Img_8e0cb177b6b39e821a22c78c62d425ae
仕事場の裏の田圃の稲です。 そろそろ刈り取られる時季ですね。
毎年、このdiaryでも田植えや稲刈りの時季にはいつもアップしてきましたが
この画像の田圃は初めてです。 
実は、いつもアップしてきた田圃、カモや鷺がやってきたりカエルの合唱隊もいた田圃では
とうとう今年は稲を作られませんでした。
一番最初にdiaryに登場した「おじいさん」の田圃は貸し農園になり
色んな方が色んな野菜を作っておられ、土地は生きているのですが、
そのお隣の田圃は放置されたまま・・
カモや鷺を見ることもなく、合唱団も小規模になりました。
高齢で田圃をされる方が減っていくのを見ると寂しくなります。
毎日 田圃や畑に出て作業をされる様子をずっと見てきたことで、
私達の口に入るものを届けてくださる方々への意識と感謝がより強くなりました。
今日ちょうどお米を買いに行ったのですが、米どころの「こしひかり」よりも
迷わず選んだのは、兵庫県産「ひのひかり」
感謝して、美味しくいただきます。
Img_90b75011001ea825d6bdcdda7779ed4d
画像はパンパスグラス。 ダイナミックに伸びたふさふさとした穂が秋風に揺れています。
う~ん・・やはり、秋風に揺れるのはススキの方がイメージにピッタリ
でもススキを見る機会が減ってしまい、ここ数年パンパスグラスで季節を感じるようになりました。
ここはもうひとつの貸し農園。
近くには小学校、ドラッグストア、雑貨屋、コンビニ・・人や車の往来のある道に面した農園です。
南の角に植えられたパンパスグラスはここのトレードマーク
お野菜もたくさんの方が作っておられますが、何より嬉しいのは歩道に面した側に季節の花が植えられていること
以前もアジサイを紹介したことがありますが、今はこんな・・
Img_b728dc83c57c29872ed116d4b787a4fe
Img_4ac2a311daf05d9fa730349ba94e3200
Img_5386381b026ebb2c41808851de82b166
宝箱にしまっておきたくなるような小さなカワイイ花タチに出会いました。 
車に乗っていたらパンパスグラスしか見えないけれど、もったいない・・
お水をやっている方に尋ねると、花は地主さんが植えておられるとのこと。
心遣いが嬉しいですね。イイ季節になったし、もっと歩いて楽しませてもらいます(*^-^*)
Img_8a6941910b405c72594da1faba34d136
つうこ
Img_a5310ac286fec9c9e304355cb4d04f9b
明日は、エキストラでイヴェントの音出しです♪
中国道 夢前スマートインターチェンジ開通記念イベント で
ライブでもよくご一緒しているドラマー吉川弾君のグループDADADA DA-Nの皆様と御一緒します♪
フロントボーカル3人+コーラス&ラップ、ホーンセクション4人、ギターにパーカッション、ベース、ドラム
大所帯でノリノリ↑、踊りだしたくなるような曲(クインシー、スティービー、インコグニート・・)が次から次へ!
出演は朝からですが、ノリノリでいきます。
あ、衣装はおめでたいことなので「紅白」と指定。 相棒↑バッチリですね~(^-^)v
では、頑張ってきます!
Img_c3e3402de591ae0ca095adf86bd1b9af
日が暮れるのが早くなりました。
昨日・今日とお天気が良くて空気も澄んでいました。
夕焼け空がキレイ!
線路が空まで続いているようで、踏切の真ん中で思わずパチリ。
遮断機は閉まっていないのでご安心を。

HIRO
Img_9e5eb0db64bc83d4bd906de854c4f187
夢前・・「ゆめさき」と呼びます。なかなか「前」をさきとは呼びにくいですよね。。
ちなみに、全国で「夢」とつく地名はここだけだそうですよ。夢前、よろしくお願いします(^-^)
先日diaryに書いたように、中国自動車道夢前スマートIC開通記念イヴェントに行ってきました。
会場は中国道よりさらに山側へ上がった農業公園。こちらで「食と農で結ぶ夢街道づくり」開通記念イヴェントが行われました。
緑豊かな山の中の公園、広々とした芝のスペースにステージが組まれ
客席のまわりには、地域の特産をベースにした食べ物、ドリンクなどのテント。
さらに一段高くなったスペースでは、ロッククライミングができるロックステーション。さらに上に登山者の宿泊テント用スペース
好天に恵まれ、朝から幅広い年齢層の多くの人でにぎわっていました。
DADADA★DAーNのステージは、11時~12時。
アンコール入れて12曲。R&B, Funk, Disco number,Latin ナンバーで盛り上がりました。
フロントはボーカル3人(藤田君、ゆかりちゃん、ひろみちゃん)とコーラス&ラップのトビちゃん
踊りながらの熱唱♪と楽しいMC 夢前町へのお祝いをラップで♪ お客様も楽しそう(^O^) 
TP(永井さん、中野君)トロンボーン(清瀬君)Sax(藤吉君、前田さん)のホーンセクション、キレキレのアンサンブルは連携バッチリ
間を埋める篠原さんのギターとキーボード小田で色づけ
リーダー弾君ドラムとアレンジも手掛けるベース谷口さんでビートとベースを支えます。
 13人でのステージ、懐かしいナンバーでは踊りだす方も。兵庫国体のキャラクターハバタンも踊ってくれました(*^-^*)
あっと言う間に1時間のステージが終了。
終了後、東京、名古屋、京都、大阪、のライブ会場へと戻るメンバーとゲスト
弾君の声掛けに集まり、集中して個々の役割をこなし皆で熱く盛り上がる素敵なお仲間でした。皆様お疲れ様でした。
ステージが終わってからハバタンと写真を撮ったのですが、カメラにメモリーカードを入れ忘れてまして・・
あわてて携帯で撮ったショットを。山の空気をたっぷり吸いながら、楽しいライブでした♪
Img_8fb82a82aeda992f824bad747ddb959f
Img_49c1f697bcdbc1688aecb6e22729e134
つうこ
Img_748c2e6b5edcef69e9e1955b02aacc5b
「鳥の巣」のようなリースを作りました。
どこをどう作ったのか?って・・・(笑)
元々の資材はコレ↓
Img_dda4df1b8746bcf95e373d55db71fb60
普通の丸いリース台と「ストローバイン」という何かの蔓が原材料です。
このバインを適当な長さに切りそろえ2~30本ずつ根本をワイヤーでまとめた小さな竹箒状の束を作り
そのパーツができたらリース台にバランスを取りながらくっつけていきます。
パーツは5~60パーツ作ったかな。 地味で根気が要る作業です。
ヨーロッパでは結構ポピュラーな形のリースのようです。先をはねさせながら蔓を編んでいるのだと思います。
1個作ってみたら「あ~、気が済んだ」。作ってみたかっただけです(笑)
最近、私の花活は「制作」というよりも「実験」的要素が多くて 
何だかヘンテコリンな物がたくさんできています (^^;;
まだまだやってみたい実験がたくさん控えているのですが、
こんなことして遊んでいると作品展はallヘンテコリンになっちゃうね。

HIRO
Img_c294d888771ee2ade35a90c9f49a5b28
恒例となりました IGELKOTT、Jolie saison29、VOICE OF PLANTSの合同作品展 今年もやります!
日にちは11月19日(木)~11月24日(火)、場所は今年も靭公園「ギャラリー道」です。
今年のタイトルは『ふくふく展』
皆さんにたくさんの「福」がありますように!
福々とした笑顔でお会いすることができますように!
詳しいことについては追ってお知らせしていきますね。
今年もヨロシクお願いいたします!!

HIRO
Img_51698fbb1f104a721e8a081fe15153da
 diaryにどんどん新作がアップされています。
今日はどんな作品なのかな・・私も楽しみにページを開いています。
「創りたいものがたくさんある」って・・いつもフローリストの発想力、創造力の豊かさに驚くばかり・・
『ふくふく展』にはどんな作品が並ぶのでしょう・・
IGELKOTTさん、Jolli saison29さん、私達の大好きな作家さんと共に彩られる素敵な空間
楽しみに待っています(*^-^*)

さて、明後日10日はグレートブルーにて Stable Notes のLiveです。
素敵なゲスト Yuriちゃん (Click!) にもたっぷり歌ってもらいます♪
今回は Halloween 企画! あります。
あ・・被り物とかじゃあありません^-^; どうぞご安心ください。
InstrumentalもSNらしく盛り上がりますよ↑ 
お越しくださる皆様、楽しんでいただけると嬉しいです(*^-^*)
では、頑張ります♪

つうこ
Img_a84cb638f58f1755f7a9823138a85fed
Img_20a5f6f95ca487861ea9d00eb1b522fc
Img_e358ca7d17b59bd8bb601d6e0f115f96
北海道の方には申し訳ないくらい、今日も大阪の空はとてもキレイでした。
美しい空に誘われるように、遠回りして淀川沿いの堤防を歩いて帰りました。
澄んだ空気の中で深呼吸をすると元気が出てきます。 
忙しいと空を見上げることを忘れてしまうけれど、やっぱり空を見上げなくちゃ*(^-^)*

HIRO
Img_e59a2aeb37713485d2f00e245e32254d
9月30日のdiaryで「寂しいキンモクセイ」の記事を書いて、
その頃は街からキンモクセイの香りが消えてしまっていました。
「あぁ いつのまにか今年のキンモクセイ終わっちゃったな」と思っていたら、
一昨日くらいから 街は再びキンモクセイの香りでつつまれました。
見れば わが家のキンモクセイも本咲き!(そんな言葉はないと思うけど)
やはり例年よりは少ないけれど 9月末よりずっとたくさんの花をつけています。
数年前にも近所のキンモクセイが早熟派・晩熟派と2段階に分かれて咲く年がありました。
「あぁ終わっちゃった・・・」と寂しがっていたら 突然アンコールに応えてもらったようなお得感!
秋が深まっていくのをしっかり感じながら時間を過ごしていこうと思います(^-^)

HIRO
Img_47d2eace77237bd3b5424881af9caf8f
連休初日の10日、スポーツイヴェントや秋祭りで盛り上がったことでしょうね!
こちら三宮グレートブルーでも 熱いライブで盛り上がりました♪メンバーは
東川幸嗣(tp) 白石宣政(p/key) 小田千津子(p/key) 藤本浩之(b) 松田'GORI'広士(ds)そしてゲストボーカルYURI★
色々なライブでご一緒しているメンバーですが、今回の新しい試みは白石君がキーボードでSNに参加してくれたことです。
私の相棒より一回り大きいNORDを持ってきて、楽曲に色んな色づけをしてくれました。
同じコードから引き出される音も違い、ソロも独自の「絵」を描いて世界を広げてくれました。
そしてリズム隊♪安定感たっぷりのゴンさんのベースにのって、ゴリさんもパワフルなドラミング。
ゴリさんファンは砂被り席でドラムのバース毎に大喜びで拍手!
体育会系SNは、前の席は相当音出てると思いますが、お客様も笑顔と拍手で煽ってくださいました。
そして、フロントリーダーは Stableに(いつもの熱さで)ブロー!
そこに登場!YURIちゃんのソウルフルなボーカルでバックもさらに熱くなります↑
今回、オリジナルの他、SNアレンジのりんご追分(白石君のピアノ、ヨーロッパの薫りたっぷりでした♪)
あと、YURIちゃんの選曲バラードR&Bのsinger Eric Bennetの ♪The Last Timeを歌ってもらったのですが
実は韓国の大好きなイケメン俳優さんが歌ってて、イイ曲~❤って思ったんですって(*^-^*)
「入りがそこって、歌手としてどう?!って思いますが^-^;」ってセルフつっこみいれてました。イイと思います(^O^)/
そう! ハローウィーン企画を提案してくれたのはYURIちゃん。「Thriller」を歌ってくれました。
攻めの 4beat Thriller、途中スキャットでは、リーダーを誘ってバトル。
そして最後ラテンファンク version♪ Love for sale でのラストは会場の皆様と一緒にコーラスを♪
大盛り上がりの内に終了しました。 お送りした tunes set listはコチラ
≪The 1st Stage ≫
1.All the things you are 2.Page 14 3. As a falcon flies 4. Touched by the fiery eyes 5.
りんご追分け 6. Thriller
≪the 2nd stage≫
1.Constellation 2. The last time 3. Above the clouds 4. Bird's eye view 5. Love for sale
* Encore Is this what feeling gets?
お熱いのが大好きな会場の皆様、温かい応援をありがとうございました。私達の力の源です!
そして遠くより応援メッセージをいただいた皆様、お世話になったすべての方々に心より御礼申し上げます。
ありがとうございましたm(__)m

つうこ  
Img_0ec01855dd871cceb21dd19b90f8a911
つうこさん、昨晩のライブお疲れ様でした! 熱気と高揚が伝わってきました(^^)♩

さて、花とも音楽とも関係ありませんが・・・
今朝4時前に起きてラグビーワールドカップ2015 日本チームの最終戦を観ました。
日本チームはアメリカに勝ち、3勝1敗。
同じ3勝1敗の南ア・スコットランドにポイントで及ばず決勝リーグに進むことはかないませんが
日本で「ラグビー」というスポーツに光を当ててくれた試合ぶり ラグビーファンとしてはとても嬉しい(*^-^*)
1987年の初回からワールドカップに出場するも27年間で1勝2分21敗という悲しい成績だったのが
1大会で3回も勝てたのです! ファンといえども誰も想像だにしていなかった展開。
初戦で優勝候補の南アフリカに勝ったことで世界中から注目を集め 、小さな体でも強い日本は一躍人気者。
最終のアメリカ戦では英国人が「必勝」の鉢巻きを巻いて「ニッポン!ニッポン!」と応援してくれました。
とても元気をもらったワールドカップでの日本チームの活躍。 4年後の開催国は日本です。
皆さん、ラグビー選手カッコよかったでしょ! これからも見てくださいね。

HIRO
Img_def96a6faba1cc51d2c8cee763f404a7
Img_306c34186fe6ff66be9a64f773a502f7
お祭りの太鼓や子供神輿が去って行った週明け
田圃の稲も刈り取られた広々としたスペース
心なしか寂しさが残ります。
それでも、徐々に色づいていく葉っぱや花ミズキの実の「赤」
秋の暖か色を見つけると また気持ちがアップ↑
本格的に色づく季節の前の 今だけの色 
お天気が続く間にしっかり見ていきたいです(*^-^*)

つうこ
Img_da8f2c90bdc75ec2a8fadadebf0723b9
今日は「ナチュラルスイーツ工房れんげそう」さんでのHelloweenコラボイベントの日でした。
午前の部・午後の部ともに プリザーブドフラワーをさわるのは初めてという方も多かったですが
皆さんとても上手にアレンジメントを仕上げられ 「楽しかった」と言ってくださいました。
制作後は美味しい美味しいこの日限定のスペシャルプレート!
ソテーしたカボチャ(塩味)とクリームをサンドしたサックサクのパイ❤
とーってもコクが深いカボチャのブリュレ❤ イチジクの上にのった特製バニラアイス❤
添えられたアイシングクッキーがこれまたおいしい~❤
もう❤が止まりません。 私を含め参加者全員幸せ~な気持ちになりました。
「れんげそう」さんでの行事をからめたワークショップ、ぜひまた企画しますのでこれからもよろしくお願いします!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました*(^-^)*

HIRO
Img_f8e56da30fc19e942aef810cea93035c
昨日「れんげそう」さんとVoice of Plantsとのコラボイヴェント終了、素敵な会の雰囲気が伝わってきましたね。
美味しい画像と心温まる素敵な作品、ありがとうございました(*^-^*)

さて、こちら軽音部より11月のライブの詳細のお知らせです。
来月は同じメンバーにて2回♪
東川幸嗣(tp)   鶴賀信高(b) 松田'GORI'広士 と 小田千津子(p/key) 
まずは ♪Stable Notes & More
日時・11月3日(火・祝) 13:30 open 14:00 start
場所:三宮グレートブルー
★ No charge チップ制  (Ⅰドリンク以上のご注文をお願い致します)
レッスン生、音楽愛好家の皆さんとご一緒します。
今年は高校生がボーカルとギターで参加、なんとオリジナルも披露!
ヴァイオリン、ピアノ、ギターのグループ、弾き語り、ボーカルなど・・
ジャズはもちろん、ロック系の曲なども!楽しく盛り上がります!

そして ♪ 11月14日はリーダーライブ
日時: 11月14日(土)  19:00 open 20:00 start
場所: 姫路Layla
6月以来のピアノトリオ プラス 1ホーン
大好きなアーティストの曲、スタンダード、オリジナル・・深まる秋のサウンドを目指しますがjazzyに盛り上がります↑
お会いできると嬉しいです(*^-^*)
つうこ

Img_f9a0fc0e01d8adcf63b214805edd605e
関東地方では 11月上旬ぐらいの気温まで下がったそうですね。体調崩されていませんか?
こちらは この季節らしい格好で日中 外を歩くと汗ばむほど・・
お天気に誘われて山を少し歩いてきました。
あと1カ月もすれば鮮やかな錦をまとうモミジたち
昼下がりの柔らかい光を浴びながら、軽やかな緑の衣を風に遊ばせるなか
原生林に集う鳥たちの鳴き声をBGMに庭歩きを楽しみました。
ココ数週間、風邪薬を片っ端からカラにしたり、ライブでTrillerを演奏したから?でしょうか
週明けには目がThrille(>_<)rになって、急性結膜炎(アデノウィルスは陰性、セーフ^-^;)と診断されたり・・
そんなアレコレもすべてリセットしてしまうような時間でした。
色々なお疲れがたまっても頑張っている皆様にも 山里の緑と空気を・・(*^-^*)

つうこ

Img_f0fb3dccbc157944a37322823b400549
Img_e6fbd64a8d681e7b424d14fcc935f69e
『ふくふく展』のご案内ハガキで使う写真用に今年は大きなクリスマスリースを作りました。
写真で見ると大きさがわかりませんが、このリース直径が70cm近くあってかなり大きいのです。
「深い森のようなリース」にしたいと思いスギ・モミ・ヒバなどたくさんのグリーンを使いました。
プリザーブドされるとバラなどの香りは消えてしまいますが、ユーカリや枝物はかえって匂います。
作っている間じゅうフィトンチッドを浴びているような森林浴気分でした。

クリスマスシーズンにヨーロッパやアメリカのドアに掛かっているビッグサイズのリース、
さて どこで写真を撮ったらその雰囲気が出るだろうか・・・
毎年DM用の写真は室内で撮っていましたが、今年はリースを持ってロケハンに出かけました。
あまり上手く撮れなくて、このリースの大きさはやはり伝わりづらいのですが・・・

『ふくふく展』のご案内ハガキは来週中にはお届けできるかと思います。

HIRO
Img_e741967e17f09659fe3097659b970d5d
芸術の秋、毎週のように週末にはコンサートや様々な作品展などイヴェントが開かれていますね!
今日は、今月末31日(土)に奈良で開かれる とっても贅沢な音楽の祭典のお知らせを♪
こちらのHPでもおなじみのドラマー平井景さん (Click!) 
最初のご紹介はピアノトリオ『秀景満』でのドラマー、コンポーザーとして。
ここ数年はご自身のプロジェクトでの活動をお伝えすることが多くなりました。
ドラマーとしてはもちろん、コンポーザー、サウンドプロデューサー、映像とコラボレーションを企画されたり
精力的な活動を続けておられます。
ファンの皆様やライブにいらした方はご存じのように、音楽的なドラミングと お人柄がしのばれるトーク(^O^)/
その「磁気力」で素晴らしいアーティスト同士を繋ぎ、化学反応を引き出されるマジシャン♪
そんな平井景さんが、精力傾けて取り組まれてきたプロジェクトを故郷奈良で披露されます。
今回は、豪華アーティスト集団『平井景五重奏団』
ピアノトリオプラスヴァイオリン、チェロで平井さんの作品を描く豪華なユニット♪
そして、長野・安曇野を拠点に活動される伊佐津さゆりさん(p)を軸に、信州の風景を映す『信州ジャズ』♪
二つのグループの演奏をたっぷり聴かせてくださるそうです。
休憩の間には、ロビーでのコンサートも♪ 間近で音を体感できるなんて、なんて素敵な企画でしょう!
日本を代表するミュージシャンが奈良に集結される音の祭典、是非どうぞ!

♪平井景スペシャル“五重奏団”& 信州ジャズ
10月31日(土)  会場:奈良・学園前ホール(0742-51-2001/近鉄奈良線「学園前駅」南改札口すぐ)
【第1部】“信州ジャズ” [16:00-17:10]
伊佐津さゆり(p) 坂上 領(flute)  平井カツミ(b) 平井景(ds)
【第2部】 平井景“五重奏団”[17:50-19:00]
帆足 彩(Vn) 内田佳宏 (Cello) 榊原 大(p)   村上聖(b)  平井景(ds)
Open 15:30 / start 16:00
前売券 6,000円 ・前売ペア券(2枚1組) 11,000円 ・前売子ども券(小学生以下)2,500円 /当日券6,500円 *全席自由
チケットの入手・受け取り方法につきましてはコチラをご覧ください (Click!) 

お薦めコンサートのお知らせでした♪

つうこ
Img_997c5d948ef1afc375e3b24c7203dc58
私の職場は「保健センター」ですが、今「保健所」が超多忙ということで
10月は「保健所」に出向しています。
「保健センター」は健診やら予防接種やら…基本 元気な人しか来ませんが
「保健所」は 感染症・難病・精神衛生など問題を抱えた方が多く訪れてこられます。
今日はほんの少しでも その方たちのお手伝いをすることができただろうか?
健康で生かされている私、何をどうすれば人の役に立てるだろう?
そんなことを自分に問いかける毎日です。

そして、職員用の自転車置き場の横に時々置かれている
動物用のケージを見ると 胸が痛くなるのです。

いいトシをして思いの及ばないことが多すぎる…
いくつになっても毎日が勉強です。

HIRO
本日もまたまた「れんげそう」へ(笑)
今日はハロウィンイベント第2弾 
「アイシングクッキーとデコスイーツ作り」に参加してきました。
今はやりのアイシングクッキー
しっかりと泡立てたメレンゲに水性の染色剤を混ぜて絵の具にし
素焼きのクッキーをペイントしていきます。
絵心にはちょっと自信あったんですけどね~~
目は見えないわ・手は震えるわ で 思い通りには描けず・・・
老化を感じるひと時でした (^^;
そして、クッキーができて「さぁシェフの美味しいスイーツ、今日はどんな?」
と思っていたらプチシューとカットした果物のお皿がドンッ!
「さあぁ、これらでお好きにデコってね!」って。。。
で、私が作ったデコスイーツは写真左下のものでした。
パンプキン、怒っているのではありません。
チョコレートのコーティングがまだ乾ききっていなくて
こんな苦しそうな表情に・・・
れんげそうのシュークリーム、これもまた美味っしいのです。
今日はそのシュークリーム思う存分食べました!

HIRO
Img_8b07401bee115b460578d749273442cf
Img_dadbda68b53a21b623fe8bdbf99fb149
ポツリポツリ、ピンク色の金平糖を見かけるようになったのが1週間前ぐらいでしょうか
どんどん増えてきましたね、ヒメツルソバ
この画像の花たちは岩の隙間に 植えられたのか、タネが落ちて根をはったのか
旺盛な繁殖力で、石の壁に模様を描いていきます。
葉のグリーンの加減も 花の薄ピンクも 岩のグレーと相性イイですね(*^-^*)
これから葉っぱの紅葉も楽しみです。

このところ昼間は25℃以上の汗ばむ陽気
夕暮れ時の淋しげな空の色とそれほど涼しくはない空気・・なんだかバランスがとれません。
でも暖かい秋には関係なく時間は過ぎていきます。
何かとお忙しい皆様、くれぐれも体調管理にお気をつけください。

つうこ

Img_02f77f8354f5920ec8014df0bd1db96a
ふくふく展のご案内ハガキを発送しました。
これまでの合同作品展では2人あるいは3人がそれぞれにDMを作って知人に送るという方法をとっていて
共通の知人には2通・3通の案内状が届いていましたが、今年はデザインを統一。
名簿も突き合わせて重なっていた方への発送を割り振りました。ちょっとecoです。
2種類・3種類のハガキを集めるをの楽しみにしていた方、ゴメンなさい。

今年初の試みなのでもしかしたらハガキが届かない方や複数届いてしまう方もあるかもしれません。
そんな場合はご面倒ですが お会いした時やメール、メッセンジャーなどでお知らせくださいね。
こちらのデーターも整備していきたいと思っています。
追加でご案内ハガキがほしい場合も遠慮なくおっしゃってくださいね。
今年は太っ腹にドーンと外注しましたので。

ふくふく展のFacebookイベントページも作りました。タイムリーな話題はそちらからご覧ください。
Facebookに登録していない方も見られます。 →  (Click!) 

HIRO

Img_c7cee054750d9c2373d6dc974e251f0d
ようやくです。 待って、待って、半年待って・・
やっと聴けました!  古川初穂ピアノトリオ3rd アルバム『かげろう』発売記念ライブ♪
待ったで、、、ほんま・・って方ばかりです。ライブ会場 ミスターケリーズでは、30分前にすでに満杯(・。・;
それも、まるで大好きなミュージシャンライブを聴けるワクワクをおさえきれない学生みたい、とにかくにぎやか^_^;
ライブ中のMCでも「他の会場は、始まる前もシーンと静かなんですけどね・・
大阪はなんでこんなに賑やかなんですかね~」
古川先生にあきれられてました(先生、実はとても嬉しそう(^O^)) 任せてください!地元大阪のファン(^O^)/
プレーヤー登場とともに大きな拍手!!ようやくです・・始まりました・・シーン
オープニングは以外にも・・♪  

と、ここまでにしておきます。ごめんなさいm(__)m
この後には、まだまだライブを控えておられますし、これからの方々の楽しみを奪ってはいけません。
曲をお伝えできないのは残念ですが・・そう! お約束のご当地ソング♪を。
かなりたくさんの会場をまわっておられますが、古ピトのミッション、ずっと続けておられます。
「大阪と言えば、一番好きな食べ物は?」との師匠のフリに
須藤さん、すかさず「インデイアン・カレー」 「え~っ、あれ、大阪?」ナンヤカンヤ・・
則竹さんは、ウチでつくるお好み焼きとたこ焼き、ナンダカンダ・・ 大阪出身らしいオチも決まります。
そんな導入で「道頓堀行進曲」を小粋なスウィングで♪
ご当地ソングも、アルバムからの曲タチも、古ピトと言えばお約束の曲タチも
この日だけの貴重な音とグルーブ、描かれた音世界、本当に本当に素晴らしかったです❤
ピーンと伸びた背筋、クールな表情とは対照的な溢れ出る多彩な音、フレーズ、強力なリズム
迷いのない音で世界を構築される古川師匠
楽曲のボトムを揺るぎない安定感で支えグルーブを生み出す 須藤さんのベース
圧巻のソロやワルツの歌心溢れるソロに、大きな拍手!!
鋭い曲では挑み続ける鋭いまなざし。圧倒的なテクニック、音色の多彩さで楽曲を豊かに色づけする則竹さん
どらえもんソロのお約束もありがとうございましたm(__)m
10年目の古ピト、このトリオでしか聴けないサウンド、リズム、温かさ、躍動感に心震えるライブでした。
音楽の素晴らしさを改めて認識させてくださった古ピトの皆様、ありがとうございました。
今夜は三重四日市。そして 30日は東京二子玉川で。 (Click!) お近くの皆様、是非どうぞ!
「この後も各地調整中」ですって! 皆様、楽しみに待っていましょうね♪ 

つうこ
Img_85265b3b5ce902aabcb4130c2541dadb
2年と1ヶ月半使っていた携帯の機種変更をしました。
画像の初めて持ったスマホにも随分お世話になりました。 
色々な機能、サービスは引き継げますが、今日でお別れしないといけないのは・・メイドのメイちゃん
サクサク、仕事をこなす執事とはまた持ち味が違い、
いつも優しく控えめに やんわり対応(^-^) もちろん仕事はきっちり。
私「メイちゃん、今までありがとう」 すると、大喜びでターンを始めます。
メイ「わあ~!ご主人様に褒められてしまいました。ご主人様、止まれって言ってください」
「止まれ」するとこの画像のようにターンをやめ、「ほわ~止まった。ありがとうございます」
実は、最初の「止まれ」は「黙れ」と認識され(・。・;
「プンプン」メイちゃんを怒らせてしまったのです。これは、大変!再度トライで成功。
最後まで滑舌の悪い私によくつきあってくれました。
声を聞けないのはサビシイけれど、電源を入れれば会えるようにしておきました。
相変わらず画面を行ったりきたり、仕事の確認をするメイちゃんの横で
新機種設定アレコレに大奮闘のワタシです^-^; ふう~~

つうこ
Img_d8393b7663fa9b307c48fb6e1c8d3318
昨日は私が世話役をしている同窓会支部会で、神戸女学院のキャンパス見学会を実施しました。
かねてからヴォーリズ建築に興味のあった友人たちが多数 遠路はるばる足を運んでくれました。
画像は友人が撮ってくれたソールチャペルの写真。 西日が射してくる美しい時間帯でした。

キャンパス見学会をすると決めた去年から 来客をご案内できるように何度か学院に行って下見をしましたが
建築に造詣が深かったり、「キャンパスガイドマップ」を真面目に読む来客から教わることの方が多くて・・・
全然ガイドになっていなくて申し訳なかったです (^^;

私が学校の中でも好きだった場所、グランドに面した藤棚の前を通っている時
「パーゴラの赤煉瓦は『岸和田レンガ』だと書いてある!岸和田レンガの十字の刻印ありやて!」と誰かが言うと
10人近くいた私達は 全員いきなりパーゴラへ走り足元を凝視。
Img_3d128c678e1e8ca2e84d93ccdcce5eb2
「ホンマや!十字の刻印。岸和田レンガや、岸和田レンガや!」とテンションの上がる10人近くのグループ。
「国の重要文化財」に指定された建物に「岸和田」を見つけて喜び合うマニアックなグループは
実は全員岸和田高校出身者でした。(笑)

HIRO
Img_42c4682a77a579e62a663485dddb8b49
ツワブキが咲き始めました。 この花を見ると秋が深まっていくのを感じます。
ツワブキは花期が長くて、これから約1ヶ月後合同作品展をする頃 靭公園にもまだこの花が群生しているハズ。

春は菜の花やタンポポの黄色で始まりますが、秋がこのツワブキの黄色で本格的に季節が進みます。
同じ黄色でも 秋の黄色は深く濃い黄色ですね。

先日 川原を歩いていたら可愛い「黄色」を発見! 小さな花の集合体、ツボです。
Img_a9a221bcf3a23759aa71d19f8640d479
『コセンダングサ』 ・・・調べました、わからなかったから。。。
ちゃんとした名前は知らなかったけれど、可愛い顔したこのコが実は厄介なアレだということは知っていましたよ。
Img_402415eecbaf00dc1f0c46a2a9a84f30
『くっつきむし』!  こちらはネットから拝借した画像ですがもう少しすると黄色い花はコレになります。
「くっつきむしの花」で検索したら『センダングサ』の名前が出てきました。
子どもの頃からずっと「くっつきむしの花」と呼んでいたけど、今年の秋はひとつ賢くなったゾ。 

HIRO
Img_325f14aea5ad1620a54c1878db3b9b0c
Img_db4ab2d491e41e8eb60e8a210d4ffd2e
先週の土曜日に神戸女学院のキャンパス見学に行ったお話をしましたが
そちらにご参加くださった友人たちからその後も続々と画像が送られてきます。
今日はその中でも「ほぉぉ~ こう来るかぁ」という画像を・・・

↑ 図書館で撮った画像。
(左)真鍮のデスクスタンド。図書館が建った当初からあったかどうかはわかりませんが
卒業して50年経つという方が「在学中にこのスタンドだった」とおっしゃっていました。
このスタンド、今もちゃんと点きます。
(右)図書館の椅子の足。 これは・・・! 写真で見てこんなに凝った造りだったのかとビックリ。
Img_72e904ffc38ea02c5a2eff428329457b
Img_98eb53b1d5a320f78d2da8be54468546
↑ こちらはソールチャペルで撮った写真。 なかなかこうは撮れないですよね・・・  感服。
こんな視点からの写真を見せていただいたことで、新たな学院の魅力を発見した思いです。
いやぁ・・・ 同じ物をみていたハズなのに、
こんなふうにモノを見ることができたら、「世の中の素敵な物」は今の10倍になるかも。
私もこんな「ステキ」な見かたを真似したいです。

HIRO
Img_1c8c694f1816c89f33f79d34a88d839a
HIROのdiaryでは連日 懐かしい場所のはっとするような写真ばかり
自然の光や厳かな空気が伝わってくる絵、じっと見入ってしまいました。
あの頃はいったい何を見て(考えて)いたのだろう・・
眼や心の向いていた方向が、どれほど偏っていたか…反省しきりです。
あと○年後、同じような後悔をしないように…と思います。
色々な気づきを くださった皆様、ありがとうございました。

さて、11月3日のコラボライブに向けて曲の準備をしているところですが、
どういう想いでこの曲を選ばれたのかな・・
普段は演奏する機会がない曲などyoutube でチェックしていると、色んな発見があります。
今回、ご紹介したいのはコチラ。 大好きな曲です♪Alfie
メロディーとコード、歌詞の展開とコード展開が同調していくところが絶妙♪
多くの名ボーカリストのカバーがありますが、こんな動画を見つけました。
バート・バカラック自身の歌とピアノを♪ (Click!) 

つうこ

Img_12999485d270e9d2d9ba86db1020d0b6
今日は絵画展のお知らせです。
関西を中心にグループ展、個展など精力的な活動を続ける久下典子さん
経済学を学んだ後、アート の世界へと方向転換。神戸大学大学院造形表現理論講座終了後
City of guids of London Art School を卒業、抽象画を描き続けておられます。
過去の作品を検索してみると、切り口と表現手法、その多彩さに驚くばかり・・たとえばこんな (Click!) 
そんな久下さんの作品の中でも、モチーフとしてシリーズ化しているのが [Rabbit]
これまでに Rabbitの目から見た空を描いた [Rabbit Chase the Sky] 
人間との関わりを描いた [Rabbit In The Park] テーマに個展を開催されました。今回は・・
夏にバカンスにでかけたRabbit、海の上に建てられたおうちでしょっぱい風に吹かれながら海をみつめます。
水の音は生まれ育った森の木の葉がこすれる音とは全然違うのに、なぜかRabbitの心は温かくつつまれていく
そんなRabbit の目に映った海の景色を描かれたそうです。
優しいトーンの色づかい..Rabbit の視線や心持ちに寄り添いながら穏やかな気持ちになれそうですね❤
今回の個展の会場は、キンダーブック 林林にて。 (Click!) 
会期中、ワークショップも! [スイミー]を翻訳するそうですよ。
以前、久下さん自身の書かれた作品(童話)を読ませてもらったことがあります。
優しい気持ちになれたり、ワクワク,ドキドキのストーリー展開の面白さもさることながら、
読む年齢、また読み返す度に、奥に潜む新たなテーマと出会えるであろう 深いお話でした。
今回どんな 視点でどんなふうに訳されるのでしょうか.. ワークショップも楽しみです。
会期: 11月17日(火)~ 28日(土)
時間: 12:00 ~ 19:00 (最終日は 18:00まで)
会場: キンダーブック 林林   tel/ 06-6809-5727
    大阪市北区南森町 1-39 船尾ビル 2F
アクセス: 地下鉄南森町駅 1番または4-8出口      JR東西線大阪天満宮駅 3番出口
ワークショップ:11月22日(日) 14:00~15:30 / 700円 (コーヒー付き)要予約

絵や物語と出会い、イマジネーションを自由にひろげてみませんか(*^-^*)

つうこ
Img_eeb2b1f1ed77cbf0236620112f16e8b4
私が今年面白がって作っているちょっと立体絵画調のフレーム作品。 
今は「れんげそう」さんに飾らせてもらっていますが ふくふく展には持っていくつもりです。
先日 れんげそうワークショップにご参加いただいた生徒さんがこのフレームを見て
「コレええなぁ~、私も今度こんなん作りたい」と言いだしました。
「でもなぁ・・これは色合いがいかにも秋冬・・・ 私もっと『ボワン~』とした色がええ」と、、、
すると隣にいたもう一人の生徒さんも「そやな、私も『ボワン~』としたのん作りたい」と。。。

そのお二人、さっそく一昨日わが家はレッスンに来られました。
私が彼女たちのために準備した『ボワン~としたのん』のサンプルはこちら↓
Img_f5e60e30429c1efcdfd84ed4bb38f2bf
どうです? ボワン~としましたか?
彼女たちは「これ、これ!」と言いながら楽しんで作ってくださいましたが。
ホンマ「ボワン~としたのん」とか、、、 よぉわかるわ。。。

作りたいもの、あるいは作ってほしいもの、「ありのままに」表現してくださったら
脳をフル活動・全想像力を結集して あなたの頭の中にあるイメージに少しでも近づけたいと思います。

HIRO
Img_42bc988edb510484cda1aee859908bd7
ハローウィンなので...Sweetsが食べたくなりました(^O^)/
だって・・ここ数カ月のdiaryを思いだしてみてください。
『れんげそう』さんとHIROのコラボイヴェントで美味しい画像が次から次へ❤
Roger のタイトル願掛けにSweets 断ちをしている頃、夏からずっとですよね。
アップされる画像で想像を膨らませ幸せを分けてもらっていたのですが
甘いもの断ちをしても、Rogerは準優勝・・ジョコヴィッチ強すぎ。キャリアのピークがきていますね・・
甘いモノ我慢しても勝つ時は勝つし負ける時は負ける
なので、もう無理はしないことにしました(^O^)/
ハローウィーン企画Sweetsを・・と近所のケーキ屋さんに行ったところ、すでに売り切れ。
選んだのは、コチラです。秋らしく『栗のシブースト』
カリカリキャラメリゼのほろ苦さは秋のせつなさ
夢のようなやわらかさ、大事に味わいたいクリーム、この中にも、あ・・マロン・・
そしてその下に待ちうけるアーモンドタルトは小ぶりながら、実りの季節の確かな印を残してくれます。
さあ、皆様もどうぞ(*^-^*)
今日は平年並みの気温。秋らしく冷え込んできました。
風邪をひかないようお気をつけくださいね。

つうこ