Img_1d5538733aca25b65a3ef6ae8741252b
Img_a1ffff8129e6da84409474c1390c92d9
Img_a3f1bb2a5fabd735faa5ab02f07a7686
昨日の夜遅くに旅から帰ってきました。 ただいま!
シンガポールは北緯1度・ほぼ赤道直下、暑かったです。大量に汗をかきました。
先週はずっとお天気が悪く雨が降っていたそうです。
それが、、、ニッポンの晴れ女見参!で、このとおり↑ スコールにあうこともなくずっと晴れでした。
大阪も今週に入って天気がグズついていたようですが、今日は晴れ!
大量の洗濯物が片付いて助かりました。 ますますチョーシに乗る「晴れ女」であります。
晴れはありがたいけれど、北緯34度の枚方も今日は汗が噴き出す暑さ。
車の外気温計を見たら34,5℃でした。夏はそこまでやってきていますね。

HIRO
Img_44411426d44ecb9ef3761a49f47bf9f2
Img_da22549e8a9ebba13b671e0e8300011d
Img_91b6b22ad42bbf29f42f45e421fc4bf4
シンガポールへ行こうと思ったのは、この↑「マリーナベイサンズ」というホテルに泊まってみたかったからです。
ミーハーでしょ・・・(^^; Tower1,2,3の上に船を横たえたようなデザイン、テレビでよく見ますよね。
この船の部分は57階で端から端までプールです。
プールには宿泊者しか入れないというので、何十年かぶりに水着姿になってプールに入ってきました(笑)
プールに行かなくても部屋の窓から正面にマーライオンと高層ビル群が見える素晴らしいロケーション。
部屋数は2500室あって、世界中から訪れる観光客で毎日満室だそうです。
ショッピングモールも充実していて見やすいです。
繁華街はオーチャードロード(大阪でいうキタやミナミ)が有名ですが、ベイサンズのショッピングモールが一番よかった。
裏手にはGardens by the Bayという、自然と人造物が一体化した広大な公園があります。
Img_3c1c7f805b8799d24c7e9b4a6452f77a
Img_ab5c9a85411f3808b362d02cd896a3d6
Img_e13582095aae91f0996fcb7e28aea930
シンガポールの新名所だそうです。ここだけではなく、とにかく建築物がどれもスゴイ形をしています。
私は今回初めてのシンガポールだったのですが、以前行ったことのある人は「前と全然違う!」と驚いていました。
そうそう、、、マーライオンもちっちゃくてショボかったそうですね。
現マーライオンは2002年に今の場所に建てられたそうで、ショボくないです。
立派に「シンガポールのシンボル」を務めています。
シンガポールに久しぶりに行った人たちが、もうひとつ「へぇ」と言った場所。
シンガポール川に沿った「クラークキー」という以前は倉庫街だった所。
今はディズニーランドやUSJのエントランスのような作りの繁華街になっています。
無数の飲食店やナイトクラブが立ち並び、リバークルーズの発着地でもあります。
世界中の食べ物が味わえそうだし明るく健全な雰囲気なので、個人旅行される方は行ってみてください。

Img_a6d13a515072ae27d5e206121e6efdd1
Img_03a83329da25462ec320d6d979b37c0f
Img_726e1d3876b5b4c76340e589d091d7bc
今日はここまで。 明日は昔シンガポールへ行った人が「あぁ、こんなんやったわ」と言った昔ながらのシンガポール編です。

HIRO
シンガポールは他民族国家、中国系が74.1%、マレー系が13.4%、インド系が9.2%、残りはユーラシア人だそうです。
ツアーで行くと、ガイドさんがそのあたりをちゃんと教えてくれるのです。
初日のガイドさんは中国系シンガポール人のNahさんというおじいちゃんでした。日本語上手。
最初に行ったのは、チャイナタウン。
早朝だったので、開いているのは市場だけでしたが昼も夜も屋台はごったがえして活気のある所のようです。
Img_151ba3f2b4991a1f07063ac780e77293
Img_2961853b673417984278de819134c062
Img_1f5344df58f8284f3603407e2e03d743
Img_a7b208769b9373ead51e4dc950bccff4
Img_96c10b732237df9385719d2ab5737d43
Img_07673593575490e9ecd19276aca88698
次は、リトルインディア。
インド特有の食料品・スパイス専門店・薬局、歌と踊りの国らしく音楽店街もありました。
Img_e4b3b3172e829db884fe40b3399b1af8
Img_657e1695d7a0ddc455b97181ecebe480
Img_8b19a7cdd055fc7d253f443b15873c3e
Img_147457c0aac3abcb1c06738056f7b3f0
Img_166015d460875d606979a219858571cb
Img_a68319ddf7aed0e044e3619c9649ae46
そして、アラブストリート。 当然のことながら、モスクが中心です。
6月6日から7月4日まではラマダンの時期なので、昼間食べ物屋さんは全部閉まっています。
生地屋さんと絨毯屋さんが立ち並んでいました。
Img_cb1b54d4c91f616c6aa256d49ddf8218
Img_8e9acb220e03143e09a34fc775fd53df
Img_eba234819e00d5fb0e01e2469f547909
シンガポールは物価がメチャメチャ高いのです。ピールは1杯18S$(1S$=手数料を入れて100円弱)
コーラも細い方の缶で10S$、スターバックスでコーヒー頼むと8.5S$とか・・・トンデモナイ値段です。
車なんて超高級品で日本の約3倍の値段、例えば日本で300万円の車は900万円するそうです。

でも、これらの人民街へいくと値段はほぼ日本と同じ感覚のように思いました。
中国人街で買い物をする勇気はなかったのですが、インド人街の薬局に入って歯磨き粉を1本買いました。
以前お土産でもらったアーユルヴェーダの歯磨き粉がとてもよかったので。3.5S$、大きなチューブなのに安い!
翌日、同じ物をオーチャード通りの地下のスーパーで見つけましたが9.5S$もしていました。
あ~、もっといっぱい買っておけばよかった・・・  二度と買いにいけないゾ・・・

HIRO
Img_3b53c4f012b2ba09e7e510702812e542
旅の話しはまだ続きますが、今日は一回お休み。 ワークショップのお知らせです。 
7月18日(月・祝)に「れんげそう」さんでワークショップをします。
今回のワークショップは【つまみ細工の髪飾り】
お祭りや花火大会、女子はゆかたを着るのが楽しみな季節ですよね。
そんなゆかた姿に付けていただきたい髪飾り、つまみ細工の「和」の感じとキラキラレーンの今風、
両方取りの可愛い髪飾りです。 つまみ細工に使う生地は正絹なのでつまみやすくはんなり上品です。
髪につけるとこんな感じ。
Img_3ce9fbee3a589d18f481afc8dfe5339b
つまみの生地や各パーツは何種類かご用意します。
選んで組み合わせていただけますので、お好みの物が出来上がるかと思います。

日時:2016年7月18日(月・祝)
   13:00~17:30 制作時間約1時間(最終開始時間16:30)
   ご予約の際、来られる時間をお知らせください。
参加費:1500円(材料費・税込)
   別途、ワンドリンク以上の飲食オーダーをお願いします。
場所:ナチュラルスイーツ工房れんげそう
   大阪府枚方市牧野本町2丁目9-8
申込み:「れんげそう」に直接電話で 072-396-5080
定員:5名

よろしくお願いいたします。
いきなりの猛暑でこたえますね。。。 恐ろしいほどの暑さです。
Dariyも暑いシンガポール・マレーシアの話しに戻ります。
シンガポール・マレーシア、今の日本と同じ位暑いのですが現地の人は当然のことながら「暑い」とは言いません。
年中、暑いですからね。食べている物も「暑いところ仕様」で、スパイス効いてます。
今日は食べ物写真をズラッと。食事の付いているツアーだったので結構現地の料理が多かったのです。
Img_e90fdf793539f11270462de7bec690bd
Img_889d32e5fe4361718c7d26b8a8a1e272
Img_b1360351c1df76d91f3e6ac9131f5721
Img_48d5bbeb5b0f872b345da87afba29808
Img_8c1e4549606701f33ec02678b00da0a8
Img_ae2fc7dbd12158237cfe616186924e1b
Img_1d62fb2ce1f81adc93e999e184bcace3
Img_da64e07380bb61d9b95a4ffbdc2b804b
Img_81bcf30d1678cef094874abc7771c2a4
Img_566b60ff1a110dc307cff881a5f15d9d
Img_7d1b67bfbb7c68c29dfc41c1668f401a
Img_f5a77fb5807a0ebabf1a21aa4d4be1ed
どうです? 見てたら辛いモノ食べたくなってきましたか?(笑)
私はあまり辛いモノ得意な方ではないのですが、旅行者向けの味付けだからか・・食べられましたよ。
こうやって並べて見ると、やっぱり「暑さに負けない食べ物!」の顔していますね。
日本も今年の夏は暑そうなので、ちょっとガッツリ系取り入れてみましょうか。

HIRO
Img_3c048595720e2dcda7361c6cd0736b61
今日はシンガポールのNational Orchid Garden(蘭園)の写真。
このオーキッドガーデンは昨年7月に世界遺産に登録されたシンガポール植物園の中にあります。
シンガポール植物園は敷地が74ヘクタールもあって、半分は手つかずのジャングルの姿で残されているそうです。
その中で私が訪れたのは時間の関係上Orchid Gardenだけでしたが、蘭の花キレイでした。
温室でない屋外でこんなに蘭がキレイに咲くのは熱帯地方だからですね。
Img_ce20b1a4f1eb161ec2bc9ab390297e87
Img_3e101874cd51184d89e7da67d582db8c
Img_1614296ef4203dfbf930c46dbf991ada
Img_64e642d502077a01838dc2f190a757ea
Img_e0e97733cbc97ec6e071a48967977aa9
Img_9bcfe88233d16db6de3986376f5a9cad
Img_73aa77522a306ba6f45e3a5c9fbca732
Img_b0866ae1c4ca7a3f07d6cbc10605da2d
Img_9292b109456703b880395b907f242631
Img_8448fe6dd6690164f5f6d758f6f34deb
Img_9ac7ef84c04c79c46f8639553bc14d7c
Img_74afb71fe50bcb3eb1cfcac04c9b5935
半分はジャングルなので、色々な野生動物も見られるそうです。大トカゲとリスを見ました。
他のエリアも言ってみたかったな・・・ シンガポールへ行かれたらぜひ、ボタニックガーデンへ行ってみてください。

HIRO
Img_7eea1fcd5876df1c4df3e12d0f42980a
Img_718f1a175b43a27afdbc79d4ad2836d6
Img_9ac04d55f1a7e2549efab87a36d117bf
シンガポールから橋をひとつ渡るとマレーシアです。
国境を越えるので、シンガポール側で出国手続きをして橋を渡ってマレーシア側で入国手続きをします。
川を隔てただけでずいぶん景色がちがいます。クアラルンプールはかなり都会なのでしょうが、ここはジョホールバル。
ジョホールバルといえば、1997年サッカーで日本代表が激闘の末イランに勝て初のワールドカップ出場を決めた所です。
そのスタジアム、見ましたよ。でもマレーシア人のガイドさんが「ジョホールバル見る所何もナイ!」と開き直ったように
唯一の観光名所だった王宮は博物館に改装されるということで現在工事中で中に入れず・・・
「マレーシア村」という小屋のような所で少年少女の舞踊を見て、バティック(ろうけつ染め)の販売店で
お買い物ツアーで時間をつぶして帰ってきました。でも物価はシンガポールの3分の1位です。
丁寧に描かれたバティックの生地が3000円ですごくお買い得でした。 ワンピースを作ろう。

さて、1週間旅の話しが続きましたが一応今日でおしまいです。 次はどこへ行こうかな。

HIRO


Img_c9d88a5ceb3c094c8f33fb58e730b97d
暑くなると、プリザーブド仏花のご注文をいただきます。
まだ若くして亡くなった同僚へ、ひまわりのように明るい彼女でした・・・
と、ご注文をいただき ひまわりのプリザーブドフラワーを入れました。
ひまわりを入れてよいものかどうか気になって調べたのですが
特に決まり事を気にされる方にはそのようにご準備させていただくとして、
「仏花は故人が好きだった花を入れてよい」という説を信じることにします。
パッと咲いたプリザーブドのひまわりを見ると、
ご家族の方の寂しさが余計につのるのではないかと少し心配しながら・・・
でも、ひまわりのようなその方と一緒に時間を過ごすことができた人々は
お幸せだったであろう・・・と、想像しながら組み花を作らせていただきました。

HIRO
Img_37afd31d0fcc87ac71d43a550b10bd0e
息子の結婚式は秋ですが、その時に彼女が着るドレスはもう決まっています。
今のトレンドで「花のドレス」が花嫁たちに人気なのだそうです。
ドレスにたくさんの造花が付いているのです。妖精のようにかわいいドレス。
ブーケを作る約束をしているのですが、これね・・・難しい。
相乗効果でドレスと引き立て合うようなブーケ・・・ 色々と思案中です。
作ったらまたお見せしますね。少し変わったタイプのブーケになると思います。

さて、今晩はつうこさんは神戸Great Blueでライブです。
Stable Notesがギターの布川俊樹さん・ベースの納浩一さんとの共演♪ 夢のようです! 
おふたりとも日本のjazz界を背負って立っておられる素晴らしいプレイヤーです。
ライブに行くご予定の方、どうぞ楽しんでくださいね!

HIRO
Img_c7422c20729edfcac11cbe605d361648
今年は大学と高校、両方の同窓会委員をしています。
高校の学年同窓会は4年に1度、オリンピックイヤーに開催されます。
毎回「テーマ」があって、今回のテーマは『人生これから!~レッツチャレンジ~』です。
立派な中高年となったわたしたち、これからも元気だしていきましょう!という想いが入っています。
開会にあたって「あなたのチャレンジを教えてください」という質問があります。
役割上、私はに皆さんの「チャレンジ」を一足お先に見られる立場にあるのですが・・・
「ヘエッ! あの人が!?」というちょっと意外なチャレンジを聞かせてもらったりで
毎日ちょっとした感動を味わっています。 例えば・・・・って、それはまだ言えないんですけど
これを見てくださっている同窓生の皆さん、お楽しみにね。
同窓会が終わったら、このことをまた書くかもしれません。
同年代の人は元気を分けてもらえるし、うんと若い方も「あんなふうならトシとるのもいいな」って
思ってもらえるような気がします。
何かにチャレンジできる人は元気で幸せな人で、ご自分の体調やら仕事やら介護やらで
自身のチャレンジなんて考えられない人もいます。私もそんな気持ちで過ごしていた時期もありました。
でも優しい人たちからパワーを分けてもらって、何とか乗り越えることができました。
忙しく仕事をしていること・病と闘っていること・介護をすること、それは何よりものチャレンジです。
ハガキを1枚1枚手に取って「ガンバレ!」と念を送っています。 笑顔で会いましょう(^-^)/

HIRO
Img_38e19734c86d8bf361745455cee5818b
娘がお友達の結婚式の2次会へ行ってお花をもらってきました。
テーブルに飾ってあった丸い可愛いアレンジメント。
クリーム色の小さなオールド系のローズと色々なニュアンスのグリーンが入った私の好きなタイプ。
ゼラニウムも入っています。ゼラニウムというと昔さわるとイヤな匂いがした記憶がありますが
最近はアップルゼラニウムやレモンゼラニウムという葉っぱをさわるといい匂いがする品種があります。
私も先日ホームセンターで見て初めて知ったのですが、本当にいい匂いがするので何度も触ってしまいました。
ちょっと土に挿しておいてみよう。根っこが出たらラッキーだな・・・

先日ご案内した、7月18日のれんんげそうさんでのワークショップおかげさまで満席になっています。
近々祇園祭りを見がてら京都にハギレを仕入れに行きます。暑い中、お気をつけてお越しくださいませ。

HIRO
Img_7cac7b67af67f0fbf612f37e98017be6
永六輔さんが亡くなられてしまいましたね。
「大人のお手本」がまたひとりいなくなってしまいました。
坂本九さんの「上を向いてあるこう」がテレビから流れていたのは
まだ私が歌詞の意味もわからない子どもの頃でした。
父が亡くなった時、悲しくて 道を歩いていても涙が出てきて・・・
そんな時、突然頭をよぎったのが「うえをむぅいて、あぁるこおぉぉ♪」というフレーズでした。
泣きたいほどに悲しい時は、いつもこの歌を小さな声でひとり歌うのです。
娘が高校生の時の合唱大会、混声合唱は「見上げてごらん夜の星を」でした。
清々しい歌声で、しみじみ「いい歌だなぁ」と思いました。
1963年のヒット曲ですが今の若者たちの心の中にも残る曲だと思います。
永さんが書いた『大往生』も「死ぬまでどう生きるか」ということ
考えさせられた1冊でした。
ご冥福をお祈りいたします。

HIRO
Img_ebed1e579339e7273451461319daa501
月末にかけて自宅でのレッスンを何度かします。
自宅レッスンでは、来られる方が「作りたいもの」が課題になります。
「赤いリース」をご希望の生徒さん用にサンプルを作りました。
「赤いリース」は私も好きなカテゴリー。
赤にペイントされたアーティチョークがポイントです。
去年、新アイテムで登場したアーティチョーク。
とてもハードな顔つきですが、カッコよくて好きです。
アーティチョークを使ったリース、他にも作ってみます。

HIRO
Img_a363727c5bddcef07aee96e84fcb8c02
Img_5b05f95f099bcc33af4eb8bcabf499af
Img_faa69721cbbf672599d3811d1b75b960
つまみ細工のワークショップ用にハギレとちりめんパーツを仕入れに京都東山へ出かけました。
この正絹のハギレや梅細工を売っている「一寿」さんは、不定休で行ってみないと開いているかどうかわからない。
最近、ハズレが多くてここのところ連敗・・・ 今日も閉まっていて「午後から開店の予定」という小さな張り紙(-"-;
しかしこの展開は想定済みだったので、京都市美術館でやっているダリ展に行くことにしました。
「一寿」さんは岡崎公園の近くなので、見てきてから戻ればお店は開いているだろう・・という公算。
『ダリ展』は、シュルレアリスムですから・・・「なんでそぉなるの?!」の連続。
ものすごく才能がある人だということと、あふれ出すように絵を描いた人なのだろうということは感じました。
どうすればそんなモノを思いつくのだろう?という絵の背景に広がる空の青が澄んでいて美しいのが印象的でした。
広島・長崎の原爆投下に衝撃を受けて作風が変わったということは初めて知りました。

で、ダリ展を見終えて「一寿」さんへ戻ったところ、一旦店を開けた形跡はあったけれど、
その間に大雨が降ったので、どうやら奥さん店じまいして帰ってしまったようです。残念・・・
「一寿」は二年阪にももう一軒あって、そちらまでテクテク歩いていって今日欲しかったものは
何とか手に入れましたが・・・ おかげでたくさん歩きました。 
宵山なので山鉾も見に行こうと思ってたけど行けなかった。でも、八坂神社に飾られた御神輿は見ました。神様が乗る御神輿です。
山鉾が有名ですが、祭りの主役は本当は御神輿だと何かで読んだ記憶があります。夏がきますね。

HIRO
Img_92e602dd577cce33e9fb9cdee4fe2901
湿気が多いので、プリザーブドフラワーの花びらが透けたようになっています。
でも、これは梅雨明けして空気が乾燥してきたら元通りになりますので
しばらく我慢してくださいね。

昨日・今日とにわか雨が降る油断ならないお天気でしたが、涼しくてすごしやすいですね。
頑張って庭の草取りや、球根の掘り起こしをしました。 今晩はよく眠れそうですzzz....

HIRO
Img_985443bc9a584d7aeef9689a65c018ed
今、高校と大学両方の同窓会委員をしています。
正直、最近花に向かっている時間よりパソコンに向かっている時間の方が多いです。
事務の仕事でもちょっとした入力をしたり、自治会やPTAの役で書類を作ったり・・はなんとかやってきたのですが、
たくさんの人から寄せられる写真を共同で管理したり、それを皆にシェアしたり・・・ついていくのが必死な毎日。 
でも、パソコンって離れている人といろんなやりとりができるのだなぁ!と今さらながら感心しています。
ここでかなり鍛えられて、老後もかなり楽しめそうです。

HIRO
Img_06270de3989868c75ee514c549c38193
明日はれんげそうさんで「つまみ細工の髪飾り」のワークショップです。
今朝からずっとその準備をしていて、13時過ぎに少し遅い昼食を取っていると
明日のワークショップに参加してくれる予定の友人からLINEが…
「間違った?」って‼︎ ギョ・ギョ・ギョッ‼︎
エッ⁉︎今日なの? ワタシ間違ってる?と1m(気持ちとしては)飛び上がりました。
れんげそうのスタッフ一同も「エーッ⁉︎ 今日だったっけ⁉︎宇田さん来てないけど」
って 一瞬 大慌てだったようです。
結局 間違ったのは彼女だったのですが、焦った。。。
そんなに「やる気満々」で来てくれて嬉しかったけど…
暑い中 お疲れ様でした、明日はちゃんとお待ちしております\(^o^)/

HIRO


Img_d24a8f7330498c3f4e658b01f71c7c79
昨日「海の日」、梅雨明けしましたね!
暑い中、定員+αのお客様がれんげそうつまみ細工ワークショップに来てくださいました。
聞いてみたら、皆さん「つまみ細工」というもの一度してみたかった・・とのこと。
想像以上に手間がかかる作業なのですが・・・根気よく取り組んでおられました。
今回のワークショップは、私自身も「はじめまして」、参加者の皆さん同士も「はじめまして」の方が多かったのですが
和気あいあいと、楽しく制作! それぞれに個性の出た可愛いアクセサリーが出来上がりました。
ベースは同じなのに、色の選び方や素材の並べ方で個性って出るんですよね。ワークショップはそれが面白い!
私は「ゆかた姿の髪飾り」ということで課題をご提案しましたが、コサージュにするとかバッグチャームにするとか・・・
なるほどなるほど! 出番が多い方が作品もきっと喜びます*(^-^)*
楽しんでいただけたようで何よりです。 ご参加ありがとうございました! 

れんげそうさんでは、昨日は「チビッコパティシエ体験」もされていて 可愛いパティシエさんが修行中。
体験希望のチビッコは随時募集されています。ちゃんとシェフの制服着て、9時から5時まで働くのです。
Img_b70d3e3b3cba6b0fd9667b9921423cc7
そして、ワークショップが終わった後の『至福』の時間~
Img_412adff7434096db6c22a8809f825550
待ちに待った「ミス・ピーチ」❤ 桃一個まるごと使ったケーキを食す。やっぱり、美味しい~~
シアワセな一日でした!

HIRO



今日は自宅でプリザーブドのレッスンでした。
皆さん、あれもこれも作ってみたいようで・・・(^-^)
おにぎり持参で長丁場。
朝10時半頃に来られて、お昼休憩をはさみ午後4時頃まで頑張りました。
午前の部・午後の部で2つの大作を仕上げて帰られた方もおられます。
リビングに休憩場をこしらえて、お茶とお菓子はセルフサービス。
ユルリとした感じ。

私自身が、特に時間を気にすることなく
花を楽しんでくださる生徒さんとそんな時間を過ごせる「今」が
とても幸せだなぁ~と感じているこのごろです。

HIRO
Img_a7f465cef8a6654b5102022f41aac6cd
Img_424b6e70395809cee5cd4e1e8fd2a857
今日、ヨガの帰り道に見た夕焼け空です。
夕方の空は久しぶりに見上げた気が… 少し日が短くなってきました。
昼間は暑いけれど、朝晩が涼しいので過ごしやすいですネ。
ずっとこんな夏ならいいのに。

HIRO
Img_691a6c8b1f0439b263ef86adb546c7a9
キルトの作品展を見にいきました。
越野多賀子さん、というキルト作家さん。
お友達でキルト作家の絹代ちゃんの紹介で知り合ったタカちゃんは、
同じ高校の出身です。

とても洗練されて素敵なキルトばかりでした。
単色使いの表現が特徴的で、垢抜けた印象です。
モノ作りのパワーを分けていただきました!

HIRO
Img_e65a69289bebe8ac8681c9b3370399da
毎朝ヨーグルトを食べることを習慣にしています。
ヨーグルトソースやジャムが何も無くなってしまったので、
自家製の「梅シソドリンク」を入れてみたら、これがイケる!
ヨーグルトと梅の酸味が相まって、甘さ加減もちょうど。
赤い液を入れた時の美しいコントラストも「いいね!」
ささやかな朝のお楽しみです。
クエン酸パワーは、それほど感じたこともなかったのですが、
友人宅で自家製梅ジュースを飲ませてもらった時に
その友人が「梅のパワーはスゴイから30分で元気が出てくるよ」と言って・・
そう言われてみたら30分後元気が出てきたような気がしました。
パワーが出る魔法は「梅」ではなくてその友人の「言葉」の中にあるんですよね(笑)
朝 梅シソヨーグルトを食べる時、いつも「コレ食べたら30分後に元気が出るぅ」と
自分で魔法をかけるようにしています。

HIRO
Img_65637f436da1ca0ec6437282f2121469
先日、ご紹介したミス・ピーチ! れんげそうさんの夏限定の桃丸ごとケーキです。
8月に このケーキを食べたいがためにワークショップをするのですが
花は何を作るのか まだ決まっていませんでした(^^;
今日、サンプルを作りました。 ミス・ピーチみたいにまぁるいトピアリー。
桃のケーキとコラボレーション、アジサイのトピアリーです!
ワークショップの詳細については、明日れんげそうの渡部オーナーと打合せますので
詳細は今週中にお知らせできるかと思います。
HIRO
Img_09239893ca597a63d89c6331bf800fcc
今日は元職場の先輩がうちへ来てくださって、一緒にご飯を食べた後
先輩を「れんげそう」へお連れして、デザートはそこで。
オススメはもちろん「今しか食べられないミス・ピーチ」です!
昨日作ったワークショップのサンプルを持って行って
フライヤー用に アジサイのトピアリーとミス・ピーチを並べて写真を撮ろうと思っていたのです。
サンプルを持っていくのは忘れなかったんだけど…
ミス・ピーチを目の前にすると心がはやり、、、
サンプルと一緒に写真を撮るのをすっかり忘れて、食べちゃった!
ナニしに行ったんだ… 今日もミス・ピーチを食べに行ったんだ〜
ツーショット写真 撮れず、フライヤーはどうしようかな…(^^;

HIRO
Img_7b73d9a958002d797a5a63df833df469
ハワイの手芸「リボン・レイ」のインストラクターをされている先輩から素敵なレイをいただきました。
Img_6e98b2d530f573bc8aa372d4f00450cb
サテンのリボンを切りこんで、はさみながらベースのリボンに縫い込んでいるようです。
アンスリウムや極楽鳥花、いかにも南国らしいお花もリボンで。

この先輩はフラダンスを習い始めてからハワイにハマり、
ハワイへフラダンスの大会を見に行った時にこの「リボン・レイ」という手芸に出会ったそうです。
腰を傷めてフラは踊れなくなったけれど、リボン・レイ手芸の楽しみは残ったとのこと。
ハワイの手芸というと「ハワイアンキルト」が一番に思い浮かびますが、レイをリボンで...という手芸もあるのですね。
世界中のどこにでも「手芸」という女性の楽しみがある、それを考えると嬉しくなります。

HIRO
Img_ee8bdd7ef46a6aebe00822b7dd5a46a0

枚方にできた蔦屋書店が入っているT-siteでの写真です。 何の写真だと思います?
「本棚でしょ」って思いますよね。
ところが、コレは全部レトルトカレーのパッケージなのです。
6月にオープンしたT-siteは、地階だけが完成が遅れていましたが
今日地階の食料品売り場が開店しました。その一角がこんなふう。 
ちょっと変わった食料品もたくさんあってウロウロしてしまいました。
新聞にチラシも入らなかったし、今日の開店も午後3時という中途半端な時間だったので
地階のお客さんは「たまたま」行ってた人ばかりでした。ワタシもそのひとり。
サプライズ好きなのか、自由なのか、TSUTAYAにはいつもちょっとビックリです。

HIRO
Img_d35e0647d7670df1182a474d8c6f85aa
Img_2099c4a9ea6d4047d7f01b16c75c641b
ナチュラルスイーツ工房れんげそうさんでの8月のワークショップは、予告どおりテーマは『ミス・ピーチ』
同じような画像が連続してしまうので・・・と、昨日のdiaryは暢気にレトルトカレーの画像をあげて
Facebook Pageの方だけに、【Miss Peach Workshop】のお知らせをしたところ
今日1日でその日のワークショップ・定員8名が満席になってしまいました。
FacebookをしていなくてこのHPだけを見てくださっている方、申し訳ございませんでした。
追加日を設定しましたので、今度は先にお知らせします。

【れんげそうワークショップ:Miss Peach!】
ナチュラルスイーツ工房れんげそうさんでの8月のプリザーブドフラワーのワークショップは、お花もケーキも「ミス・ピーチ」
8月の末ごろまでしか食べられない桃まるごと1個使ったケーキ「ミス・ピーチ」
ワークショップで作っていただく作品は、やはり丸い形のアジサイのトピアリーにしました。
この日はダブルのミス・ピーチをお楽しみください*(^-^)*

日時:2016年8月29日(月) 11:00~13:00
参加費:3300円(税別)講習費・材料費・スイーツと飲み物代含む
定員:6名
場所:ナチュラルスイーツ工房れんげそう
   大阪府枚方市牧野本町2丁目9-8
申込み:れんげそうへ直接電話で 072-396-5080
Img_2c577edb5c87f12963eea30f6dcfb292
ダイニングの椅子のクッションカバーを替えました。この雰囲気、どこかで・・・ 見覚えのある・・・ カンジでしょ。
そうです、Igelkottさん!
去年、リフォームをした時にクッションカバーをネットで探したのですが
なかなか気に入る物がなくて、妥協して選んだ物を掛けていましたが
やっぱり何かヤダ・・・  そこで、Igelkottさんに布を分けていただくことを思いつきました。
最初は自分で縫うつもりでしたが、あらんちゃんが「縫おうか?」と言ってくれて
そんな甘いコトバを聞くともうミシン出す気もなくなってお願いしちゃった\(^o^)/
「ハギレでいいし、柄も全部ちがってもいいから~」なんて言ったのですが
届いたカバーにアイロンをあてていて フと気づく。
クッション1枚分の生地があれば、結構大きなバッグが1個作れるじゃない・・・(^^;
これはハギレではありませんネ。 あらんちゃん、無理なお願い聞いてくれてありがとう!
おかげでわが家のダイニングはお洒落度アップ! お花に来てくださる生徒さんもきっと喜んでくれます*(^-^)*

HIRO
Img_4ea1668c15aab611d4c74477e03c4cbb
何とか生きながらえているわが家の庭の「ルリタマアザミ」
小さい玉だけれど、今年も咲いてくれました。
そういえば、最近インドア写真ばかりですね。反省・・・
アレンジを作っていたり、パソコンで作業をしていたり・・・うつむいていることが多いです。
目をあげると、暑い中花が咲いていたり ツバメが飛び立ったり トンボが飛んでいたり
そして、まばゆい夏空に入道雲!
そんな物をお届けできるよう、こころがけて外にも出るようにしたいです。
相変わらず暑いの苦手なので「します」とは言い切れないダメな私。。。(^^;;

HIRO
Img_469b773792b45fd452cfb4f496e38dfb
今日は、2週間後にある高校同窓会の幹事会で母校の同窓会館へ行ってきました。
同窓会の打合せで最初に集まったのは今年の1月、真冬でした。
それからだいたい月に1度集まりがあって、春が過ぎ梅雨が過ぎ・・・今日は盛夏の景色。
私たちが通っていた校舎は建て替えられて新しくなっていますが、
校舎から眺めるこの景色は昔と変わらない。
ギラギラと照りつける陽ざしの中、遠い昔の夏休みに戻ったように錯覚します。
文化祭の準備をしていたあの頃のように、いい年をしたオッチャン・オバチャンがワクワクワイワイ作戦会議。
いよいよ本番を迎えます。 こういうことって 準備しながら待っている間が楽しいんですよね。

HIRO