Img_00313f6f976f8d549b0f49e2c8baba4c
皆様、あけましておめでとうございます!
2015年 どんな元旦をお過ごしでしょうか?
日本列島寒波到来、大雪に見舞われた地域の皆様大丈夫でしょうか?
こちらも午後には雪が降り始めましたが
午前中は快晴に恵まれ、青空と春を待つ木々を仰ぎながら
神社の石段を上り初詣に行ってきました。
穏やかで健やかな年明けを迎えられたことを感謝し
今年も日々大切に過ごしていこうと想いを新たにしました。
新春画像はやはり青空を届けたかったのでこちらを…
私達の大好きな色の空の日は 心から喜び
雲のかかる日にも その上の空を想い
このピエール達のように 共に想いと力を伝えられるよう
今年も皆様と日々をつないでいきたいと思います。
2015年が皆様にとって善き年でありますように!
今年もVoice of Plantsをよろしくお願い致しますm(__)m

つうこ

Img_a0e821fb8ca6b45701818070e383104c
皆様、新年あけましておめでとうございます!
今年もVOICE OF PLANTSをよろしくお願いいたします。
初夢に見ると縁起が良いもの、ということで今年の私の初画像は富士山にしました。
いえ・・・ 去年撮った画像でして、、、元旦から富士山へ行ったわけではありません。
でも「HIROならやりかねん」と思われるのはwelcome。
今年も皆を「エエェッ!?」とびっくりさせるようなワクワクをお届けしたいです。
ま、相当にオトナですから ずっとワクワクってわけにもいきませんが・・・
花に向かう時にはこれまで以上にワクワクしようと思っている新年です。  だからヨロシク!!
早く花さわりたいなぁ。。。 皆(家族)早く会社行ってくれないかなぁ・・・(笑)

HIRO



Img_d539823046a6ed30fc35c7c859a5e2e2
お正月三が日も終わろうとしています。
雪に見舞われた地域の方、大変でしたね。大丈夫でしょうか?
危ないから外出も控えて・・となるとお家でゆっくりできましたか?
私も元旦のお祝いや初詣、お墓参りをすませるとあとはゆっくり過ごしました。正月と言えばこちら・・
とんねるずとアガシ、マイケルチャン VS 錦織選手&松岡修造さんのテニスマッチに大笑い(^O^)/
去年はマッケンローでした。みんなエンターティンメントのツボも心得てます。
ふだんロジャーの出る真剣勝負のテニスは「心臓に悪いから(>_<)」と観ない母も大喜びでした。
そう!途中に助っ人で登場したジュニア大会優勝の少女タチ3人、バックで堂々のストローク
楽しみですね! 錦織選手の活躍が刺激になってるだろうし、頑張ってほしいです。
そしてお正月の約束、駅伝。 今年は初優勝(祝!)青山学院が10時間50分をきりました!
強化チームが始動して11年目の快挙、ここまで襷をつないでこられたOBの皆さん、喜びやいかに・・
他にも、サッカー、ラグビーetc お正月から熱い闘いを見せてくれた選手たちに力をもらった方も多いと思います。
今年も スポーツ応援に熱いVOPです!みなさんもおつきあいくださいね!
明日から私も仕事ですが、お正月も休まず働かれた皆様、ご苦労さまでした。
遠路はるばる故郷でゆっくりされた皆様、お帰りどうぞお気をつけくださいね。
あ、画像(スターリングシルバー)は文とは関係ありません^-^; おめでたい日の画、ということで。
お正月らしい画像を投稿くださってます(*^-^*)Bbsへどうぞ・・

つうこ

p.s. 遅くなりましたが年末ライブのレポートもアップしました♩

Img_2d1b3bd32e11e2e3a45d019f8ea3ec4f
家族がそろうとニギヤカで嬉しいものの、食べる物の世話に追われ座る間もなく立ち働いた年末年始が一段落。
久々のフリータイム、今日は午後からお天気が良くなったのでカメラを持って自転車で出かけました。
a-sakaさんがBbsに一番咲きの花の写真を送ってくださったので 私も花を探しに近場の山田池公園へ行きましたが
花はどこにも咲いておらず他にコレといった被写体も見つからず・・・スゴスゴと帰る途中
遊歩道の横の川原に「福寿草もビックリ!」のヒマワリを発見しました!
去年夏の画像ではなく今日さきほど撮った写真です。 背の高さ2m、花の大きさはサッカーボールくらい。
なんなんだ? この季節感?! というお正月にはふさわしくない画像ではありますが
寒風の中 スクッと顔を上げて咲いているヒマワリはとてもカッコよかったです (^^)
枯れ損なっているうちに耐寒性を身につけたのかもしれませんが、まだまだ咲き続ける勢いです。
なんだか背筋が伸びました。 私も頑張ろう!と思いました(笑)

あまりにも季節感がチグハグなので、ちゃんと用意していたお正月らしい画像もupします。
まぁ、お正月からウロウロしているから余計に座る暇もなかったんですけどね・・・
Img_a1f969ed079266dc8d49ccb0f759e777
元旦 枚方も夕方積雪
Img_97b869c76c33af59225b59a8f8c3857d
2日夜 八坂神社へ初詣
Img_16c1e4614d2b5e95cd7b0f38da6e6ec4
雪景色の八坂神社
Img_e45732b2ae41f7286036210b8acfca04
3日はコテコテ大阪 天神橋筋商店街
Img_90d25c73ebc61169ed2685f4c4c7c8df
繁昌亭で初笑い
Img_8908556621d0f9557622afb4ffa953e9
大阪天満宮 
アリャ?! ヒマワリと雪景色・・・ よけいにチグハグな記事になりました (^^;
今年もこんな感じですが、よろしくお付き合いのほどを~

HIRO
Img_01eb58a315fa6802533e90808b26d0b3
クリスマスの頃に買ってきたお正月の生花、寒いので長持ちしています。
茎は長いまま高さのある花瓶に入れていましたが 
花が少し盛りを過ぎてきたので短く切ってアレンジし直しました。
花をさわっているといい気分。 心がスーッと静かになります。

皆さんは「コレをやっていれば至福!」というのありますか?
友人たちの中には「走る人」「踊る人」「絵を描く人」「麻雀」「嵐のおっかけ」・・・
「至福」は人それぞれ色々!  楽しいじゃないですか~ \(^o^)/
自分なりの「至福」にまだ出会っていない人は 今年はぜひ見つけてくださいね☆

HIRO
Img_edc6ef24cd477c03af7028ec66b7aa1d
お正月の楽しみ、届いた年賀状をもう一度読み返しながらファイルに入れました。
小さな子供さんがどんどん大きくなって、もう社会人とか
そんなメッセージがあると、ああ、この人とも20年以上会ってないんだ・・としみじみ
結婚します!ってあると、きっと相手の人は彼のイイところを分かってくれるお嬢さんなんだろうな・・とか
1年に1度の挨拶でも、その人を思う時間を大切にしたいです。
日ごろからやりとりがある人たちからの年賀状も 声が聞こえてくるよう・・
短いながら、言葉の中に籠められた想いを測ったり
日常が想像できるだけに、忙しい中出してもらってる様子を想像したり・・
このHPを始めて新たに繋がった方々からのご挨拶も嬉しいですし
年々分厚くなっていくファイルは大切な宝物です。
一方、こちらから送る年賀状、またか・・って思われようと(笑)今年もバラです。
バラが届いたら、つうこは元気です!って伝わればいいかな(^^♪
年賀状を出すほとんどの方は、HPをご覧になっていません。
色々とバラを紹介したくって、今年は小輪の「宇部小町」
小粒ながら みんなで生き生き咲いている小町ちゃんたちを選びました。
住所が分からなくてお届けできなかった皆様、この場を借りまして・・
おめでとうございます! 皆様にとって健やかで幸多き年でありますよう願っています。
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m


さて、明日、明後日は ♩ライブ初めです  (Click!) 
久しぶりの麻生代ちゃんや、初めての方々3人と御一緒します。楽しみです!!
今年も頑張ります!

つうこ

Img_79bf9e3a223d24bbe442581ec51b82a2
つうこも今晩がライブはじめ、今頃はりきっていることと思います。

私も 今年初めてのプリザーブドの作品を作りました。
新年にふさわしいシャンパンホワイトのメリアコサージュ。
このコサージュに使っているローズは花びらが肉厚で光沢がある大輪のもの
1つのコサージュを作るのに2輪のバラを使います。
中心部分を残して外側の花びらをはずし また1枚づつ貼り付けて美しい形に整えるという手法です。
大輪のバラ2輪を1つのコサージュに仕立てるのでかなり大きくなります。 ソフトボール位。
プリザーブドのコサージュは着脱の時に花びらを傷めてしまうことが多いのが悩みですが
今は、マグネット式の金具も開発されていて着脱しやすくキレイな向きでつけることができるようになりました。
Img_5b2386a37bb78bca1b83cb6cb2ed0013
このコサージュをオーダーくださった方は今月末におよばれの結婚式でコレをつけてくださるそうで
今年最初の作品がハレの日の物だとは! こいつぁ~春から縁起がいいわい~!! \(^o^)/

HIRO
Img_853e82b3631b68325c3b4524e9193f36
今日の仕事帰りに見た夕日です。 枚方の町を見渡せる高台、山もないし海もない。
決して風光明媚ではないけれど、ここから見る夕景は美しいなぁ~といつも思います。
この写真の右端よりもっと右手は天王山から京都方面になるのですが
濃いグレーの雲に覆われて雪が降っているようです。

年が明けて 今週は月曜からずっと仕事に行っていますが、風邪をひいている人が多いです。
風邪ひいているのをあまり見たことがない人が鼻声だったりガラガラ声だったり・・が特徴です。
私は・・・元気いっぱいです! ○○は風邪ひかないって言うからね。。。(^^;
1年近く電池切れだった万歩計にまた新しい電池を入れててくてく歩くように心がけています。

HIRO
Img_42a29bc455481af8cab7bb62ed336891
数年前まではいくら食べてもどれだけ飲んでも太らない体質だったのですが、
近年新陳代謝が悪くなってきて 食べた分だけ飲んだ分だけ身に付くようになってきました (^^;
お正月に普段よりもちょっと美味しいモノやうんと美味しいお酒をたくさんいただいたせいで重量オーバー
「こりゃイカン!」ということで自転車通勤をやめて徒歩通勤しています。
このdiaryを始めてから早くも丸6年になりますが、「徒歩通勤始めました」と何度書いたことでしょう・・・
続かないんだナ、コレが、、、トホホ。。  だけど続かなくてもまた始めればいいんだって(^o^)/

歩く楽しみはたくさんあって、夏も冬も『ユリノキ』の下を歩く時は嬉しくなります。
このごろは「こんなにたくさん花が咲いていたんだなぁ!」と思いながら毎日見上げます。
『ユリノキ』の英名は『Tulip Tree』
花の形はチューリップに似ているのだけれど、この木が渡来した明治時代にはまだチューリップという花が
日本ではポピュラーではなかったので 比較的似ている「ユリ」の名前がついた、という一説もあります。
でも『ユリノキ』という優しい響きもとても好きです*(^-^)*

HIRO

Img_858ac48f2ba9710f59b51c11eb53f252
今年初のライブ2days 終了しました。
この度の2dayは、東京で活動する関西出身ミュージシャンのお里帰りライブ
今回は、3人のプレーヤー(シンガー)さんと「はじめまして」 とても楽しかったです♩
まず7日姫路Laylaでのメンバーは・・
酒井麻生代(fl)  今井晴萌(T sax)  藤本 浩之(b)  吉川 弾(ds) と小田(p)
外見は華奢で綺麗なお姉さま 麻生代ちゃん 「攻め」のプレーになってました、かっこいい!
そして、全員がその音とプレーに驚愕(@_@) 弱冠21歳の今井晴萌ちゃん、末おそろしいテナー
「新年早々、晴萌ちゃんに会えて嬉しい」とジャズルーキー誕生にマスターも大喜びでした。
そして今回のライブ曲選曲♩ 重厚なビートで支えてくれたベースのゴンさん
フロントを強力にプッシュするドラムの弾くん とともにお届けした曲は
≪the 1st set≫
1.Billy's happy bounce 2.Stella 3. Lawns 4. Little sunflower
≪The 2nd set≫
1. Freedom jazz dance 2.BC 3.Blue Daniel 4. Everything you need is here

晴萌ちゃん、麻生代ちゃん、弾君が共に活動する「Merge jazz factory] のピアニストElia Gaitauさんの作、編曲1-1,2-1
とても斬新なコードでした、カッコイイ♩
2-4は、ニコラスウィンターさんフィンランド人ピアニスト作。以前共演したゴンさんが選曲
ベースのパターンがトリッキーでシンプルなコードながら全員が自由になれる曲
フレディハバードの1-4, エディーハリスのfreedom jazz dance など、ソロ部分でガッツり乗り上げる曲ばかり
フロント二人は、Jazzyに男前に乗り上げバックも燃えました♩
特に、今回みんな初めての晴萌ちゃんのテナーの音、リズム、センスにお客様大喜び
次の日ご一緒するボーカルの深澤友梨恵さんの飛び入りもあり、大盛り上がりで終了しました♩

Img_c791341741941d7a1eeb62da0cc50ce6
滋賀出身、東京で活動する今井晴萌ちゃんのプレーに
とあるライブで一聴き惚れをした麻生代ちゃん。
連絡先を聞き、食事を御馳走して(ナンパ:笑)「是非一緒にやって!」
と頼んだそうです。
「よくぞ見つけてきた!」と麻生代ちゃんまでマスターに誉められてました:笑
若い才能に刺激を受け、お互い切磋琢磨して頑張ってるプレーヤー達を
会場全体が温かく見守り、何より堂々のプレーに心躍らせた夜でした❤
この日だけの今井晴萌ちゃん、新鮮な驚きとワクワクをありがとう!
応援くださった会場の皆様、ありがとうございましたm(__)m

                                  つうこ



Img_06d931753150bc0109a615073ad60771
今日は風の強い一日。雲がかかると、雨粒も少し・・でも夕刻には穏やかな茜色の空に変わりました。
明日の成人式、お天気よければいいですね・・
今日のdiaryは昨日に続き、先日のライブ、2日目のレポートです♩ 8日、明石Pochiでのメンバーは
深澤友梨恵(vo)  (Click!)  酒井麻生代(fl)  (Click!)  中西 匠(b)  吉川 団(ds)と小田
前日のメンバー、テナーの晴萌ちゃんに代わりボーカル友梨恵ちゃん、ベースはゴンさんに代わり店長中西さん
明石のお店Pochiも私は初めてでしたが、とにかく明るく温かい雰囲気のお客様。大いに盛り上がりました↑
明石は、フルバンが盛んな街。明石のフルバン出身の管の方と御一緒することも今までよくありました。
こちらのお店、天井も高く、ステージもフルバンのメンバーが乗れるほど広く段にもなっています。
里帰りミュージシャンを応援に来られたお客様の中にもフルバンのメンバーや楽器をされる方が多く
みなさん、とにかく明るい(^O^)/  メンバー紹介の時には、掛け声がかかります。
私もお店初めてなのに「千津子お~~~(^O^)/」って^-^;・・男声にまじり女性の声も・・
後で聞いた話ですが、どうやらお姑さんが「チズコ」という名らしく、ここぞとばかりストレス発散されてたとか(笑)
そんなノリノリのお客様の中にはミュージシャンも。急遽飛び入りで参加いただきました。
ドラマーの峯麻衣子さん、ピアニストの越山満美子さんありがとうございました。
素敵な飛び入りゲストとともにお届けした曲は・・

≪The 1st set≫
1. Batida Diferente 2.Billy's happy bounce 3. Orange colored sky 4.Someone is watching over mme 5.Bye bye Blackbird 6. ILove you
≪The 2nd set≫
1. A nightingale sang in Berkley Square 2. Stella 3. The look of love 4 Callin' you 5 Blues 6.Loving you was like a party
* Encore It don't mean a thing
いずれもセット2曲目までがInstrumental 3曲目からヴォーカルの深沢さん登場
ハツラツとした若さあふれる歌の友梨恵ちゃん、スタンダードばかりでなく、スクリーン、マリーナショー
色んなジャンルからの選曲、私も楽しく演奏できました♩
ベースの店長さん中西さんは、納さんについてらしてVALISのローディーもされていた方(@_@)
こんなに近くでお会いできるとは・・ ご一緒いただきありがとうござました。
そして、温かく楽しい雰囲気で盛り上げてくださったたくさんのお客様、本当にありがとうございました m(__)m
年末年始より弾君のお誘い(感謝ですm(__)m)で新たに6人の方々と御一緒でき、繋がりました。
たとえ初めてでも、音の上で対話できる瞬間はとてもワクワクします❤
今年はさらに色んな方々と色んな場所できるといいな・・とにかく日々精進します!

つうこ
Img_b431295e6d3559069972fb0a1e9764e9
新成人の皆さん、お子様が成人式を迎えられた親御さん おめでとうございます!

20歳の頃、何を考えていたかなぁ~? と ずっと昔のことを思い出そうとしました。
思い出せないけれど あまり何も考えていなかった気がします。
その頃日本はおもいっきり景気がよかったし、大きな災害もなかったし、若者は怖いもの知らずでした。

自分で大人になったかなぁ、、と思ったのは40歳過ぎてからでしょうか。。。 人の倍以上かかっています(苦笑)
20歳を過ぎてから今までとても早かった。 人生は長いようで短い、と感じている現在。
この先、人生は長い・長すぎると思う時が来るのでしょうか? 義母の一人語りを聞きながら思った今日でした。

今日見上げたユリノキは義母がお世話になっている施設の前の公園にあるユリノキ。
通勤路にあるユリノキよりも背丈が低いので 実が近くに見えます。 青い空がきれいでした。

HIRO

今日新聞を開くと懐かしい顔、生前の天野祐吉さん。
亡くなってから1年あまりだそうですが
いなくなってしまってからもっと長い年月が経ったようにも感じます。
書かれたコラムからしか その人となりはわかりませんが
20歳の頃からずっとファンで「大人のお手本」みたいに思っていました。
今年に入ってすぐ内閣府から私宛てに
「全国民から成人3000人を選び世論調査を行います。
あなたがそれに選ばれました。調査内容は自衛隊に関する意識調査」
というハガキが届きました。(スゴイ確率でしょ!)
そして、昨日その調査員が家にやってきて質問を受けたワケですが
約30分の結構長い「自衛隊に関する意識調査」の中で
フと「天野さんならどう答えるんだろう?」と考えた瞬間があって、
そして今日新聞を開いたら天野さんが出ていたのでちょっとビックリでした。
天野さんの言葉を久しぶりに懐かしく読んで
「やっぱりエエことゆうてはる!」と思い、読み進むと
天野さんの妻が「50歳」というのが目にとまり
天野さんは80歳だったんですよ。。。 30歳も年下 (-"-;
「あぁ、、天野さんも男やなぁ・・・ 男の人ってズルイなぁ・・・」
というのが読後感でした (^^;
イヤ、、、でもやっぱり天野さんのことは好きですから(笑)

HIRO

Img_7174ee25dd492c216bfb8dc271bca8ec
Img_c7cb4195711a82aaf0e843801c36b99a
日曜日の出来事なので すでにご存じの方もおられると思いますが・・
私達の(おめでたい事はみんなでシェアいたしましょう(^-^)v) Rogerが通算1000勝をあげました!
右手にトロフィー?!そうです!ブリスベン国際で優勝を飾り83個目のキャリアタイトルがちょうど1000勝目
シーズン初めから幸先イイです。
対戦相手はラオニッチ。彼はセミファイナルで3セットともタイブレークでライバル錦織選手を破りました。
12月のツアーファイナルで棄権した悔しさをバネに、この大会そして次の全豪に向けて調整して臨んでいます。
決勝ロジャー戦も手に汗握る熱戦だったそうです。互いにサービスゲームは譲らず すごいメンタル戦。
ビッグサーバー ラオニッチもネットに出たり・・とプレーの幅も広がってきたとか・・
ただ前日タフな錦織戦を制したラオニッチ、最後に揺れ、ブレークポイントがマッチポイントとなり Roger勝利
「とても思い出に残る特別な試合」と 表彰式のロジャーは感慨深げでした❤
「500勝.800勝の時は特に考えたことはなかったけれど(次のことしか見えてなかったのでしょうね)
1000という数は・・数を数えるだけで時間がかかります:笑」と会場を沸かせ、
素晴らしい対戦相手に「やがて1000勝をあげる選手」とたたえます。すると
「次は2000勝を目指してほしい」とラオニッチ。
そう・・これからも1勝、1勝、を積み重ねてほしい。
でも、負けた試合でも記憶に残る闘いを見せてくれるのがRogerです。
次に向かって立ちあがり、コートに立ち続けるのが Rogerです。今年もそんな姿を追い続けます。
さあ、全豪は19日開幕! diaryにぎやかになります、先ゆうときます(^-^)v    
                                      つうこ
 
Img_7f2c3a95eeee7222109062364a303e4d
Img_49c7f24c08df5fe83e7a216cb7a5cf2a
今日は朝から冷たい雨。 寒い一日でした。
でも夕がたには灰色の雲が動いて、すこし水色の空が見えました。
雲に隠れた太陽も 今日は一日非番とふんでいたのか・・とあわてて準備^-^;
白く鈍い光を放っています。
今日の重いグレーの名残りやら 必ずある空やら あわてたお日様やら
日が落ちてしまう前に こんな空を見ることができて ラッキーでした(*^-^*)

Img_e7b96110d51136484341fdc0df42d039
さて、明後日はいよいよセンター試験ですね!
以前diaryに書いたのですが、今年はもう10年ぶりぐらいに
受験生がいない冬を過ごさせてもらっています。
いつもこの時期には、HIROさんから届けられる合格祈念の御守を
こちらに掲載しています。 毎年違う神社のお守り
本当は私がいかないといけないのに・・・感謝ですm(__)m
HIROさんはお正月に受験生の皆様の分も祈念してくださったようですね。
では、私からは、お約束のローズマリーを!
その昔古代ギリシャの青年達が王冠をかぶって登用試験に臨んだという・・
毎年書いていますね^-^; でも本当に葉っぱの薫りを嗅ぐと頭スッキリします。
どうか、持てる力が十分 発揮されますように!!
受験生の皆さん、頑張ってください!!

つうこ


Img_9c531fba14288d21de9a19a3f53f1072
今日は16723歩! いっぱい歩きました。
靭公園での作品展中いつも仲良くしてくださる隣のカバン屋さんEnseさんはサンプル品のセール
フェルトの美季ちゃんは心斎橋でイベント
梅田の花材屋さんへ寄った後、梅田→靭公園→心斎橋までそれらを目指しててくてくてくてく!
行く先に楽しみがあるとどんどん歩けます(^-^)

Enseさんで前から欲しかったゴールドのピアスをゲット、スタッフさんとのお喋りが楽しくて長居。
その後行った美季ちゃん参加のイベント会場のビンテージの洋服屋さんが面白くてまた長居・・・(^^;
なかなか帰路につかずの15000歩超えでした(笑)
Jolie Saison29美季ちゃん参加のイベントは今日一日限りで終わってしまったのですが
Enseさんのサンプルセールは明日・明後日もされています。→ (Click!) 
定番のバッグや去年仲間入りしたアイテム「アクセサリー」もお買い得になっていましたよ!

HIRO

Img_af00e39f749e1c07d8696941c4130139
阪神大震災が起きた日から20年、今日は「祈りの日」でした。
いつもはほとんど見ないテレビをずっとつけていて
今日の神戸を見ていました。
1995年1月17日、大阪もかつて経験したことのない揺れに見舞われましたが
川ひとつ隔てた神戸の町でそんな大勢の人が被災していることもわからないまま
私は午後からの仕事に出かけました。
その日私が従事した業務はBCGの集団接種。
「こんな日に赤ちゃんを連れてお母さんたち来るのかなぁ・・・」と思っていたけど
たくさんの赤ちゃんが来たことを覚えています。
途中、何度か余震が起きて
そのたびにお母さんたちは赤ちゃんをギュと抱きしめていました。
その時BCGを受けた赤ちゃんたちも今年成人式を迎えたのですね。

震災の報道がまだ続いている同じ年の2月3日、
肺がんの手術を受けた私の父が亡くなりました。
「あれから5年」「あれから10年」「あれから20年」・・・
震災の報道を聞くと、「あぁ、父が亡くなって○○年なんだな」と思います。
病床の父を見舞い「地震ビックリしたでしょう」を話しかける私の手をずっと握りしめて
なかなか離さなかった父の異様に澄み切った目を思い出します。

HIRO


Img_0c410db5f5069f4d3c8718cd8dd7770a
いつも同じ場所から夕焼け空を見ているのですが、今日は夕暮れ時に外に出ていました。
車のフロントガラス左側に落ちていく夕日を見ていたら、追っかけたくなりました。
車を止めやすそうな道に入り込むと 昨日diaryで見たような風景に出会いパチリ。
もう一度diary 開いてみると HIROのショットとはかなり違います(笑)
いずれにせよこの時間帯は夕焼けの誘惑が多いようです。お気をつけください(笑)

私も昨日は20年前のことを思い出していました。 
その前日の静かで大きな赤い月から、その数時間後に起こった衝撃
信じられないような映像、相次ぐ火災、電話ごしのツーツーという音、安否確認ができない焦りの日々
こちら播磨地方にも頻繁に余震がある度、不自由な生活を強いられる人々の不安を思っていました。
神戸に入るには電車と車を乗り継ぐしかなく、当時週1回 元町で仕事をしていた私は
ボランティアとして神戸に入った兄に元町のヤマハは無事かどうか確かめてもらいました。
建物も無事、何より当時600人近い音楽教室すべての生徒さんの無事が確認されたのは奇跡に近い出来事でした。
やっと電話が繋がるようになって、生徒さんの声を聞くことができましたが、
中には親戚の姪ごさんの小さな命が犠牲に・・ といういたたまれない話もありました。
電話が繋がらない方は、仕事先まで行き、お手紙を置いて帰ったことも・・
無事は確認できても お家や経営される工場を失われた方もあり
生活を建て直すことが最優先される時期に とても音楽までは・・と
ピアノのレッスンを続けられるとは思っていませんでした。
ところが3か月後 音楽教室が再開された時、驚くことに6割近くの方が戻って来られました。
私の担当していたピアノばかりでなく、子供の教室、大人の管、ドラム、ギター、
どの楽器も同じかそれ以上の割合の方々がレッスンを再開されたと記憶しています。
楽器を音楽を手放したくはない、できる状況があれば以前と同じように音楽にかかわっていたい・・
教室でお会いする一人ひとりからそんなメッセージを受けたような気がしました。
あれから20年、大きな困難に出会った時、人はどう向き合い何を携えどう歩むべきか
明確な言葉で聞いたことはありませんが、
優しい笑顔のあの人も、明るく元気な彼女も、寡黙なあの人も、一人で人生を切り拓いていったあの人も、
あの時の静かな覚悟をその歩みから教えてもらっているような気がして、色んな人のことを想いました。
We live here.
奇しくもこの年に発表されたメセニーのアルバムタイトルは、今の神戸を造った人々の想いを代弁しているような気がします。

つうこ
Img_2bef239d5db30fd84d37e62a8845ff84
プリザーブドフラワーのレッスンのお知らせがこのところ途絶えてしまっています(^^;;
このHPのInformation、つうこのMusicのアーティクル数は躍進的に増えているのに
私のPreserved Flowerのアーティクルは35で止まったまま、去年は「2014年レッスンはじめ」のお知らせが一度だけ・・・
レッスンをしていないワケではないのですが、、、 去年はほとんどがプライベートレッスンでした。
最近は自宅でレッスンをすることが多く、「枚方まで行ってもいいよ」と言ってくださるのなら
都合さえ合えばいつでもどんなレッスンでもご相談に応じますので気軽にお問合せくださいね。

今度の土曜日(1/24)は久しぶりに神戸方面でオープンレッスンをします。
場所は六甲、JR六甲道・阪急六甲どちらからも徒歩7~8分のところで場所をお借りしています。
14:00~16:00と16:00~18:00の2部制で、作るのは「作りたいもの」です。(ザックリしています)
それぞれの時間帯1~2名なら増えても大丈夫ですので、もしご希望の方がおられたらお問合せください。
今度のレッスン会場は、私が初めてレッスンをさせてもらったVerdan' Gardenから数えて4件目の会場。
そしてその日来てくださる生徒さんは、私がレッスンを始めて間もない頃からずっと来てくださっている方たちです。
レッスンをする場所を貸してくださる方がいて、場所が変わってもずっと来てくださる生徒さんが居る。
とてもとてもありがたく幸せなことだと感謝しています。 喜んでいただけるレッスンをたくさんしたいと思います。

HIRO
Img_a5138d09aa3899fea166192680b705d1
昨日 全豪オープン2015 開幕!!
日本は今日は大寒だというのに 半袖にポップなoutfit
Nikeさん、はじける色のデザインを、どうも(笑)
早速 Come on! のRoger 予告通り diaryにぎやかになりました^-^;
昨日の初戦 台湾のルー・イエンシェンに6-4.6-2.7-5で勝利
2回戦にコマを進めています。
VOPがグランドスラムの時期になれば熱くなるのは読者様なら
ああ・・またその時季がめぐってきたね・・といったところでしょうが
このVOPより熱いのが、日本のマスコミのテニス報道!
もちろん 錦織選手の大躍進あってのこと。
全豪制覇へ!とスポーツニュースとかでも初戦から戦力分析とか・・熱いです。
メルボルンとの時差は2時間、NHKでも放送されてました。
元ランキング9位のアルマグロ戦3-0でストレート勝ち。
昨年の全米ファイナリストがの活躍、世界も注目しています。
我らが錦織選手、皆さん応援しましょうね!!
そしてこちら・・少し ほっこりしてください(*^-^*)
本戦に先行して開催されたエキシビションマッチ等イヴェント
土曜日 Kids Day に観戦デビューのレオ君とレニー君
あ、どちらがレオ君?レニー君かは分かりませんが・・
もう8カ月になるんですね。可愛い❤❤
ロジャーの歳を冷静に思い返すと(33です)
私としましては「ばぁば気分」でメロメロです(*^-^*)
左側の女性は、双子のシスターたちも育てたイギリス人nanny
世界中をまわるツアーに同行しながらってホント大変でしょうね。
チーム RFの為にも 父さん頑張って!!
この子たちがラケットを握る日を思うと
この先の楽しみがあるのは嬉しいことです。
でも、まずは今のRoger! アスリートRogerを応援する時は
ばぁば気分は忘れて 1試合入魂です。 
We BELI8VE!!

つうこ
Img_d761351bc28fd183ed9e44f1065ffedd
Img_58d99c711e2dd1e15aacbb1fa107dc88
           
Img_1759124a7ea9deb07f6e84ee703b5739
大阪は今晩から雨が降るようです。 ↑ 今朝、洗濯物を干している時にベランダから見た東の空。
天気が下り坂になる前の雲はいつもこんなふうに表情豊かで、手を止めてずっと見ていたくなります。
この冬は例年に比べて気温が低いしお天気も悪い・・ 少し晴れ間が見えてもすぐに曇って大阪はロンドンのようです。
昨日も「晴れ」の天気予報だったのに午後から空は濃いグレーの雲に覆われていました。
午後2時頃朝からの仕事を終えて帰宅しようと歩いていたら、ポツポツと冷たい雨が落ちてきました。
「アチャ、傘持ってへんのに・・・」と思っていたら、斜め後ろを歩いていた60代の女性が
「今日あめふるゆーてたっけ?」と(普通に)私に聞きました。 知らない人でしたが
私も普通に「今日は晴れやゆうてたのに時雨れてきましたねぇ」と答えました。
「ホンマや、しぐれてる。 私の心もしぐれてる。」と言って (^^;
「わぁたしのこぉころもしぃぐれてぇるぅぅ~♪ わぁたしのこぉころもしぃぐれてるぅぅ~♪」
と、歌いながら左へ曲がっていきました。 「時雨れる」には「涙を落とす」という意味もあるんですね。 
しぐれていてもオモシロイのが大阪のオバちゃんです。

HIRO
Img_e773180612fef03f4772d206f989f0e2
昨日はLaylaへライブを聴きに行きました。素晴らしい音を届けてくださったのは
日本ジャズテナー界の巨匠 佐藤達哉さん (Click!)  と気鋭の女性ピアニスト、作曲家 早川由紀子さん (Click!) 
もう、2カ月前Laylaのスケジュールがアップされた時から楽しみにしていたライブです。
今から15年前、ジャズテナーといえばこの方!佐藤達哉さんのプレイを聴きたくて神戸のライブに行きました。
とにかく楽器を鳴らし切っておられる音、説得力あるプレイにただ感動♩ 今でもあの時のライブが蘇ってきます。
今回15年を経て・・やはり圧巻でした。
たとえばテニスでいうと、どのボールもラケットのスイートスポットにあて体全体で捕えしっかり振り切る・・
骨太な音ながら、発音の明確さと処理の細やかさには、ポリシーを感じました。
もちろんスイートスポットでとらえた音は完全にコントロールされ、スライス、ボレー
多彩な音とフレージングでストーリーが構築されていきます。
今回、早川さんのオリジナルが多かったのですが、コードに対してのせられる音と音色は
あぁ、なるほど・・と納得の音でした。 とにかく素晴らしかったです!!
そして、初めて聴かせていただいた早川由紀子さん、
外見はスレンダー、華奢でMCも丁寧でフェミニン・・それを裏切る骨太なピアノ、かっこよかったです!
佐藤さん参加のアルバムを2枚リリースされていますが、お二人の息はぴったり!
サックスソロ部分ではりズムを支え、管の方がイメージ膨らむバッキングを
そしてソロではピアニスティックな攻めの展開、聴いていてワクワクしました♩
何よりヨーロピアンテイストのオリジナルが素晴らしく、色彩豊か。イメージが拡がる曲でした。
それを極力「甘さ」を排除、とまではいわないまでもかなり控えめ、そしてフロントはテナー・・
早川さんの、オトコマエかつリリカルな表現法の「こだわり」 を垣間見た想いがしました。

♩セットリストはコチラ
≪The 1st set≫ (1.4.5以外は早川さんオリジナル)
1.Black Nile   2.One stroke sketch   3.Whistle  4. Blue in Green   5 Nightfall
≪The 2nd set≫(3以外早川さんオリジナル)
1.Desire   2. Snow Crystal  3.Bluesette  4. A flicker of candle   5. つるぎ岳 * Encore Pleasant place

ステージを離れられると、現在鋭意習得中?の関西弁で話してくださる気さくな佐藤さん(*^_^*)
まず耳。加えてアクセント、アーテイキュレーション、イントネーション、フレージング・・
耳からフレーズを発するまで、そこは管奏者!意識とスキルは十分すぎるぐらい揃ってます、もうバッチリでした。
そのまま新世界界隈で、串カツ食べてはっても十分とおります!「ソース2度づけ禁止」もお伝えしておきました(笑)
そんな楽しい佐藤さん、演奏後、音の入りから消える瞬間までの意識の細やかさに感動したことをお伝えすると
「自分の言葉には最後まで責任をもたなくてはいけません」と深いお言葉。
早川さんも、大好きなピアニストのことを目を輝かせてお話くださり、剣岳のお話では高山植物がお好きなこと、
剣岳をふもとから見上げた時の感動をモチーフに曲を書かれたことなどなど、興味深いお話も・・
お二人の 真摯な音が出てくるまでの背景がうかがえる言葉にも触れることができました。
佐藤さん、早川さん、jazz魂あふれるライブをありがとうございました。 
いつかまたお二人の演奏に出会える日を楽しみにしています。

つうこ
Img_74d8146ebd40f19d94a8246f66fc01e0
Img_fb1ce43d2a33090927835cb5fa586226
Img_6009153a9959a265f8adf07c5e0dd819
今日も時おり時雨れていました。 「時雨」のデタラメ歌を歌っていたあのオバちゃん元気出たかなぁ?
パッとしないお天気だけれど、時々射す陽ざしはずいぶん力強くなりました。 風が無くて日が差せばポカポカします。
12月22日・朔旦冬至のゼロから復活を始めた太陽はどんどん力を蓄えているようです。
花や木は春の準備を進めています。この冬は早くから始まったので春が待ち遠しいですね。 もうすぐですよ~!!

HIRO
Img_1185195cbaa6167f1eac7e4938724413
ご存じの方もおられると思いますが・・Rogerは3回戦で敗退しました(T_T)
相手はイタリアのA セッピ。 フェデラー vs セッピ (4-6.6-7.6-4.6-7)
セッピは昨年ウィンブルドンで錦織選手と好試合をした選手として印象に残っていましたが
いやあ、良かったです。自分らしいテニスをしている充実感があふれていましたし
最後まで崩れることはありませんでした。
半年でこんな逞しく強くなるものなんだ・・と「次世代」選手の活躍を頼もしく思いました。
対するRoger・・この日は、ホント・・よくなかったです。
unforced errorも多かったし、イライラをつのらせブツブツ呟いたり
肩を落としたり首を横にふりながら天を仰いだり・・普段はあまり感情を出さないんですけどね。
前の試合では、右手小指に痛みが。カメラが寄ろうとするのも制してました。
背中かどこかに不調があるのかな・・ならばそちらの方が心配・・しっかり治してほしいです。
でも、果敢にネットをとったり、気持ちをボールにのせ自らを鼓舞するような声を出したり
ポイントには繋がらなかったけれど、闘う姿を見ることができました。
彼の気持ちを象徴するアートなphotoも見つけたのですが、やはり試合後のコチラの画像を・・
あれだけ厳しく険しい表情も、終われば相手を称えるこの笑顔です。
Press interview 悔しさをにじませながらも
「ブリスベンでも、全豪前半戦の試合でも、今朝の練習でもとてもよかった。
いいピークが少し早くすぎたみたいだね・・」と少し寂しそうな笑顔。
テニスの神様が休みを与えたのだと思って、私も切り替えて残った選手を応援します。
そしてこちら、ニュースでも話題になっていたあるエピソードを
昨シーズン後半を怪我治療、手術などで戦線から離れていたナダル。
復帰後のグランドスラムでも本調子が戻らず、ランキング112位の
ティム・スマイチェク相手に苦戦を強いられます。
第1セットはとったものの、2、3、セットを落とし4セットはナダル。
フルセットにもちこんだ最後6-5の場面
30-0でのナダルのサービス、トスを上げた瞬間、観客の一人が奇声をあげ
動揺したナダルはフォルト・・
普通ならここでサービス側ナダルが、審判に観客への注意を促すよう求めたり
サーブのやり直しを求めるところです。ところが、
審判に 1stサーブのやり直しを求めたのは、相手側スマイチェク!
もしそのまま2ndサービスになれば、自身のチャンスも広がったかもしれません。
この行為は、ナダル、ジョコヴィッチ、あの試合を見ていた多くの人の称賛を得ました。
「ただあの場で正しいと思うことをしただけだよ」
27歳、ウィスコンシン州出身、予選から勝ち上がった青年は
照れくさそうな笑みを浮かべ、爽やかにコートを去っていきました。
ナダル復帰後、苦しみながら得たGS勝利は、果敢に挑んだスマイチェクの
スポーツマンシップあふれる行為とともに、忘れられない試合となりそうですね。


さあ!錦織選手もベスト16! ますます熱くなる全豪、みんなで応援しましょう!

つうこ
Img_be0ce69d259c77e252512bc02d815f4b
Img_6ae59f3ffbb49cda88fdd94875bf6490
Img_d570695547f7399d34c56c1e5c30e950
Img_21abe6507b804b941d65a2368c45d3fd
土曜日・日曜日と両日 神戸方面での出張レッスンでした。
久しぶりに出張すると「何か忘れ物をしているのではないか」と不安になりますが、、大丈夫でした!
久しぶりにお会いする生徒さんとのおしゃべりも楽しくて、良い時間を過ごさせていただきました。
レッスンをさせていただくと、いつも幸せな気持ちをいただいて帰ります。ありがとうございます*(^-^)*

今日のレッスンは、花だけれどプリザーブドフラワーアレンジではなく「つまみ細工」でお雛様
「つまみ細工」は私もまだ始めたばかりですが、今年身につけたい手芸です。 たくさん練習します。
小さなガラスケースの作品ですが、小さな春が来たようです***

Img_aa0e973bec9e20ee254d7e48c1f95d20
HIRO
Img_7ce2c793ea1ce9d3e9a39c785f8fe6b0
「幸福が来ますように」とお守りをいただきました。亀戸天神の「うそ鳥」です。
鷽(うそ)という鳥がいるのをご存じですか? 菅原道真公の愛鳥だそうです。
各地の天神さんでは道真公ゆかりの梅の花が咲き始める頃に
「うそ替え」という神事が執り行われます。
Wikipediaでは「鷽を嘘とかけて、前年にあった災厄・凶事を嘘とし
本年は吉となることを祈念する」とあります。
「知らず知らずのうちに口にした嘘を、天神様の誠に替えて1年の幸せを祈る」
と書いてあるサイトもあります。
「天神様の誠に替える」というのがどういう意味なのかよくわからないので
何となく「リセットされる」感じかなぁ・・・と勝手に都合よく解釈しています。
大阪天満宮の「うそ替え」は 参拝者同士が紙製の鷽鳥を
賑やかに和気あいあい どんどん交換しあうようです。 来年は行ってみようかな。
うそ鳥の素材や形状、神事の進め方にも土地柄が出るようです。
色々な「鷽鳥」→ (Click!)  なかなかオシャレ~
災厄や凶事、人々の嘘を幸いに替えてくれるパワフルな鳥さんです。

HIRO
Img_01e2c4db60f97ff778352138ea265952
久しぶりのバラノートです。
急にノートをひっぱりだしてきたのは・・1月27日は モーツァルトの誕生日♩ 
こちらのバラを紹介させてくださいね。画像は3年前バラの街福山で撮ったものです。
1937年 ドイツ Lambert,P 作出
花径3cm 鮮やかな桃色の小輪一重咲きの花は弁底が白く、大きな房になって咲きます。
微香性。 樹形は半横張性。 強健で育てやすく、旺盛に分枝
シュートの発生もよく2mくらいまでのび、半つる状に
耐病性のある葉は明緑色で大きめ。
とげは少なく、低いフェンスや壁などに誘引すると見ごたえたっぷり!
生垣代わりにも使えるそうです!
強い切り戻しにも耐えるので、花壇では樹高をおさえることができます。
連続開花性に優れ、鉢栽培も可能。
秋の開花後に花がらを残しておくと結実して小さな橙色の実をつけます。

15年以上前、、ベルリンフィルのコンサートチケットを取るためにシンフォニーホールに並んでいた時のことです
前に居たバイオリンケースをかかえた音大生?と思しき 女子の一人
「ウチさあ、食事ん時には、お父さんが今日はこれ!ゆうてモーツァルトの交響曲、毎日順番にかけはんねん」
「え~、モーツァルトばっかり・・儀式やねんなぁ・・」ともう一人の女子
バイオリンのケースには、小さなお茶目なカエルのキーホルダーが揺れていたのを思い出します。
そのお家では今日もお父さんがモーツアルトをかけておられるのでしょうか。
もしそのお父さんがこのバラを育てておられたら それはもう見事に育っていることでしょうね。

また寒さが戻ってきました。皆様、体調管理にお気をつけください。

つうこ
Img_d4d845a0ceeeda1a8749cc58acd2709c
←昨日upした(つもりだった)画像です。
一日飛んでしまってゴメンなさい。
この写真を載せて「久しぶりにフレッシュレッスンを受けに行きました」
と、いう文章も書いてupしたつもりだったのです。
それが今日夕方vopを開いてみると・・・無い。。。???
記事を書いてプレビューを確認するところまではしたのですが
どうやら「公開する」をクリックせずに画面を閉じてしまったようです。
ハァァ~、やっちまった。。。

気を取り直して、再びupです。
昨日は京都の先生のご自宅へ伺って久々のフレッシュレッスン。
チューリップ・ヒヤシンス・スイセン・ゼンマイ、春を先取り!

そして、HPのtop画像をスイセンに替えました。
今日はたーくさんのスイセンを見に行ってきました、が、
その話はまた今度。
さて、今日はちゃんと「公開」をクリックしよう。。。

HIRO

Img_600162c85c679f32cd0f9b243390e700
今日も寒かったですね(>_<) 雪に見舞われた地域の皆さん、大丈夫ですか?
決まってテレビに映し出されるのは、足元・・慣れない雪道、滑らないように歩くのは大変!お気をつけくださいね。
コチラは夕方には少しだけ こころもとなぁ~い水色の空が戻ってきました。
でも一日が灰色の空で終わらなかっただけでもラッキー(^-^)
今日の画像ですが・・通勤途中にいつも見る看板です。
この先には信号があり、ほぼ毎日このあたりで停止しています。
インドアテニスクラブの入り口前、方向指示器を出して出入りする車があれば
テニスファンとしては、そこは当然譲ります(^^♪ 
週末には 子供や学生が大きなバッグをしょって「激こぎ」自転車で入っていきます。
錦織選手の試合の前後の日など、なんだか彼らもひきしまった顔に見えるんですよね。
試合観てるうち、自分もボールを打ちたくてたまらなくなった? 頑張れ~!って応援したくなります。
で、かれこれ数カ月気になっているのが、この看板の電話番号の上 
「ラケットレンタル、手ぶらでOK!」惹かれ続けているのですが、あれこれ理由をつけて我慢しています。
いつか「○○○始めました!」ってdiaryに書く日がくるのでしょうか・・
でも、イイとこ ついてきますよね、この看板・・
近い細かいものは見えないのに、遠くははっきり(@_@)見えてしまいます・・ブツブツ・・
明日も冷えそうです。 風邪をひかないようお気をつけくださいね(*^-^*)

つうこ
Img_15595c2bc5af936ca8a19b0b91f7f888
木曜日に淡路島の「黒岩水仙郷」へ行ってきました。
毎年この時期 新聞やテレビで紹介されているのを見て、一度行ってみたかったんです。
海に面した山ひとつ全部がスイセンで覆いつくされています。
海の反対側の斜面の急こう配を登り(↓こんなカンジ)
Img_e174085310084afa80915cd68bc983b2
頂上まで行くと視界に海がパァーッと広がって、今度は海に向かって急斜面の遊歩道を歩いて下ります。
年配の方々はフゥフゥ息が切れてました。 見たい人は元気なうちに行きましょう。
Img_1f2cb27c0886e3515696dab50f0b8b6c
Img_4ccd7f543764aece1f2f154520b6e9a1
Img_38cf1853188878dc99c4b213506eadc7
バスツアーで行ったので、「あわじ花桟敷」や「イングランドの丘」も回りましたがまだ「閑散期」モード。
スイセンを見る時期に他の花も見たいというのは、ちょっと欲張りですよね。
3月21日から開催される「淡路花博」に向けて只今準備中。
その頃には春本番で淡路島はいたるところフラワーカーペットを広げたような「花の島」になるようです。
暖かい時期にまた行きたいです*(^-^)*

HIRO