Img_3c397d80804536b168f9a1681e3876dc
昨日 詩人のまどみちおさんが亡くなられました。104歳でした。
「ぞうさん」「ふしぎなポケット」「やぎさんゆうびん」など、その昔 私も口ずさんで育ちました。
不思議なポケットを歌いながら、幼稚園の上っ張りのポケットにビスケット入れてたたいてみたり・・(^-^)
子供の頃ばかりではありません。「ぞうさん、ぞうさん、だぁれがすきなぁの。 あ~のね、かあさんがすぅきなのよ~」
この2番の歌詞と共に、子育てをされた時の「幸せ」の実感が蘇ってくる方も多いと思います。
昨日、生前のドキュメントと何編かの詩が紹介された番組を見た後、色んな詩を検索してみました。
私が今まで知っていたまどさんの世界は、詩の中の言葉を借りると「広い宇宙の中の蚤」のようなもの
深く、謙虚に、穏やかに沁みる世界・・この後 3編紹介しますね。
もっとたくさんまどさんの詩を味わい、その世界をいつも新しく柔らかなセンサーで感じ続けられたらいいな・・と思いました。
生涯、自ら紡がれた世界を生きてこられたまどみちおさん、ご冥福をお祈り致します。    つうこ

『どうしていつも』

太陽






そして







やまびこ

ああ 一ばん ふるいものばかりが

どうして いつも こんなに

一ばん あたらしいのだろう

・・・・・


『樹』

樹は土に立っている
樹はそこから歩かない
樹は空へむいている

  土がにじんだのであろうか
  その幹の色と匂い

  空がしみたのであろうか
  その新芽の色と匂い

樹は土のように静かだ
樹は空のように明るい
樹は樹で生きている


『うたをうたうとき』

うたをうたうとき
わたしはからだを ぬぎすてます

からだをぬぎすてて
こころ一つになって
かるがる とんでいくのです

うたがいきたいところへ
うたよりも はやく

そして
あとから たどりつくうたを
やさしく むかえてあげるのです

Img_ac8f142ba90bef0a15f190629467b1e8
Img_e75458c868c8aedae0bf8fe7457f1678
Img_baebeedfad013a74f7613cdbd730597f
昨日はつくば在住の息子の案内で小雨降る中 大洗・筑波山と茨城県を堪能。
今日は関東に住む同窓生と横浜を散策しました。
横浜は子どもの頃に行って以来。山手洋館・中華街… いや、楽しかった~
景色も食べ物も 大人になったからこそ旅は楽しい!
心のアルバムにストックしていきます(*^^*)

HIRO
Img_98991ccecd89d15155372252d712a967
今日は3月3日、ひな祭りですね。 写真は昨日 横浜の山手西洋館で見たお雛様です。
何ともモダンで可愛い「立ち雛」
私が子供の頃持っていたひな人形は「立ち雛」だったけど
当時はふんわりした十二単を着たお雛様が羨ましくて仕方なかった。
でも今ではスッとした立ち雛が好きです。 どこへ行ったんだろう、私のお雛様・・・

山手西洋館は建築物や調度品だけでもとても素敵なのに
趣向をこらしたひな祭りディスプレイまで見ることができてより一層楽しめました。
この洋館に実際に人が住んでいた頃もこんなお雛様が飾ってあって外国人ゲストを喜ばせていたのかな?
花とのコラボも美しく、ウットリしてしまいました。
Img_bcbe4ec7a55e6192a5f11e263b985946
Img_28329cf7207b234b31a7c01d745f5ae6
Img_7d362fc0895cdb4d0086feb0aedde74a
港から美しい西洋の花や西洋式いけばな=フラワーアレンジメントも入ってきたのでしょうね。
日本人は西洋の美しい物を見て、西洋人は日本の美しい物を見て、ワクワクしたのでしょうね。

自分がここの主になったような夢心地にしてくれる横浜山手西洋館街、どの館もなぜか無料で入れます。
たぶん季節に応じたディスプレイが施されているのだと思います。クリスマスなんてますますステキなのでは?
お近くの方、機会があればぜひ行ってみてください。 なぜか無料で入れます。(2度言う・・・)
Img_ea9890119eac3f289b1f60b9f2e22189
HIRO
Img_1f95962266cb9226b020bc2b886a9070
やりました!ドバイデュ―ティ―フリーテニストーナメントにて、Roger Federer 優勝!
画像は一昨日、ベルディヒを破った後のセレモニーです。 ドバイ・・でしょ?(^-^)
あれ? 4大大会って1月にオーストラリアで終わって・・
静かなVOPが次に賑やかになるのは全仏5月?って思ってたのに、と仰る読者さま
プロテニス協会と大会、ツアーの説明を少しよろしいですかm(__)m
まずATP(=Association of tennis professionals男子プロテニス協会から。アデノシン三リン酸ではありません:笑
ATPは男子プロテニス選手の権利と利益を保護するために創設され、男子プロテニスツアーを運営している協会
これに加盟する選手は、毎週どこかで開催されるトーナメント方式の競技大会を転戦、世界を回ります。
競技大会はグランドスラム(四大大会)を頂点に規格が決まっていて、その大会規模に応じて賞金・獲得ポイント数もかわり
そのポイントでランキングが決まります。 ポイントシステムは・・また次回にしましょうか。 
5セットマッチのグランドスラムはTVでも放映されていますが、その時期以外も 選手達は様々な国を回ってプレー。 
その間に体力づくり、トレーニング、となかなかハードです(・。・;
ある大会でタイトルを手にしても、次の週の大会では結果を残せなかったり・・
いくら技術があっても、コンスタントに闘える強さがフィジカル面にもメンタル面にも要求されます。
だからぁ・・このツアータイトルを78(GSは17★)も獲ったRogerは、やはりスゴイ!!と思うのです\(^o^)/
最初から、はよ そう言えばエエやん・・?^-^;  はい、すみませんm(__)m
いやあ・・何より、このタイトル、遠かったですからね・・苦しんだ2013年は取れていなかったので・・
ずーっと待っていた世界中のRogerファンは、もう自分のことのように大喜びです!
プレー自体も全豪大会と同じく、ワクワクするショットの連続!
前回の大会と比べ、ネットを取ってからの攻撃パターンもさらに多彩になってきましたよ。
今までのベースラインより後方に下がっての打ち合いから、もっと選手が激しく動き、色んなショットで魅了するテ二ス
この先 観ていても、ホント面白いテニスになります! 準決勝ジョコヴィッチ戦はコチラ (Click!) 
3セットマッチはテンポもあり、短期必勝戦。 目いっぱい動いてくれるから気持ちイイですね!
早速、昨日よりUSAインディアンウェルズにてBNPパリバ開幕。今年はこのツアーも追ってお知らせしますね!
やれやれ・・・ちと、うるさくなりそうじゃのぅ・・^-^; と おじゃる丸ならいうところ(^-^) 

つうこ
Img_db39440c8ee3dc157af6b45ffa169a6f
昨日のdiaryはにぎやかでした・・ 反省もふまえ
今日はコーヒーを いれました。 どうぞ(^-^)
モカ・イルガチャフィです。
酸味はやや控えめ、爽やかなモカ・フレ―バ―
後味に少し甘味が残り、独特のコクも・・ お気に入りのコーヒーです。
このモカ・イルガチャフィは、エチオピア産。栽培された農園の名前がついています。
エチオピアと言えば、コーヒー発祥の地。
エチオピアの山羊使いの少年が、山羊がコーヒーの実を食べて興奮しているのを
修道院の僧侶に相談し発見されたのが始まり
「コーヒーの無い人生なんて・・」
とバッハの『コーヒーカンタータ』にも歌われていますが、
この香りと味に魅せられ、コーヒーの時間を大切にされている方もたくさんおられるでしょうね。
山羊クン、羊飼いクン、立派!!僧侶に感謝m(__)mです。
そんなコーヒーの歴史のあるエチオピアの 農園で有機栽培された豆でいれました!
ホッと一息ついてもらえると嬉しいです (*^-^*)

つうこ
Img_0aa2933d838c616dee5a6c5c48e71657
我が家のしだれ梅が今満開です。 本当に美しくてひとりで見ているのがもったいないくらい・・・

ところで菅原道真公を祀った天満宮にはなぜ梅の木がたくさん植えてあるかご存じですか?
私は先日行った水戸偕楽園でそのワケを知りました。
晋の武帝の故事に「文を好めば則ち梅開き、学を廃すれば則ち梅開かざる」というのがあるようで
「梅」は「好文木(こうぶんぼく)」という異名で呼ばれるほど、「お勉強好き」を象徴する花なのです。
だから学問の神様菅原道真公の天満宮には梅がいっぱいあって見事に咲いているし
熱心に文武両道を説いた徳川斉昭の偕楽園にある別邸は「好文亭」と名付けられています。
奇しくも我が家の梅の木は娘が生まれた記念に植えた記念樹!
「文を好めば則ち梅開き、学を廃すれば則ち梅開かざる」という言葉、娘が学生時代に知らなくてよかった・・・
知っていたら親としては梅の咲き具合が気になって仕方なかったでしょうから・・
今ほどキレイに咲いていなかったような気がするなぁ・・・(^^;
去年も今年も我が家の梅は絶好調!! すごく花をたくさんつけてピンクの色も濃い!
いったい我が家の誰がそれほど「文を好んで」いるのでしょう???

HIRO

Img_33c574129fd2a0da1db45c1a5ba1991d
家の近所に小松製作所の工場があって その正門前にソメイヨシノとはちがう種類の桜の木が20本ほど植わっています。
今日そこを通ったら 毎年その中で一番に開花する「椿寒桜」が開き始めていました。
今年は本当にいつまでも寒くてイヤになっちゃいますね・・・
でも花はちゃんと季節が進んでいることを教えてくれています。

PM2.5の影響 出ていませんか? 私の周りでは鼻炎が悪化した人が続出、ガラガラ声の人も多いです。
私はアレルギーが耳に出るタイプで、PM2.5が騒がれた日から「耳の詰まった感じ」に悩まされています。
これから良い季節だというのに、窓を開けないで・とか 外出は控えて・とか・・・どんどん暮らし辛くなっていきますね。
でも福島の子どもたちは 3年間ずっと窓も開けてはいけないし外で遊ぶのも控えて過ごしているんですよね。
暖かい風が吹いたら おもいっきり窓を開けて 外へ飛び出して遊びたいよね!
そんな気持ちのいいことを当たり前にできるように戻していかなければならないと思います。

HIRO
Img_b458fd58dca01fec9acd455ea0648cdf
今日も寒い一日でした。加えて花粉の飛散。。(>_<)
喉、目、鼻のトラブルに悩まされている皆様、どうぞお大事にm(__)m
冬に逆戻りのここ数日ですが、「啓蟄」の一昨日、暖かな鹿児島からレンゲの花とミツバチの春画像が届けられていました。
虫が活動開始と言えば身構える人も多いと思いますが、ミツバチは春の花々と共にとても「絵」になる良き虫の代表選手(^-^)
そして「啓蟄」の2日後、本日3月8日は「ミツバチの日」
日頃、蜂蜜やプロポリスに大変お世話になっている私、今日はミツバチに感謝の日です。
ミツバチが素晴らしい時間感覚や方向感覚、コミュニケーション能力を持っているからこそ
ハチ君達の「働き」と養蜂に携わる方々のおかげで、様々な恩恵を受けていますm(__)m
そんな 蜜源を目指し、集めては一直線に巣へ戻る働きモノのミツバチと
画像のような、バラのもとへやってくるミツバチとは かなり性格が違うように思うのです。
ちょっと疑問なのが・・本当にバラの蜜が美味しいなら、Bee danceで仲間に伝えもっと大挙してやってきてもよさそうなもの
でもRose Garden満開の時にも ハチをそんなにたくさん見ることはありません。
庭にやってくるハチも限られたRoseのみを狙って到来。 蜜源としてはあまりバラは人気がない?
それとも、ミツバチにも色んなタイプがいて・・ゆっくりできるイイとこ見つけたから一人占め(^^♪
なんて 人間っぽい性格のミツバチもいるとおもしろいのに・・と妄想する私
「サーカスに入れてもらえなかった動物と、その理由を答えなさい」という心理テストで 
「ネコ(=^・^=)怠惰だから」と答えました。  皆さんも即答でどうぞ・・
.
.
.
これは 「自分自身」を表しているそうで・・(@_@)^_^;
ミツバチをエライなあ・・と思うのもその表れだったのでしょうね(^_^;)
とにかくミツバチに感謝しながら、久しぶりにエヴァンスの「Sleeping bee ♪」を聴くことにします。

つうこ
Img_c6280c3fc9f5d92f368ab30246b9e7df
お嬢様の大学卒業式用の髪飾りを、というオーダーをいただきました。
卒業式は袴で・その後の謝恩会はミニドレスで・・・ということだったのでナチュラルなアレンジで。
プリザーブドは高芯咲きのローズばかりだったのが、最近old系の丸っこいローズの種類が増えて嬉しい!
丸っこいローズは優しい雰囲気で和装にも良く合います。高芯咲きよりも花びらが傷みにくいのもいいですね。

今回は【大・中・小】の3個組にしました。くっつけて髪に挿せば大きくてインパクトのある飾りになるし
それぞれを離して挿せば可憐な感じになると思います。美容師さんがバランスよく付けてくださるでしょう。
作りながら、これを付けて卒業するお嬢さんがとても羨ましくなりました。
私たちの学校はキリスト教の学校だったので、卒業式は黒のスーツと決められていました。
袴姿もやってみたかったなぁ・・頭に花つけて・・・ 今更できないし、この先もすることはないですよね~
大学を卒業・・・ まだまだいっぱい「これから」があっていいなぁ! ご卒業おめでとうございます!!

HIRO
Img_0db7bd3db32d113740629de313ca5dc7
Img_32998ac7aab8ec0704871bdf1f1a43bb
Img_9a29b84736c6a03550bdad08f07fe4b6
Img_2940bb993737b228780162122bb439cd
Img_83edb01dfd7239db2990e9f1f282915b
Img_42c5b4e28a2df3b6b35fa1c5958f4cc1
今日も時折雪がチラつく寒い一日でした。ホントに私がこんなに「寒い」「寒い」という冬は久しぶり・・・
この冬が本当に寒いのか? 私の体質や気の持ちようが変わったから寒いのか? とにかくいつまでも寒いっ(-"-#
でも今週木曜日あたりには上着も要らないくらいの陽気になるそうです。乱高下が激しいので皆さん体調崩されませんよう・・・
昨日は午前中いいお天気だったので、久しぶりに淀川沿いのサイクリングロードを自転車で走りました。
一見すると冬枯れの景色ですが、足元にはもう春を告げる花たちが咲き始めています。
また今年も有川浩さんの『植物図鑑』の話をたどってみたくなる季節ですね。
昨年の10月で止まってしまったこのHPのplants memo・・・
たぶん同じ花になってしまうと思うけれど、今年の顔も撮りためていこうと思います。

HIRO
Img_020d87b0c4407c88a3c1595d8d1400ab


今日は京都の先生のご自宅でのフレッシュレッスンの日でした。
オランダスタイルレッスンは今回が最終回です。
変形のピラミッド型に仕立てていくアレンジメント
紫色とオレンジ色の反対色がオランダスタイルらしいです。
かなり大きな作品で
欧州では柩の上に置かれるのはこのスタイルが多いそうです。
横から見ると「不死鳥」のように見えました。
3年前のこの日に失われてしまったたくさんの命を想いました。
多くの犠牲を無駄にせぬよう
傷ついた不死鳥(東北)が再び飛び立っていけますように。
忘れないよ。
忘れないから。

HIRO




Img_62d2797e6408cc486db5767bf2e93732
今日はとて暖かい一日でした。 春の陽ざしに誘われて城跡に行ってきました。
あと2週間もすれば日毎に表情を変えていく桜の樹
確実に変わっていく力を大切に秘めた この時季の樹も大好きです。
蕾がふくらみかければ、空をバックにしたデザイン画のような枝が好きといい
花が咲けば ただ立ちつくし
花びらの絨毯にもの思い、緑の葉をいとおしみ
そんなふうに 今年の桜も愉しんでいくのでしょうね。 
変わらずに巡ってくることがどれだけありがたいことか
春はそれを とても分かりやすく教えてくれる季節ですね・・

つうこ
Img_b2a726fce837f56e1c1b81ffc142e7b0
雨の一日でしたね。 
お花の生徒さんの中に「雨の日が大好き」という方がいます。
「雨音を聞いていると落ち着く」のだそうです。
そういわれてみればそうかもしれませんね。
雨音に耳を澄ますことができれば 雨の日もとても幸せな気分になれます。
彼女がレッスンに来てくださる日は雨降りが多い・・・

乾燥した日がつづいていたので、この雨で植物たちも元気になりました。
よく見ていたハズなのに迂闊にも開花が近いことに気づかなかった
庭の可愛いラッパ水仙:ティタティータが急に咲いていました。
水仙は放っておいても勝手に増えて毎年咲いてくれる良いコ、
雨の中でも楽しげに歌っているような花たちです。

HIRO
Img_b0f30a9cc3fe5d3b737571c9e8c8107f
今日 午前2時7分 地震が発生しました。 
慌ててつけたTV、震度5、震度4と表示が出た地域の方々のお顔がうかびました。大丈夫でしたか?
コチラは震度3、いつもより長い時間の横揺れ、ついに?!と覚悟もしましたが大事にはいたっておりません。
阪神地方はもちろん、東海、関東まで、かなり広範囲でしたね。
普段の生活の場所ばかりでなく、出かける時、いつもと異なる行動をする時にも常に防災意識をもっておかないと!!
改めて感じた出来事でした。 皆様もくれぐれもお気をつけください!!

さて、今日3月14日はVOPにとっては とても大切な日。この日がなければ、このHPは存在しません。
このページを通じて 出会うはずもなかったたくさんの方々と
喜びや、感動や色々な想いを共有することもありませんでした。
この日がなければ、愛おしい花々に 名もない草花に 心癒され
空を眺め、夕陽を追ったり、月を仰ぎ見ることも
ないことはないでしょうが、それほどは なかったかもしれません(笑)
花やグリーンや実・・生みだされる作品に癒され、想像を超える新しい出会いに驚き、心弾ませることもなかった
あ・・皆さんの想いを代弁したつもりですが、これぐらいにしましょうか。なんせ、照れ屋さんなので(*^-^*)
Hiro、お誕生日おめでとう!! どうか健やかに、人とともに花とともに素敵な年を重ねてください❤

つうこ
Img_c8e0a237f2917cc4684fe54d348e6f95
Img_c20f1af2e52e9a62403c4ed2d7a6c74c
Img_8143503a1d36199848cf5b39f4944f19
Img_db50800342dcd7fd55d253557bbceb7e
Img_3de90280571d09c4ae7edcc64675a63d
Img_5141724e112e2b1f77a1b637071892f7
つうこがdiaryに書いてくれたように、恥ずかしながら昨日は私の誕生日でした。
恥ずかしながら たくさんお祝いの言葉をかけていただきました。
このトシになって家族以外の人から「お誕生日おめでとう!」と言われるのは
なかなかコッ恥ずかしいものです(^^;
でもFacebookなどを通じて誕生日を祝い合うことが普通になってくると
もう恥ずかしがっている場合ではありません・・・
このトシになると、"Happy Birthday"という言葉は
「おめでとう!また成長したね!」というニュアンスよりも
「おめでとう!また1年元気に過ごせたね!」という意味合いが強くなると思うので
素直に「ありがとう!! おかげで元気にすごせました!」と喜ぶことにしました\(^o^)/
このトシですから、誕生日だからってナニするわけでもありませんが
昨日はフと古いアルバムを引っ張り出して見てみました。
物ごごろついた時から今まではアッという間に過ぎてしまったように感じますが
アルバムの中で止まった時間の中にいる自分を見ていると
「あ~~、長い年月を積み重ねてきたのだなぁ・・・」とシミジミ思いました。
生み育ててくれた両親のことを思い出したり、仲の良かった友人たちを思い出したり
ずっとずっと誰かのおかげで今私はこうして元気に生きているんだなぁ・・と
本当に有り難い気持ちでいっぱいになりました。 いい誕生日でした!
50をすぎた人! 誕生日に昔のアルバムを見てみることオススメします。
忘れていたことや忘れていた気持ちを思い出します。
誕生日に そんなふうに自分の歩んできた道を振り返ってみるのも悪くないですよ。
今、私の近くにいてくださる皆さん 本当にありがとう*(^-^)*
10年経てばまた この「今」をシアワセだったと思い返すことになると思います。
また1年、元気に過ごします!!

HIRO
Img_237a6a71c5724e59da575dcbb84f4056
オリーブの木の下に植えたクリスマスローズです。
暖かい春の陽ざしにも恥ずかしそうにうつむいて大樹の陰に隠れています。
でもその下には ヒメツルソバの赤い葉
何やら対話をしているようです これはどちらが聞き役?
クリスマスローズの話を 小さな赤い葉が受け止めているのか
小さな葉の声を クリスマスローズは懸命に聴きとろうとしているのか
どちらととるかで、おかれた立場とか心理とか 探れそうですね・・
こんなにでこぼこコンビだけれど、案外 対等にやりあっているのかもしれません
色んな声が聞こえてきそうな 動き始めた春の庭です (*^-^*)

つうこ
Img_6a23863895c973c94245e5cb6acf2054
BNPパリバオープン2014 終了しました。 優勝はジョコヴィッチ!おめでとう!
私達のRogerは準優勝! 3-6,6-3,7-6 最後のタイブレークはヒヤヒヤだったでしょうね・・
ATPツァーは結果とアップされる動画をチェックしながらの応援です。
野球好きの人だって連日甲子園へ通ったり、TVの野球中継を観れるわけじゃあないですよね
スポーツ新聞やダイジェストで結果に一喜一憂したり、勝つとビールが美味しかったり(*^-^*)
明日も頑張ろう!ってなる。そんな気持ち、あ、サッカー好きの方もそうですね。とてもよく分かります!
試合ある毎に応援していると、その試合分、元気をチャージできます。 今大会もそう(^-^)
こうしてファイナルだけアップすると「てことは・・ジョコヴィッチはドバイのリヴェンジを果たしたワケやね」
ソコしか残らないのはとても残念(>_<)、このファイナルへ辿りつくまでのモロモロお伝えしたいところ(>_<)
でもマイアミでSONYオープンが始まったし・・前!向きましょう! いえ、やっぱり簡単に・・(笑)
今回のドローではファイナルへ辿りつくまで、錦織選手、マレーvs ナダルの勝者とあたる可能性がありました。ハード(>_<)
でも、錦織選手とナダルは3回戦、マレーと、バブリンカ(全豪でナダルを破り優勝)も4回戦で姿を消す波乱の展開に(・。・;
じゃあ彼ら上位選手を破った選手が快進撃を続けるか、というと次の試合では精彩を欠いたり・・
「毎朝起きてラケットを握った時の感覚は 全く違う・・」とナダルが言っていましたが
きわめて繊細な感覚、気温、風、サーフィス、対戦相手、自身の体調、メンタリティ、戦略
そういうすべての条件を勝負の時間内にコントロールできた人が勝利するスポーツなのだなあ、と改めて思いました。
対戦相手がいないと「勝負」は成立しませんが、他のスポーツでも言われる「自身との戦い」の部分が大きい
だから彼らは終わった後、勝っても負けても心の底から相手を讃えます。
どれだけの犠牲や努力を払い、心身ともにエネルギーを傾け、勝負の現場では孤独な闘いを続けてきたか
自身が一番よく知っているからなのですね・・
挫折、葛藤、集中、諦めない事、勝利への執着、乗り越えた喜び・・皆さんの好きなスポーツと一緒です。
2014年 1試合、1試合でそんな姿を見せてくれるRoger 次回マイアミ大会も目が離せません!

最後に少しほっこりするショットを・・
Img_ac8c56a421393d841aadf953bb65fc79
Img_17b4bdaa2b2bad94fd21208d4f174a93
Img_63946da8f7ad93d98ad01b52c6d215c1
左と中央は約半年前のtwins。 So cute!  
試合中も陣営のセヴェリン・ルティ(スイスデビスカップチームキャプテン)のお髭を触ったりしてたのに・・^-^;
右側は今回のツアーの観戦の様子。 変わるものですね・・ 
このトミーハース戦の後、twinsは「初めて」Rogerに ”well played! ”と言ったそうです(^-^)
”Oh・・Thanks!"と答えたRoger、 陣営のangelsに また言ってもらえるよう頑張って!!

つうこ
Img_c7f61d90eae9f0f4b48bde56d4e16234
先日、フレッシュレッスンをしていた時に面白いモノを発見しました。
グリーン素材『ルスカス(ユリ科)』の葉っぱの真ん中から花らしきモノが・・・
「先生!コレ!」と言って見せたら 先生も「エエッ?! 初めて見ます」とおっしゃってました。
すぐにスマホで調べてみたら やっぱりこれは花なのだそうです。→  (Click!) 
葉っぱの形はしているけれど、実はこれは枝なのでそこから花が咲くのは不思議ではないとのこと。
でも枝なのに こんなにちゃんと葉っぱの形をしているのはやはり不思議ですよね。。。
花びらに見えるモノが 本当はガクだったり(アジサイ等)葉っぱだったり(ブーゲンビリア等)・・・ 
それぞれにちゃんと理由はあるのでしょうが 植物の世界は不思議に満ち満ちています。

HIRO
Img_11a8f1354c08bfb913576028d9a0ad23
今日は一日中雨降り。時折強く降っていました。
小さな黄色いラッパ水仙ティタティータは 雨で折れてしまうだろうから
朝 まだ雨が強くなる前に全部切って花瓶にいれました。
去年は確かムスカリと一緒に摘んで花瓶に入れたハズ・・・
水仙の黄色とムスカリのブルーがとても似合っていました。
今年は・・・ ムスカリ出遅れています。まだツクシみたい・・(笑)
葉っぱばが30cm以上にも伸びて渦を巻き 渦をかき分けて探してみたら蕾がありました。
ムスカリの球根は植えっぱなしでも良いけれど、葉っぱと花茎の長さ バランスよく咲かせようと思ったら
6月位葉っぱが黄色くなってきた頃に一度堀り上げて 11月頃に植えなおした方が良いみたいです。
そのひと手間なんですね~ 今年はちゃんと球根を堀りあげよう・・・
さて、桜の開花予想も出ています。あと1週間もすれば各地でソメイヨシノが咲くようです。
つい最近まで寒かったのでもう桜が咲くなんて信じられませんが 春のスイッチはもうonに切り替わっているようです。

HIRO
Img_26dbb6286676c7d1910f28ac4ff439c7
連休初日の今日は寒の戻り(>_<) たいそう冷えましたね。
北日本、日本海側で積雪・・雪かきをしておられました。
そんな映像観てしまうと、私のような温暖な地域の人間は「寒い」なんて言えません
「遠い春」とか「待ち望んだ春」という言葉は
やはり雪に閉ざされた「白い冬」を過ごす人達の「生きた言葉」なのですね・・
厳しい寒さは火曜日まで続くとのこと、どうぞお気をつけください。
そんな今日 春分の日は、 祝日法第2条では
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」ことを趣旨としているそうです。
同じ秋のお彼岸「秋分の日」は「祖先を敬い、亡くなった人々をしのぶ」とあります。
それぞれの季節を思うと・・なるほど・・納得ですよね
自然から送られる始まりと再生のサイン
そんな信号を受けて、私達もどんどんクレッシェンドしていきたいです。


 つうこ
Img_e0ab78390359642e1474d6bd778d8399
連休2日目、今日も寒かったですね。 いかがお過ごしですか・・
PCを 開くと、青梅梅林の満開の梅の花  (画像は関係ありませんm(__)m)
プラムボックスウィルスの被害拡大を食い止めるため 4月には全ての木が伐採されます。
名残の花を見届けようと たくさんの人が駈けつけたことでしょう。
花を愛でる・・といっても、季節が巡れば 又会える花を愛でるのとは違いますよね
その背景の事情を色々と考えてしまいます。
PVV感染の実情、潜伏期間が長く見分けにくく、苗木も感染の可能性あり、
媒体となるアブラムシの駆除・・ 梅農家の被害
元の姿になるまでに10年は要するとのこと、この先の関係者の方々の取り組みの御苦労を想います。
手許でバラを育て始め、まわりの木々や花々、Plantsに目を向けるようになり
植物の「生命力」に驚き、「潜在的な強さ」はある頃から当たり前のように思っていました。
日々入念な管理を続け お野菜、穀物を作ってくださる農家の方々
美しい花を栽培、管理して私達に見せてくださる方々に感謝しなければ、と改めて思います。
色々な状況を背負ってる花も、そうでない花も
やはり一番の時 しっかりと見ておきたいですね。

つうこ
Img_de214963e4ed970bbdfa217dbe09aadd
今日は「光のどけき」春になりましたね。
縮こまっていた手足や背中をウ~~ンと伸ばしたくなるカンジ。
町を歩いていると・・・ 自転車をこぎながら鼻歌を唄っている人が結構います。
自分では無意識なのでしょうが、春が来たからみんなご機嫌さんです。
やっぱり暖かいのはいいなぁ~*(^-^)*

あと一週間ほどで桜も咲くでしょうが、その前に、今日は白ツバキが開きました。
それほど「春らしい」印象の花ではありませんが
真っ白な花びらは新しいノートのように、はじまりの季節の訪れを告げています。

HIRO
Img_9a01707a9ba1bc93e86cd09e46a38b37
今日もいいお天気でした。 散歩道の途中にあるハクモクレンの大木、今年も見事です!
青空に向かって無数の白い鳥が羽ばたいているように見えて大好きな景色です。
この木のそばにはコブシも何本か植わっているのですが
蕾が美味しいのか・・? ヒヨドリの食害にあっています。ヒヨドリめっ(-"-#

桜の花も気が早いコは もう咲きたくてウズウズしているようです。
Img_bceb214187a201a6d35f31feb2a93e31
このコは明日見にいったら きっともう開いているんだろうナ・・・(^^)

HIRO
Img_52be352e96724b7080727e8ce229de8a
今日は曇りがちのお天気でした。 今週は短い周期でお天気かわりそうですね。
曇りや雨でも気温は以前のようには下がらないとのこと、今週末にはサクラの開花の報せも届きそうです。
サクラも急ピッチで準備を進めていますが、年度末の追い込み、新年度の準備で色々とあわただしいですね。
春の陽気の心地よさは、やる気を後押ししてはくれますが、くれぐれも皆様お体大切にお過ごしくださいね!
さて、日曜日には今年最初のライブ♪ このdiaryでも新曲のことを紹介しようと思っています(*^_^*)
あ!そうです!SONY OPEN TENNIS準々決勝で 錦織選手とRoger Federerが対決することとなりました。
うーん、複雑・・えーっと、どちらも頑張ってもらいましょう! 私も頑張ります♪ まとまりなくってすみません^-^;

つうこ
Img_85b31d8be9dd756c0eef01b16c2b6eaf
消費税増税に向けていよいよカウントダウンが始まりました。
何か買いだめされましたか?
スーパーへ行くと「お買い忘れはございませんか⁈」と放送ウルサいんですけど…
日用品・食料品は全く買い置きしていません。
増税にあたりプリザーブドフラワーだけは少しまとめ買いをしました。
といっても、どの花の何色がいるかは作る物が決まらないとわからないし…
とりあえず要るであろう素材と使ってみたいと思う素材を集めてみましたが
果たしてトクなのか?ソンなのか?
賢いのか?アホなのか?
自分でもよくわからない増税対策であります(苦笑)

HIRO
Img_640bcaeae8af1dfabea91d59d83c476a
PCの調子が悪く、アップが遅れましたm(__)m  各地からサクラ開花の報せが届いていますね!
画像は城跡のしだれ桜 いつも一番乗りです。ソメイヨシノも遠慮がちに花開きかけています。
 サクラにとっても嬉しい視線を集める時季到来!ですね (^^♪
さて、今日は日曜に控えたライブの新曲のことを少し紹介させていただきます。
1曲は やや早めタテノリビート、ちょっとミニマル風?今までのSNにはないパターンです。
リハではリズム隊が色んなパターンを試してくれました。とにかくノリノリです。
2曲目は Lady Bordeauxよりバトンタッチです、 Don Verde♪
この曲は、同じ車種の色違いの車に乗っておられる先輩からの、タイトルつきミッション(*^-^*)
「落ち着いたforest greenの車にノーブルな男性がそよ風を感じながら余裕でハンドル握ってる感じですか?」
イメージをお聞きすると「いえ、明るくノリノリでお願いします!」 ハッピーな感じの曲を書きました(^-^)
そして3曲目は マイナーのバラード。 タイトル未定です。とにかく初演のライブ、楽しみです♪

そうです! 先日お伝えしたマイアミオープンですが、錦織選手、Rogerに勝利!!
錦織選手はその前の対フェレール戦でも白熱のタイブレーク戦を制しました。
フェデラーも「このタイブレークはみんなが注目していたよ」と、勝った錦織選手を賞賛。 
準決勝、Rogerはそれまでのような調子の良さが出ないまま、押しきられたそうです。
フェデラーファンもみんな錦織選手を讃えていました。 
これほど活躍している日本人選手がいるのに、マスコミはもっと取り上げるべきですよね・・
次、準決勝はジョコヴィッチ、頑張れー!!
そういえば、昨年Rogerは錦織選手に敗れた後、髪を短くしていましたが(・。・;
もう短くしなくていいから、心配な腰を大事に静養して、次に備えてほしいです(^-^)

つうこ
Img_f3986c73bf3a556da3f470b77a325601
Img_8a2fe984b8e1fd6e28740e0f518470a9
旅に出ています。
地続きではありますが、富士山の前を通り過ぎ 大阪からはメチャ遠い所…
1日がかりでたどり着きました。 着いてみたらなぁんにも無い所です。
どこだかわかる方いますか? (笑)
のーーんびり ボーッと過ごします。
Img_7cccec1b5f3c33b75a9428ae8219a845
夕日がキレイでした。 本日の宿泊は橋幸夫のナツメロで有名な場所です!

HIRO
Img_8402849e39c5915b85c70f61aff7040c
昨日のdiaryを読まれ、橋幸夫さんのアノ歌を鼻歌まじり♪に ページを開いてくださった方へ
今日はVOPチャンネルは西播磨局に変わります(*^-^*) 
HIROの紀行文は 明日以降になります。どうぞお楽しみに。
さて年度末最後の週末、増税前のイロイロや、異動、新生活の準備その他であわただしいですね。
昨日も近所で小学生達が元気に遊んでいましたが、そのうちの一人は転校してしまうとのこと、
最後にいーっぱい遊んで、お送りするんですって。イイ思い出づくりできたかな・・
テレビ映像では五島列島を離れられる先生方を送る生徒達・・
船で出る、というのは、陸続きとはやはり違いますよね。
送った、送られた、ふるさとを後にした・・経験ある方は様々な思い出が蘇る時季ですね。
みんなにとっての新たなスタート、大きな変化のない私も気持ち新たに臨みたいです。
さて、明日は姫路ライラにて、シーズン初めてのライブ♪ (Click!)  頑張ります!
お越しくださる方、どうぞ気をつけていらしてくださいね。

つうこ
Img_4590cef31685dbd4d293d4084600f9d9
VOP、片方はライブにもう片方は旅に。
diaryは一貫性なく、それぞれ「わが道を行く〜」オバちゃん丸出し…(^^;;
日替りで、、、今日は旅のオバちゃんの番です(笑)
2泊3日の「華やぎの房総半島周遊花の旅」3日目は雨でした。
関西の人は滅多に行かないであろう遠ぉぉぉくまで行ってきました。
どんな所だったかはまた帰ってゆっくりご報告しますね。
今 すでに新幹線に乗って帰路についています。
このまま大阪を通り越して姫路まで行けばライラでのライブに間に合いそうだけど…
留守番に残してきた娘がインフルエンザで寝込んでいるようなので
とりあえず家に帰ります(≧∇≦)
ライブへ行かれる皆さん楽しんで来てください(^^) つうこ 頑張って♪

帰りに車窓から見た東京はすでに桜が満開でした!
満開の花と共に新生活に飛び込んで行かれる方、おめでとうの春です‼︎

HIRO

Img_26af36ec0b97584fb40005d1cc1c9520
今回の房総半島の旅にからんだハナシです。
皆さん、童謡『月の沙漠』ご存じですか? そうそう!「つきの~さばくを~はぁるぅぅばると~♪」で始まるあの有名な曲!
九十九里浜の南に「御宿(おんじゅく)」という町があって、そこは『月の沙漠』の歌が生まれた町だそうです。
白砂が風で文様を描く美しい海岸。ラクダに乗った王子様とお姫様の銅像があって『月の沙漠』記念館もありました。
今回の旅はツアーだったので添乗員さんが居ました。年齢30歳位の男子添乗員。
芸人風の喋りがナカナカ面白かったその添乗員さん、立ち寄る場所のウンチクを披露してくれるのですが ここでは
「みなさん『月の沙漠』って曲知ってはりますか? ボク知らんのですわ。
添乗員の先輩に知らないゆうたらアホ扱いされるんですけど 聞いてもわからへんのです。
へぇぇ、皆さんご存知!? そない有名な曲ですか? まぁなんしかその曲のイメージがわいた海岸です」
私は「ええ?『月の沙漠』知らんか ?!」と驚きましたが、帰って娘に「『月の沙漠』って歌知ってるよね?」と聞いたら
「知らん」と答えました。唄って聞かせても「そんな歌きいたことない・・・」と言いました。
うちの娘は一応声楽専攻だったのですが・・知らんか~・・・ ジェネレーションギャップです。。。
『月の沙漠』を歌える・歌えないのラインはどのあたりにあるのでしょう??調べてみたくなりました(笑)

わざわざ遠い房総半島まで行かなくても、ものすごい勢いで関西にも春がやってきましたね。
桜の開花もそうですが、我が家の庭でも3日の間に植物がメリメリと変化していて今日はビックリしてばかりでした。 
Img_2a651ec18b2b224bf5a99ba90524039f
Img_5091521f94ddb9ba071c856d0ca78839
Img_c733737091150774d9feeb1e4c7d8adc
ジューンベリーは昼過ぎには5輪開いて今日開花宣言!
旅に出る日の朝にはまだ首をすくめていたハボタンの花はピューっと伸びてこちらも開花!
1cmも出ていなかったギボウシは雨後のタケノコのようにニョキニョキ伸びていました。
なんだか急に忙しくなってきましたよ~~

HIRO