Img_b88ed4675bab7fde604da97869e77370
Img_21f232663f1184cce879a898e4320758
大王松(ダイオウショウ)の松かさをいただきました。
15㎝以上もある大きな松かさ。
いい形なので そのままアレンジメントに使おうかと思ったけれど、
アレンジの最中に虫が出てきたら大変な騒ぎになるので鍋でグツグツ。
途中で家族が その鍋を見て「何?コレ⁈」と聞いたので
「今晩のおかず」と言うとギョッとした顔をしました(笑)
わが家には、マツボックリ処理用の鍋があるのです。
松かさは茹でると 笠をキュッと閉じて
乾かすとまた開いてくるのですが 、
ちゃんとまたカッコよく開いてくれるかなぁ…
Img_6e43cf371ef445877e1a0bd6726793f8
母の日レッスンで使った椅子型の花器、
アレンジすると 花器自体にストーリーがあって やはり可愛い(*^^*)
お誕生日のお祝いに とオーダーいただきました。
作品展用の作品作りにとりかかっていますが、
今年はなぜか葉っぱや実ばかり使って「地味」な物ばかり作っています。
こういう「お花でパッ‼︎」と明るい感じの物もいいですね。
やっぱりこういうのも作ろう…

さて、明日は肌寒いようです。
風邪など召されませぬよう ご用心ください。
Img_36f388b04c60ce9fe78046218a5553ea
中秋の今晩は よく晴れました。
澄んだ空に 明るい月が浮かんでいます。

デジカメ オートで撮っても ボヤーッとしか写らなかった月
ソニーの指示書に首っぴきで マニュアル設定して
ようやく 月の表面の陰影を写せました。
私のカメラはあまりズーム値が高くないのでこれが精一杯。

昼間は暑かったけれど、夕方になると急に冷えてきました。
今年は順調に秋が進んでいますね。
Img_7bccb0a2e4b4bd74487b7376d80fb460
先日 煮沸した松ぼっくり、昨日・今日の晴天の下 ベランダで天日干ししたら
キレイに開きました。 よかった〜
開かなかったら 鍋で炊いたことを後悔するところでした (^^;
去年 いただいていたドイツトウヒの松かさもあるし、
この秋は大松ぼっくり祭り開催です。
郵便局へ行ったらこんな記念切手を売っていました。
枚方市は今年市政70周年なのです。
5枚の切手は左から 山田池や穂谷里山の緑・ひらパーの観覧車・
70周年・菊人形の菊(市の花)・天の川伝説。
デザインか可愛いので何も考えず 思わず買いました。
が、コレ1シート900円でした。
82円が5枚…
2シート組かとビニールシートから出して探しましたが
1シートしか入っていませんでした。
高っっ‼︎
その差額収益金の行方が気になります。
Img_346fa103680bb7195f66d8da85e3a0e5
Img_41be66b755981df95411dce738f3a252
北欧へ旅行してこられた方からお土産をいただきました。
マリメッコのペーパーナフキン、クリスマスバージョンです。
包装紙がまた素敵! しっかりとした厚手の紙で表と裏の色が違う。
四角いドットがただ並んでいるのではなく所々寄っていたり離れていたり…
eco、ecoで、ラッピング無しに慣れているけれど
こんな風にちゃんと包装した物をお土産でいただくとやっぱり嬉しくなります。
この紙はブックカバーにしよう(*^^*)
マリメッコ、日本でも人気が出てから久しく「あ〜、マリメッコね」という感じですが
この針葉樹のデザイン、シンプルなんだけど何とも可愛い!
やっぱりオンナゴコロをギュッとつかまれます。
Img_ef0388172f0a3a0ecfcd1d929cc46dfd
今年もコラボ作品展の準備をする時期になりました。
今年の作品展タイトルは『ぽかぽか展』です!
昨日、今日は大阪はとっても暑くて夏に逆もどりでしたが
このタイトルを決めたのは数日前の肌寒い日。「ぽかぽか」したかったんです(笑)
期間は11月23日(木・祝)~28日(火)、いつものギャラリー道にて。
ちゃんとしたご案内は、また後日改めてさせていただきます。
DMをJolieの美季ちゃんがデザインしてくれるのですが
作ったクリスマスリースを家で撮影していても何かピンとこない・・・
で、昨日リースを持って近くの植物園へロケハンに行ってきました。
自然の中に置くとリースも嬉しそうでした。
↓ 他の作家さんの作品との色合わせでコチラの写真はDMには採用されませんでしたが。
Img_d742946241ac2d0ed593846dd0bb0a89
作品展に関するお話もボチボチ出てくるかと思います。今年もよろしくお願いします!
Img_765b419842d22fccd99a6e1606c13df0
Img_4492b88343cd0fd8b519fafe95e1f631
昨日 お話しをしていた植物園は交野市にあります。
大阪市立大学理学部の付属植物園で 大学の研究機関を一般に公開しているものです。
入園料は 350円! 子どもたちが小さい頃、よく遠足に行きました。
1950年設立なので それぞれの木はもう大木、大きな森になっています。
植物園なので 珍しい種類も植わっていて、
見たこともないような木の実が落ちていたりもします。
ヨーロッパの針葉樹林のエリアでは、
リースにもってこいのキレイな枝がワサワサ育っていて垂涎モノでした。
植物園は自然のままの生態系を観察しているので
落ちている実 ひとつ 拾って帰ってはいけないのです。

広くて 空いていてなかなか良い所です。
近くに「星田園地」というハイキングコースや
BBQ・天体観測などができる施設もあります。
機会があれば来てみてくださいね!
Img_615aa68a3a212f338c27035365489d92
れんげそうさんの新作『potiron:ポティロン』 カボチャのモンブランです。
ハロウィン仕様で目がついています。
カポチャの優しい甘さでクリームはフワフワ、でも底には歯ごたえのある濃厚なクッキー生地が入っていて
渡部シェフらしい一技ある一品です。

れんげそうさんでは明日、クリスマスケーキのフライヤー用の撮影があるそうです。
クリスマスリースと一緒に写したいということで持っていってきました。
そしてポティロンにつかまった・・・(笑)

VOPクリスマスのワークショップは、昨年同様れんげそうクリスマスケーキの試食とのコラボ企画です。
今年は1種類増えてクリスマスケーキは6種類あるそうです。
お楽しみに! ・・・というか私が楽しみにしています。 近々ご案内いたします(*^^*)
Img_be431af2318dd36fb37733dc04ea03ab
今日もれんげそうさんのケーキ画像。「抹茶とイチジクのタルト」です。
これね、隠れた名品。そして 今の時期 れんげそうさんへ行ったら「食べるべき一品」です。
ショーケースの中ではなくアップルパイなどと一緒に常温のエリアにソッと並べられています。
渡部シェフに勧められなければ、私もコレを選ぶことはなかったでしょうが、モノスゴク美味しい!
渡部さんお得意のタルト生地の上に 抹茶が上品に香るフワホロのスポンジ。
その2層の間にはトロトロに炊いたイチジクのペーストと生姜!
Img_3eadfb30313d88bee4f2094b88e5d9d0
ケーキの上部全面にまぶしたゴマ! とっても個性的なケーキです。
ゴマ、生姜、抹茶、イチジク… お味は想像できませんよね。
「めちゃくちゃ美味しい‼︎」としかお伝えできないのが情けないですが(ToT)
れんげそうさんへ行かれた時には、ぜひご賞味ください。
パッと目をひくコではありませんが、
この季節のベストオブれんげそうスイーツと言っても過言ではありません。
Img_66f0db1ff2030ed4ef436f6c6c5768bc
れんげそうさんがクリスマスケーキのフライヤーの撮影をするのに
「リースと一緒に撮りたい」と言ってくださいました。
↑画像のリースはフレッシュグリーン(生の木の枝)を使って実験的遊びで作ってあったリースです。
3種類のグリーンを使っていますが、全部ウチの庭に生えている木。
これが、果たしてどれくらいキレイなままもつのか実験中です。
写真に撮ってもらえるというので、あわてておめかし。
写真映えするようにキラキラ付けました。
れんげそうさんのケーキと一緒にプロのカメラマンさんに撮っていただいたとのこと。
フライヤーの出来上がりが楽しみです!
Img_f0107ed75b5ed0dd5e641bb1b9ec9376
ちょいとお休みをいただいて、バカンスに出ております。
極上の青空をおすそ分け!
Img_d1e271230df84763bac1a4ddb7afd654
青空が恋しい… と、聞きましたので、
本日も極上の青空と海をお届けします。ハワイオアフ島です。
秋に来たのは初めてで
海の色がキレイで! 貿易風が強いので空もスッキリ真っ青です。
ここはやっぱり楽園です(*^^*)
Img_8edf2aa4de9995ab7a2759b58540e1cf
夕焼けが恋しい方にも 水平線に沈む夕日をお届け!
サンセットを見ようと 夕方になるとたくさんの人がビーチに出てきます。
夏の間はもっと右の山に沈んでいた夕日、
水平線に沈むのを見られるのは秋・冬なのだそうです。
Img_c6495b403f9a04ed499f2595dc41656c
昨日 名古屋〜大阪の間で撮った写真です。
この絨毯のような雲が秋雨前線。
ずっと日本に居座っているのですね。
地上には雨が降っていても、雲の上はいつも青空。


Img_af3136e1d35fcf06b0402173e8fb6218
Img_a006fdf13785360b8f056a8e23dd5597
今年のれんげそうクリスマスワークショップは、プリザーブドグリーンを使ったスワッグを作ります。
プリザーブド加工された枝を使うので保管しておけば来年・再来年も飾れますし
リボンやオーナメントを外して水引きなどを付ければお正月飾りにもアレンジできます。
そしてスイーツタイムは、去年大好評だったれんげそうクリスマスケーキの試食です。
今年は1種類増えて全部で6種類のケーキ!! 「お味見」といえどもタップリ味わえます。

日時:2017年11月11日(土) 13:00~15:30頃
場所:ナチュラルスイーツ工房れんげそう
   (大阪府枚方市牧野本町2丁目9-8)
参加費:3800円(税別)
  ワークショップ参加費・材料費・ケーキ試食と飲み物代含む
持ち物:作品持ち帰り用のエコバッグや紙袋をお持ちください。
定員:6名

お申込みは「れんげそう」に直接ご連絡お願いいたします。
Tel. 072-396-5080 営業時間10:00~19:00 金曜日定休

Img_ba68beec0cec7cdb66b746a2f95aa3d7
台風が去って2日目、被害の状況がだんだん明らかになってきます。
被害のあった地域の方々、お見舞いもうしあげます。
「台風が来る」と言われていても、いつも大阪はあまりたいしたことはなかったので
今度もそうかな、、、と思っていたのです。私も。
でも夜中の激しい雨・風・・・本当に来ましたね。
九州に住んでいた時に、車が転がり電柱がボキボキ折れるほどの台風を体験したので
台風の怖さは知っています。
その時はちょうど1週間後にまた同じ規模の台風がやってきました。
今回もちょっとイヤな感じ・・・警戒しましょう。

昨日は朝から仕事に出ていて、帰ったらもう暗かったのでちゃんと掃除できなくて
今日になって台風で荒れた外回りの掃除をしました。
掃き集めたら山盛りの落ち葉の中に、鮮やかなオレンジ色の柿の葉!
今年は寒くなるのが早くて・・・ 紅葉も時期が早いでしょうか。



Img_032c66a959d83c73357177638958ad7d
花嫁のためにお母様が作られたブーケ、
無事 本番を終えたので できるだけキレイに保管されたいとのこと。
そこで 再び頑張るお母様、
ブーケを解体してガラス付きケースにアレンジし直していただいきました。
Img_86f71775ca1cf418003389f745aa6a3e
とても手が早い方ですが、 3時間黙々と作業。
ブーケの花を1輪残らず挿して 素敵な額が出来上がりました。
このようにして ずっと残せるのがプリザーブドフラワーのいいところです。
Img_df94162046a919255292ee4fed41c09a
ようやくスッキリと晴れました!
スキッと晴れていると「やる気」が出ます。
一時しのぎに引っ張り出していた 服や布団を入れ替えるのに大わらわ。
今日はかなりたくさんの用事をやっつけて…
ホッと一息ついた時、南国パラダイスを思い出しては癒されるのです。
リアルには初めて見た「この木なんの木」
…なんの木だっけ⁇ と調べてみたらモンキーポッドの木でした。
マメ科ネムノキ亜科ネムノキ属。
木の下をよく見ていただくと 何人かの足が写っています。
この木がどれほど大きいかわかりますよね。
花を見ると 「なるほどネムノキの仲間だな」と思います。
Img_404960614e8a684ab71b1e3b7acb8223
別名、レインツリー。 ドラマチックな樹木です。
Img_8d15bef48cdf818cae6b3cf0edb3acf9
今日はとても嬉しいお客さま。
私が芦屋で初めてレッスンを始めた頃、ずっと来て下さっていた仲良し2人組。
場所がVerdan' GardenさんからPorePoreさんに変わっても通って下さいました。
会場側のご都合や、私が義母の介護のために芦屋でのレッスンへ行けなくなってから
数年 ご無沙汰してしまっていたのですが
先日 「またレッスンを受けたいのですが?」とご連絡をいただき
自宅へ来ていただくことになりました。
相変わらず仲良しさん。でも好きな色味やアレンジの雰囲気が対照的な彼女たち。
今日もそれぞれ「らしい」アレンジができあがりました。
「お花の先生」としてはまだヒヨッコだった私を育ててくれた若いおふたり。
わざわざ遠い所まで 再びレッスンを受けに来てくださって本当に嬉しかったです。
花を触っている時間が穏やかな良い時間でありますように…
そんな想いを伝えられる先生になってきたでしょうか?ワタシ。。。
Img_cf5ae996f23b1ef06cc7be414957895c
先日、チラリとお話しましたが 今年もIGELKOTTさん・jolie saison29さん・ザ キタノショップさんと一緒にイベントをします。
今年のタイトルは『ぽかぽか展』 今年は寒くなるのが早いです。心も体もぽかぽかしていただけますように!

期間:2017年11月23日(木・祝)~11月28日(火)
     11:00~18:00  最終日は11:00~16:00
場所:ギャラリー道
    大阪市西区京町堀1-13-21 高木ビル2階
 地下鉄四つ橋線肥後橋⑦番出口または本町㉘番出口から徒歩8分
 地下鉄御堂筋線淀屋橋駅または本町駅から徒歩約15分
 四ツ橋筋の「京町堀1丁目」を曲がる

『ぽかぽか展』のfacebook page →  (Click!) 
Img_69c2090b101ef4decb9b1f633dd3a3a3
Img_b9c33bac82516f3398590814cb03ef15
問屋さんの内見会で見つけて購入していた紫色のバラ。
ベルベットのような光沢のある花びらをたくさん付けた大輪。
この神秘的で魅惑的なバラを、さて どんなふうにアレンジしようか?
と、ずっと考えてはいたのですが具体的には思いつかず…
そこへ「紫色が好きだという女性への贈り物」というオーダーをいただきました。
なんと、占い師さんへの開業祝いだそうです。
それを聞いたとたん、パーッとデザインが浮かんで一気に作った作品。
作品をご覧になったら、占われてしまいそうだけれど(^^;
私的には絶好調! このバラはこうしたかったのだ、という物に仕上がりました。
写真を取っていて気付いたのですが、このバラはプリザーブド加工されているのに
まだバラの香りがします。普通バラは加工されると香りはなくなってしまうのですが。
咲いている時はどれだけの芳香を放っていたことでしょう。
手放すのがちょっと惜しくなっています…
Img_7bc7aa1fd0c7bce651e560d559dcf461
今日はHalloween、
れんげそうさんの閉店1時間前・午後6時
ハロウィンのディスプレイをクリスマスに替えていたら
仮装した子供たちが次から次へとやってきて
"Trick or treat?!"と叫びます。
れんげそうさんではちゃんとプレゼント用のクッキーを用意していて
"Happy Halloween!!"と言いながら子どもたちにあげていました。
2人組の中学生の女の子もネコひげを描いてやってきて
"Trick or treat?!"と言っていましたよ。
れんげそうさんの近所に住む子どもたちは何てラッキーなのでしょう。
わが家の近所の子供たちも去年からハロウィンの仮装ごっこをしています。
土曜日に"Trick or treat"で家々を回っていましたが
雨で不完全燃焼だったのか・・・
本番の今日は仕切り直し。再び仮装をして遊んでいました。

子ども達には楽しい行事でしょうが、毎年同じ格好をさせるわけにもいかず・・
ウチのコたちが子どもの頃にそんな行事がまだ無くてよかった、、
と ちょっと思うのです。