
今日は今日で、未明に北海道で震度7の大地震が起きました。
寝ている間にいきなり強震、驚き怖かったことでしょう。
お見舞い申し上げます。
余震がこれまた怖い・・・
6月の大阪の地震の時のことを思い出します。

北の地震のニュースで台風21号被害は影が薄くなりましたが
関西ではまだ停電・断水している所も多く、もう3度目の夜です。
私の弟家族や友人宅でも今夜もロウソク・水風呂のサバイバル生活を送っています。
ライフラインが3日も止まるのはキツイ。

懐中電灯やロウソクを常備するのはモチロン
モバイルバッテリーやカセットコンロも買っておかないとダメですね。
常備食もやっぱり要りますね。
そんな当たり前のことを思い知らされた自身の被災。
我が身にふりかからないとわからないのが人間。
それをわからせるためなのかどうなのか・・・
災害が多すぎる昨今です。

でも、ただ傷つけられてはいませんよ。
サバイバルの中で叡智をしぼって切り抜け、学び、
思い通りにならないことを 受け入れ・あきらめ
人の傷の痛みに真に心を寄せられるようになるなら
ただ傷ついたのではないです。 そう思います。


Img_14dabf2b151786b7fee1ba9e9a5475bc
Img_9cbac88cd315f8b6c0c390bc3ec7314f
台風・地震…と 胸がザワザワすることが起こりますが、
「ありがと展」に向けて 猛スパートをかけています。

今年は「流木」がマイブームで
流木を使った作品がいくつもできています。
流木は それだけ置いていてもインテリア小物になりますが、
そこに 色々な物をくっつけると全然違う物になるのが面白いです。
流木がナチュラル系なので リボンではなく麻ひもを使っていますが
この麻ひもをクリクリ巻きつける、というのも マイブームです。
「麻ひもクリクリ」はいっぱいしているので、会場で見てくださいね!
Img_7744398f8f0b709d0e8d8e3430f9da16
災害続きの上 パッとしないお天気、
気分も沈みがちな中 今朝は明るい話題。
大坂なおみ選手が全米オープンで優勝しました!
日本人が4大大会で優勝する日が来るなんて夢のようです*\(^o^)/*

キュートなコメントでも人気のナオミちゃん。
数日前のインタビューで「今日の試合の勝因は?」と聞かれ
「我慢した。ずっと我慢した。」と言ったのが印象的でした。
今日の決勝は観客全員が自国のセリーナ・ウィリアムスの味方。
セリーナの審判への抗議などもあり
表彰式もブーイングで始まるという荒れ模様。
19歳の大坂選手は泣き出してしまう、という場面もありました。
今日も 試合中、そして勝利しても たくさん「我慢」したのでしょうね。

今、日本ではたくさんの人が「我慢」していると思います。
でも、我慢して我慢して 耐えていれば
きっといいことがある! と思える大坂選手の活躍でした。
Img_daf887c6fe72bbf794a56ddda2b26203
Img_7ecaa5436a84e354d0493d7845a9da10
『ありがと展』では、今年もチャリティーのワークショップをします。
今年のお題は『ジェルキャンドル』
プニプニと弾力のある透明なキャンドルワックスの中に植物やチャーム、ビーズなどを閉じ込めます。
火を灯すとジェル全体が明るく光るオシャレで可愛いキャンドルです。

★参加費1,000円。
一部資材費を除いた収益金は寄付します。
★ワークショップの開催は、期間中いつでも。お席が空いていればご参加いただけます。ただし、会場混雑時でスタッフが誰も対応できない時間帯にはお待たせすることもありますがご了承ください。
★所要時間は約1時間。
ワークショップ参加をご希望の方は夕方5時までにご来場ください。
★予約は不要ですが、資材に限りがあります。絶対にワークショップ参加希望という方は、このページからメッセージを入れていただきましたら資材を取り置きいたします。

災害の多かった今年、スタッフも心してワークショップの運営 頑張ります。
ご参加 よろしくお願いします!
Img_4fcae9636a6588c3e752a4f5eaa9fdec
毎月 楽しみにしているフリーペーパー『月刊島民』
10年前 京阪中之島線が開業した際に 沿線PRのために創刊された雑誌で
サブタイトルは "橋を渡る人の「街事情」マガジン"
街事情といっても 沿線のお店紹介雑誌とは一線を画し、
アカデミックな雰囲気で大阪の歴史や文化などを伝えています。
京阪沿線の住民や大阪人のみならず、関東や九州にもファンが居るそうです。
9月のテーマは「大阪市中央公会堂」。中身の濃い 読んで楽しい内容です。
今年は中央公会堂 創立100周年ということでこの秋 色々なイベントも催されるようです。
数冊もらってきたので『ありがと展』の会場へも持っていきますね。
ご興味ある方は どうぞご覧ください。

Img_ffc09f52abe80261a1706a327546c5d1
窓を開けていれば心地よい季節になり、
作品展に向けての制作も捗るわぁ〜 と思っていたら
隣家 建て替えのための解体工事が始まりました(泣)
そうでなくても この夏の暑さでちょっと自律神経をヤラれ
耳鳴り・難聴に悩まされているのに…
ストレスが溜まる前に逃げ出さねば! と、日中はエスケープ。
アルバイトに行ったり、映画を観たり、図書館へ行ったり… 難民生活です。
でも いつまでもこうしてもいられないから
騒音を我慢しながらやることやらなくちゃネ。
幸いにして 作品は 結構できています。
写真を撮って ご紹介したいところですが雨続きで写真が撮れません。
今年のロードto作品展はなかなか障害物走の模様ですが
これを乗り越えて作品展ができた時には いつもよりもっと嬉しいハズ。
それを思って がんばりまーす!
Img_565952978a15d51e04f50212f8976bde
今日は久しぶりに静かな1日でした。
写真は千日紅のリースです。
VOP今年の『ありがと展』用のテーマはwild & natural!
テーマは後付けですが
出来上がった物を見たら 多くがwildでnaturalでした。
季節的に これまでより早いからかもしれませんね。
あらんちゃんやみきちゃんが どんな作品を持ってくるかもとても楽しみです。


Img_f9ef3125d91a0f81066204381377a5f0
『ありがと展』に向けての作品作りは一段落にして 今日は写真を撮りました。
今日ご紹介するのは流木シリーズ。
とても自由に楽しんで作りました。私の中で まだまだ流木熱は続きそうです。

今日も朝から曇り空。 写真を撮っている間にどんどん雲は厚くなり、
3分の2ほど撮った所で 明るさが足りなくなって中断せざるをえませんでした。
9月に入ってずっと曇っているような気がします。
早く スッキリと晴れないかなぁ…
Img_a70683689e532d76fdf6275d573e3fc1
今年の新商品「カンガルーポー」を使ったリースです。
カンガルーポーは生花のアレンジで使ったことがあって
その名前とユニークな形に心惹かれた花材でした。
なので 今年 プリザーブドに商品化された物を見つけて嬉しかった。
オーストラリア原産の花で「ポー」は「脚」という意味、
「カンガルーの脚」という名の花です。
良く見ると 本当にカンガルーの前脚のように見えてきます。
繁殖力が強くとても元気な花のようなので
生命力を感じるようなリースにしたいと思いました。
たぶん色褪せも少なく とても長持ちリースのような気がします。
新素材は経年変化をまだ見ていないので断言はできないのですが…
Img_607efc8245756f531431c3ffdf7eebd2
昨日のカンガルーポーからオーストラリア繋がりで今日の写真はワイルドスワッグです。
見るからに硬そうでしょ。 実際、硬いです。
丸っこい大きな花はバンクシアの仲間でしょうか。
虫の触覚のような物がたくさん突き出ているのはオーストラリアの花の特徴でもあります。
植物というよりは動物のようなイメージ。

「オーストラリアの花」というと いつもverdan‘ gardenのユウさんを思い出します。
「昔 オーストラリアに住んでる時 毎朝私に花束を持って来るオーストラリア人の男がいてさ、
その花ってのが現地の花で… 私はその花があまり好きじゃなくてさ」と話してくれたこと。
好きじゃない と言ったけど Gardenの庭にはオーストラリアの木「グレビリア」が植わっていました。
私が行っていた時に何十年に一度の花が咲いて 大騒ぎして採ったことを懐かしく思い出します。

Img_132e0327ef7441bae077fed50e5104bc
昨日は「まだ夏」を思わせる 暑い晴れの一日でしたが、今日はまた雨降り。
9月に入って一日中晴れていたのは昨日だけではなかったでしょうか?
涼しくていいですけどネ。
暑さでくたびれていた庭の植物たちも元気になってきました。
今日はビックリ! アネモネシルベストリスが咲いていました。
つぼみを付けているのも気づいていなかった…
このアネモネ、株が増えるわけでなく 細々と今にも消えて無くなりそう。
この夏は それも茶色に枯れてしまっていよいよ消えてしまうか…と思っていたら
いつのまにか復活して花を咲かせています。なんと健気な。
こんなに清楚で儚く見えても もう10年近くここでこうして咲いてくれます。
案外 丈夫なシルベストリスさんです。
Img_262104c4a3a3df2bf15c9f8a8ced5613
8月末にこのdiaryで紹介した「ユリノキのリース」の姉妹作品
「ユリノキのキャンドルアレンジ」を作りました。
15㎝と10㎝、2つのリングリースを重ねて土台を作りました。
出来上がりを思い浮かべながら工夫して土台を作る…
それを教えてくださったのはvice+versaの先生でした。
既製ではない花器や土台を使えば 本当のオリジナルのアレンジができます。
先生はもっともっとオリジナリティの高い物を作られます。 精進しなければ…

Img_de45e40e5327c707b5570a0e7a7763bb
今年の秋は3連休がほぼ連続しているのですね。
『ありがと展』の日程を決める時、前後のカレンダーを良く見ていなくて…
作品展の準備は 短時間集中、シフトチェンジをしながらなかなか忙しい9月です。
そんな中、昨日は太陽の塔を見に、、 ではなく
万博記念競技場へラグビートップリーグを観戦しに行きました。
長年 応援している神戸製鋼にダン・カーターというワールドクラスの凄い選手が入ったのです。
と、言ってもよほどのラグビーファンでないとわかりませんよね。
どれくらい凄いかと言うと、ウチのラグビーオタクの男性陣に言わせると
「メッシがJリーグに来る」くらい、「メリル・ストリープが朝ドラに出る」くらい
ま、要は「ありえへん‼︎」と叫ぶくらい夢のような出来事らしいのです。
他のチームにも ワールドクラスの技を持った外国人選手がたくさん入ってきて
おかげで、日本のトップリーグはものすごくレベルアップしています。
ルールがよくわからなくても見ているとワクワクドキドキすると思います。
来年はラグビーワールドカップが日本で開催されます。
どうぞ、機会があればラグビー 見てみてくださいね。おもしろいですよ!
Img_de78ea36b76bc6ee8721b4cf567f9f19
Img_bfb2d39dd40ffc3718b1e0b2f9877dc0
Img_5581856204b1e9db4d48a231c15fdbd0
歩いて図書館へ行く時に 久しぶりに通りかかった車塚公園。
このdiaryでも何度か登場している私が好きな散歩道です。 が…
ビックリ! 台風でボキボキに木が折れて無茶苦茶になっています。
この公園は小さな古墳で、その辺りだけ鬱蒼とした森のようでした。
それが半分以上の木が倒れてしまったのでスコーンと空が見えています。
台風の後、2度ほど車でこの横を通っていたのに気がつかなかったのは
折れた木の葉っぱがまだ緑だったからだと思います。
それが20日経つと 命を絶たれた枝の葉は枯れてきて
古墳の森全体が茶色に変色してしまいました。
私がお婆ちゃんになって お散歩する頃にはまた森になっているかなぁ…
Img_3b149e0ef993d583934aaf3d838b8843
散歩に行ったら土手に群生しているヒガンバナを見つけました。
大変だった夏を超え、ちゃんと お彼岸に咲いた花。
秋になりましたねぇ。
今年の残りは もう穏やかに過ぎていきますように。

お彼岸なので 和菓子屋さんへおはぎを買いに行きました。
お婆ちゃんにお供えしないと催促される…
そういう 季節の事をキチンキチンとする人でした。
義母に教えられたことは ちゃんとしていないと
どこかから見られているような気がします。



Img_2a54893ed1fb46ce957207a80945af03
『ありがと展』では タイトルに因んで「ありがと」→「Thank you」→「39」
3900円の物をたくさんご用意しました。
リースはほとんど3900円と大変お買い得!
時給にすると、大阪府のバイトの最低賃金の半分無いくらいですが…
年に一度 皆さんに来ていただいて見ていただけることが嬉しくて採算度外視。
『ありがと展』にどうぞお越しくださいませ!

さて気温は急激に下がり、今週末にはまた台風が近づいて来るとの予報。
インフルエンザも風疹も流行っているそうです。気をつけましょうね。
Img_6a243055748e7f32a11667c29e8b0684
ブリキ製のトレイをキャンドルアレンジに仕立てました。
昨日の写真のリースとお揃いです。
ちょっとクリスマス風ですが 通年置いていても大丈夫だと思います。
キャンドルなんて 使うことは滅多になかったのですが
今年は台風が来て 関西ではローソクが実用で活躍しましたね。
普段はインテリアアクセサリーとして、
でも 本当に困った時には実際に使えるキャンドルアレンジ…
これからは使うことを考えたアレンジメントを作っていきたいです。
こちらのアレンジは電池のキャンドルが付いています。
あまり明るくはないのですが イイ雰囲気出してくれます。

昨日あたりから キンモクセイが香り始めました。秋ですね(*^^*)
Img_fd8478a2b4078d2c9aa83e73062cc880
皆さんは「プリザーブドフラワー」と聞いて思い浮かべるのは、
やはり⇈こういうroseだと思います。
『ありがと展』ではrose率低めですが、⇈こういうroseの作品もあります。
roseはやはり華やかですから。


さて、明日はまた台風が来るとのこと。
9/4の台風被害の修理復旧がまだまだ追いついていない状態で・・
追い打ちをかけるような被害が出ないことを祈るばかりです。
皆様、どうぞお気をつけて。