Img_171acca369acf1865f7f4b1faa627c19e908894d
連日大会は盛り上がっています!もう何から取りあげていいのか分からないくらい、毎日驚きの連続です。
とりあえず昨日から今日にかけての「スゴイ!」と「へえ~」を1行内でtwitterふうに・・笑

1.なでしこ南アフリカと「ドロー」この裏には金メダルに照準をあてた監督の指示が!そういうことなんだ~(どういうこと?:笑)
2.競泳松田選手銅メダル獲得。小学校からのコーチと2人三脚。北京オリンピックより1秒早い快心の泳ぎに笑顔。イイショット撮れました
3.石川佳純選手3位決定戦に挑むも惜しくもメダルを逃す・・凛としてるし、サウスポーでカッコいい!愛ちゃんと団体戦頑張って!!
4.テニス錦織選手3回戦へ!次はフェレール(伊)戦。カバー力がハンパない相手!頑張れ!で、いつになったらテニス中継してくれるの?(>_<)

・・とつぶやく間にも色んな結果がとびこんでくるし、次々観る試合あって大忙しです。この後、水泳、体操、サッカーワクワク・・
皆さん、ちゃんと睡眠とってくださいね!

ところで・・女子のショットが少ないことに気が付きました。
イイ笑顔はシャッター押すの忘れてみとれてるし・・涙の顔は心❤の中にしまうから、ショットはありません。
よって・・男子(昨日のおじさんとか)のショットばかり・・^-^;
ちょっとバランスを欠くので、今日は涼しげに画像はインターミッション風です・・なごんでくださいね。
世界遺産に登録された小笠原諸島 父島の海です。

台風が近づいていますね。 四国、九州地方の方、くれぐれもお気をつけください。

つうこ
Img_709b9377b068940b98ed77e637fe22644f39e7de
暑いので窓を開けて眠っていて、今朝午前3時にとても明るくて目が覚めました。
窓の外を見ると煌々とした月明かり❤ まぁるいお月様がピカピカに光ってとてもキレイでした。
今日が満月です。今晩も見事なお月様が見られそう! 見ましょうね(^-^)/
空はそんな素敵なプレゼントをくれつつも、昼間の太陽は容赦ありません・・・
今日午後3時頃車に乗っていて外気温計を見たら、ナント「41.5℃」を表示していました(ToT;;
38~9℃表示はこの辺りではザラなのですが、40度超えは初めて見ました。
ちょっと大袈裟に表示しているとしても、、昨日・今日の暑さは「身の危険」を感じるほど・・・皆さまご自愛くださいね。
そうでなくてもオリンピック観戦で寝不足の方多いでしょうから・・・ 内村選手、待望の金メダル!
団体の時のあの「呪縛」は何だったのでしょう? 何にせよ「人とやる」ってことはそれだけ難しいってことかな。。。
そうそう、今日のタイトルは「蝉」です。このDiaryに「今年は蝉の鳴き声がひときわ賑やかですネ」と書こうと思っていたら
関東に住む友人が「今年はあまりセミの鳴き声が聞こえません」とFacebookに書いていました。アレ???
我が家では毎日毎日続々とセミのサナギが土から出てきて羽化しています。セミの抜け殻だらけ、、、今年は当たり年?ってくらい。
関東でセミが鳴かないのは「放射能の影響では・・?」と心配する声もあるようですが、
3~4月の気温が低かったことが影響しているという説もあります。セミの生態はまだわからないことが多いそうです。
セミは地上に出て1週間しか生きられない・・と聞いたことはないですか?でも本当は1ヶ月くらい生きているそうです。
オスは羽化して成虫になるとメスを呼ぶため声を限りに鳴き続けるのです。恋をするためだけにオトナになるのだそうですよ。
画像は出てきたばかりのセミ君、ちょっと憂い顔に見えます。 1ヵ月間、良い恋ができるといいね。

HIRO
Img_e3f4ab5eece341ab0d3b5491c254aa635c82052b
Img_4157134ebf3c12cab5bbc2ba2eb1c681203d560f
猛暑が続いています(>_<) が、暑さに負けずお伝えします!
今日は大会6日目と7日目。このdiaryのように下へ向かって時間は過去へ逆戻りします。
まずは馬場馬術競技の法華津選手(71)とウィスパー。
大会最年長ということもありメディアや地元の観客の注目を集めました。
結果は17位でしたが、フェアな観客から大きな拍手。
「自分も一旦競技をあきらめたが、大きな勇気をもらった」観客の女性。
4年後のオリンピックも目指すか、という海外記者の質問に、
その時に共に競技できる馬を探すのが難しい、と法華津さん。そう、ウィスパーも高齢
「Inspire a generation」を体現してくれた法華津さんとウィスパーに大きな拍手を!

そして、ベスト8進出のテニス錦織選手。3回戦でランキング上のフェレールを破り
デル・ポトロ(アルゼンチン)戦。ウィンブルドンでも3回戦で敗れた相手
「失うものは何もない。思い切って全力で戦います!」と試合前のコメント。
画像は1セットを取られ、第2セット6ゲームを終えた後の表情です。
目を閉じ集中しています。この後の反撃が見事!錦織ーデル・ポトロ2-4から
タイ・ブレイクに持ち込みます。いつもよりガッツ・ポーズが多かったという錦織選手
国の代表、チームとして戦うという強い気持ちは、特別なものだったのでしょう。
最後まで攻めの気持ちを持ち、粘り強くあきらめない姿勢を見ることができました。
このタイ・ブレークも2ポイントダウンから同点まで持ち込み、流れは錦織選手へ・・
という場面、残念ながらベスト8敗退。
見る度に頼もしい姿を見せてくれる錦織選手、そして、添田選手、伊藤選手、今後も
「日本男子テニス陣」の活躍を期待しましょう!
Img_60e2672c436340f6844ca68e0f9fb80c7fffc5a0
Img_a53eb96b70f80e01fad0de285d495bb1796c1323
Img_e47403afb7cf92015dfa44afff307fbcfa0f4847
そして、女子のショットです。体操個人総合に出場の寺本明日香選手と田中理恵選手。
16歳の寺本選手、ほぼノーミスの頼もしい演技。「楽しかった。いい経験になった」と笑顔。
「日本の『きれいな体操』を維持しながら、ロシアやアメリカの選手の技も身につけていきたい」4年後が本当に楽しみです。
そして腰の痛みをかかえながらオリンピックに出場、キャプテンとしてチームを引っ張ってきた田中選手、
「あきらめずに笑顔で演技を続けることができた」とこの試合後は私達の見たかった田中選手の顔。
試合に入る前の、「はい!」と手をあげる姿、長い手足がキレイにのびた演技、団体後の涙もそして辛いときの笑顔も全部覚えています❤
そう!田中3兄弟はマイクを向けられると、イントネーションが「関西」、なんだか嬉しくなります(笑)
和仁選手、佑典選手の種目別も応援しましょう!
右側、カナダペアを破り決勝戦へ!日本バドミントン史上初、メダルを確定させた「フジカキ」組。滋賀県出身なんですね。頑張って!
Img_616d4bc8942e81fe7d96848f57f9c40df816dc7d
そして、ご存じ北島選手3冠の注目が集まった男子平泳ぎ200m!
スタートから100折り返しまでは北島選手凄かったです!世界記録を上回るタイム
最後50mからは手に汗握る接戦(>_<)結果は立石選手3位、北島選手4位
高校時代からのその才能を北島選手に賞賛されていた立石選手。ずっと世界一の背中を追いかけ、メダルをもぎ取った後輩を讃える先輩・・
後に続く若者をリードしつづけた北島選手のこの8年間、姿勢がこのレース展開にも出ていました。潔い武将のよう・・
「残念だし悔しいけれど自分らしい泳ぎはできた。すごく辛い時期もあったが、北京後、新しい挑戦を含めイイ経験になった。こういう苦しさがあったからこそ、水泳の難しさを改めて認識できたし、さらに好きになった」とのコメント。爽やかな表情とともに、忘れられない言葉になりました。
女子も星奈津美選手、病気を乗り越えてのメダルも感動。
入江選手「金を獲れなかったのは悔しいけれど、まだ27人のリレーは終わってはいない!」の言葉。素晴らしい日本競泳陣! 最後まで応援しましょう!
Img_6a90604b4c4ed974cd812bd69c45eaff9bb465cd
Img_824368ae3ffafd426e37252de5f7ed212f8a2430
Img_3661a74db994e0f476997df6e6d0ff0d121cfbf6
そしてそして、内村航平選手、個人総合優勝!!
皆さん、もうたっくさんご覧になっているでしょうから、3枚に絞ります。
左は跳馬前の内村選手おきまりの儀式?この後の演技が凄かったですね!
海外誌も「スーパーマン」と絶賛の演技、連続合成写真はコチラ (Click!) 
シュ―フェルト(伸身ユルチェンコ飛び2回半ひねり)、吸いつくような着地、そして快心の笑み。内村選手のあの笑顔が戻った瞬間でした。
鉄棒ではF難度のコールマンを抜き、最後得意の「床」で手をつくミスがあっても、2位を1.6引き離し優勝。
真ん中ショット、最終演技の選手の得点が表示される前、首位確定の内村選手の姿を観客・関係者最前列のみんなが写メに収めます。
右側、金メダルを何度も嬉しそうに眺める内村選手。「(金メダルは)重たいし、一番輝いています。いまも夢みたいでちょっと信じられない。
支えてくれた方々にただただありがとうと言いたい。これからも体操人生は続くので、演技で恩返ししたい」とのコメント。
積み上げた日々に加え、「五輪の魔物」に苦しめられた後の優勝、本当に重~い金メダルなのでしょうね。
さあ、次は種目別「床」。魔物も退散したことだし、もう一度「どや顔」見たいものです(^-^)v

レポート提出が遅れ遅れになっていますが、皆様リアルタイムでどんどん進んでくださいね!(笑)

つうこ
Img_998c0b8a73b0c7f4c82d54af4ba411df731fc60f
Img_91ad1a36bc06fb9d7914357f4dd69c8d8d310a6e
やりましたね! なでしこブラジルに勝利!!
このdiaryをアップする直前にも、男子サッカーエジプトに勝利との報せ!!男女そろってベスト4!!
日程順になでしこブラジル戦からいきますね。サッカー王国、決勝トーナメントいきなり強豪との対戦に応援する方も力が入ります。
スターティングメンバーとか「4トップ」って(・。・;次々画面に登場する選手を見てるだけで圧倒されそう・・(>_<)
開始早々もブラジル優勢「相手は12人いるんじゃないかと思った」と澤選手。「1-1にならないよう、1-2で守った」そうです。
フィジカルでも明らかに強いブラジル優位の前半27分、澤選手の素早いリスタートを受けた大儀見選手
ディフェンスのちょっとしたスキをついて抜けだしゴール!(トップ画像左側) 1-0!!
「ブラジルは自分達が展開では優勢で入れられたゴール、相手にダメ―ジ(心理的)与えましたよ」と解説の宮本さん
ブラジルさらに闘志をむき出し反撃するも前半終了。
後半、なでしこにとっては「耐えるサッカー」「我慢の・・」って、ゴルフやテニスも言いますが、サッカーも言うんですね。
宮本さん「もっとディフェンスのラインを上げて」「冷静な判断を」「ナイスセーヴ!」とか気持ちの入る解説。
でも、ディフェンスの働き方、細かい解説で私のような素人には良く分かりました。
時間とともに焦りが見えるブラジル、何度かゴールを脅かします。その度福元選手、ナイスセーヴ!
後半ドリブル突破を図る 川澄が倒され、相手選手にイエローカード。ここからボールが動きます。
日本ボール、長いパスに大野が追いつき、右足で蹴ると見せかけ、左足でシュ―ト!!(画像右)2点目追加!
後は守りとおす時間帯、大野に代わり安藤、大儀見に代わり高瀬がピッチへ。
下 ↓の画像左側は、「御苦労さま」のお二人。汗だくで大きな息・・ このあとロスタイム2分で試合終了。2人も笑顔で握手。
Img_c2a967aac3bdecc29f4724c60116aa9c92168e3c
Img_57bf1e3e12d93ffba30dc207dee43131fdf0034f
Img_4a9d48ba94eeb0959ac656601f347cb4997cc89f
「耐えるサッカー、日本の組織力の守りが光った試合でしたね」 インタヴュアーの言葉に
「いえ、闘志の守りです!」と佐々木監督。
「みんなの気持ちの入ったゴールです」と大野選手。
ワールドカップの際ベンチへ下げられ、代わった丸山選手が得点、勝利するも涙を流していた大儀見選手。
ドイツチームで決定的な攻撃力を強化、そして積極的に組織的なサッカーに関わるなど、ワールドカップ以降取り組んできたそうです。
早口で、キレの良い喋り(そう言えばみんな早口(・。・;ワタシを基準にしないように?:笑)頼もしいです。
トップ2人が決め、全員で守りきり準々決勝へ! フランス戦も応援しましょう!

そして8日目は柔道杉本選手、けがを乗り越えて銀メダル獲得。客席のご両親も両腕で大きな○を作り、涙を浮かべ「頑張った!」❤
アーチェリーの古川選手は銀メダル!「メダル、重いですね。肩にかかっていた重圧が重かったけれど今は首が重いです」と笑顔。

陸上も始まりました。熱い大会はさらに熱く!
来週お天気は曇りがち、ココ10日以上続いた挑戦的な日射しもタ~イム・・^-^;みたいですね。 皆様くれぐれもご自愛ください。

つうこ
Img_ed003848ae14a22bb17b65990f7f8c2dfeb7de0a
今日は9月に結婚する姪っ子が披露宴の時につけるヘッドドレスを作りに来ていました。
姪っ子は陶芸をやっていて デザインや好みのお花がハッキリしている・・・
リクエストはワイルドフラワー(野に咲く花)を束ねたような感じ・大振りのヘアパーツ。小型ベレー帽のようなカタチ。
・・・・・ん?そんなの作ったことないんですけど~ ま、やってみましょう!と銅線でベースを作り 花を貼り付けていって・・・
↑ こんなモノができました(^-^)/  付けてみると ↓ こんなカンジ *(^-^)*
Img_076e6ee60835d9bb40e7ac1573424b47ed1b1a24
カワイイ!カワイイ!! 二人で「大成功❤」と盛り上がりました。作ったことないもの作るのはオモシロイ。
「こんなカタチのお花があればいいのに・・・」と思っておられる方、きっとカタチにしてみせます!言ってみてくださいね(^-')b
横では彼女の母が娘のためにリングピロー(指輪交換の時の指輪置き)を作っていました。
二人ともプリザーブドフラワー触るのは生まれて初めてでしたが上手にできました (^-^)o
Img_1eed7e01f75e90a3729eb2ece7431c1b50e45035
HIRO
Img_9da48fa98d3101f07c1c550f65f3e04cc2276a5a
まだ羽化して間もないのでしょうか・・・ 今朝、セージの枯れ枝にとまってゆっくりと羽を閉じたり開いたりしているアゲハ蝶を見つけました。
『ナミアゲハ』という一般的なアゲハ蝶のようですが、よく見ればこんなにキレイな模様。  静かな朝でした。
さて巷ではオリンピックはどんどん白熱! ジャマイカのボルト選手、新幹線でも抜かせそう!と思うほどの加速でした。
日本人選手も連日メダルを取ってくれますが、私としてはシドニーの田島選手のように「金がよかったですぅぅ」と言いたいです。
今日は「原爆の日」、戦後67年ですか。戦争を実体験として語る人の多くはほとんどいなくなっていきますね。
私たちの年代は小学校の頃にかなり「平和教育」を受けた覚えがありますが、今の子供たちはどうなのでしょう?
「平和の日」、登校日で学校へ向かう小学生を見ながらそんなことをボンヤリと思いました。
まだまだ厳しい暑さが続いていますが、空を見ると早くも秋の気配を感じることができます。
暑い・暑いと言っているうちにすぐ秋になって、すぐ冬になって、、この1年も過ぎていくのでしょうね。  コワッ・・・(^^;

HIRO
Img_5cb8bc83cf6530fb92026cbb94941360b43b91ff
毎日、興奮と感動の連続ですね。 特にこの数日は同じ時間帯にあちこち色んなチャンネルをはしご(@_@)(@_@)(@_@)
実際の会場だとワープでもしない限り移動不可能なので・・それはそれでイイのかもしれません。
ただ・・もうショットが追いつかないので(汗)今日はロンドンらしい画像を表紙に、この3日間を振りかえります。
皆様もご存じの試合ばかりですが、リアルタイムで応援し興奮し感じたことを残しておきます。
では一番新しいところから・・・

! サッカーメキシコ戦、残念でした。3位決定戦に期待しましょう。エジプト戦3点目ピンポイントのクロスにはビックリ(@_@)
! 女子卓球団体 銀メダルおめでとう!! シンガポール戦は凄かったですね。愛ちゃんは今大会に向けて「体幹」を強化。
ハンマー投げ銅メダルの室伏選手からもアドバイスを受けたそうです。鮮やかに決まるショット、見事でした。悲願のメダル決定で流した涙に、
昔悔し涙をいっぱい流してた愛ちゃんを知るオバちゃんはジーン♡ 石川選手も大活躍。平野選手頼れるお姉さん。素晴らしいチームです!
! なでしこフランス戦。メダル確定おめでとう! 試合後には宮間選手が涙を流しているのが印象的でした。この日の2ゴールはどちらも
宮間選手が出したボールから。キャプテンとしての色んなプレッシャーもあったのでしょう・・決勝戦も頑張って!
! 女子マラソン、悪天候の中行われました。ロンドンの名所を周回するコースは、選手達の足には負担のかかるコースだったようです。
途中、あのシモン選手の姿も。高橋選手優勝のシドニー以来?走り続けてはる姿、刺激になりますね。日本重松選手が73位で
ゴールに入った後、深々と頭を下げた姿が印象的でした。
! 男子フェンシング団体銀メダル!準決勝残り2秒の太田選手のポイント、ホント見事でしたね(@_@) 決勝進出が決まった後のコーチの
喜びようといったら・・(太田選手の頭を両手ではさみこみ額にキス^-^;)\(^o^)/ウクライナ出身のコーチだそうです。大喜びの様子、
見ていて嬉しくなりました。競技の絵自体はなんだか「近未来的」な感じ(@_@ 千田選手は気仙沼出身。みなさん、大喜びでした。
! 内村航平選手、種目別「床」銀メダル! ぴたりと決まった着地は見事でしたね。体が冷えて難度の高い技を封印したそうです。でも、
「満足のいく演技ができた」と笑顔。個人総合優勝の時には、次のオリンピックは出るかどうかわからない・・ってそんなあ(>_<)
で、この後「次も出たい」ですって。そりゃそうです!まだまだワタシタチを唸らせ、ワクワクさせてもらわないと!
!女子競泳メドレー銅メダル、男子競泳メドレー銀メダル、おめでとう!大会通じて、女子のさわやかな笑顔にはやられっぱなし♡
男子も凄かったですね。このリレーも北島選手がひっぱってくれました。この先も「水泳ニッポン」本当に楽しみです。 
!バドミントン決勝。日本史上初の銀メダル、おめでとう! 第2セットの粘りにはワクワクしました。先輩、後輩ペアならではの連携プレーも見事。後に続く人達に大きな夢をあたえてくれました。

そのほか、陸上競技、レスリング、ボクシングも健闘しましたね。 さあ、あと5日、ドリンク飲んで頑張って応援します!
Img_c5d0072699e3c521090663e045b9bb0f2ed3ff14
つうこ
Img_c8b935490fadd07c5a7a909725c486a04d2810c5
毎日暑いですね! 暑さだけでも体力消耗、おまけについオリンピックを見てしまう、仕事はお盆前の多忙な時期・・の皆様
くれぐれもお体ご自愛くださいねm(__)m 
さて、今日のオリンピックレポートはお休みをいただき、お誕生日会を・・(笑)今日はロジャーフェデラーのBirthday!おめでとう!
今大会男子シングルスでは銀メダルを獲得!(優勝はアンディ・マレー、イギリスに100年ぶりのゴールドメダルをもたらしました)
スケジュールは連日同じ日にシングルスとダブルスがあったり(@_@)それもタフな試合・・
フィジカルはなかなか大変だったと思います。でも決勝の舞台で見ることができてよかった♡ 
次回はグランドスラム全米。 31歳のチャレンジャーの姿をこれからも追い続けたいと思います。

さて、1カ月先9月8日 Stable Notesのライブを行います。
今回オリンピックのチームプレーを見ていて、今更ながら、チームでグループでプレーできることの有難さを想いました。
熱血体育会系のStable Notes、オリンピックに感化され(笑)『団体』一丸となり熱い想いを音に託します!

♪ Stable Notes
東川 幸嗣(tp)  小田 千津子(key) 大谷 訓史 (bass) 廣野 和男 (ds)
Guests: 古川 初穂 (p) JUNKO (vo)
日時:9月8日(土) 18:30:open 19:30:start
場所 三宮グレートブルー tel 078-231-0071
charge: ¥3000

ご予約はこのHPメールフォームでもお受け致します。 ご都合よろしければいらしてくださいね♪

つうこ
Img_e3c0899b69d2a783b1298f35a6ee36ee0b7c06b4
この教会は大浦天主堂。原爆投下により崩壊、1958年に再建されました。今日もミサが厳かに行われたことでしょう。
被爆した石像にまじって発見された「無原罪のマリア」の頭部
「被爆のマリア」としてチャペルに安置され 世界遺産に登録する運動が行われているそうです。
この教会で祈りを捧げるキリスト教徒達の祖先は、江戸時代からの弾圧という重い歴史にくわえ、原爆の洗礼を受けました。
「あの地獄は決して忘れられません。近年の国際情勢は不安です。三発目の投下だけは何としても避けたい」
身をもって体験した人達の深い祈りと願いを伝えなければ・・
67年目を迎えた広島と長崎の祈念式典を見ながら、祈ることしかできないけれど想いを新たにしています。
今年の8月6日と9日に心に残った映像 そして思い出した事を・・
体験を語る被爆者の話に耳を傾ける子供達の真剣な表情
佐々木禎子さんの弟さんの呼びかけで広島と長崎の祈念式典に出席した トルーマン大統領のお孫さん
長崎原爆資料館を訪ねた際(20年前)修学旅行に来ていた高校生男子達の言葉 「ひでぇよなあ・・ゆるせないよな・・」
高校時代全国大会2位になった演劇部の観賞会。とにかく部員が少なく2人芝居でした。広島原爆投下直前のある母娘を描いた作品。
血の繋がっていない母娘。愛ゆえの母の厳しさにようやく娘が気づき心通わせた瞬間、すべてが奪われ時が止まります。
6月にお別れをした友人は音響を担当していました。爆音と「8時15分、8時15分、8時15分・・」というエコー
私達は、私達の責任と向き合い、そしてしっかりと引き継いでいきます。


つうこ

p.s.画像の写真集『それでも笑みを』大石芳野(写真・文)
カンボジア、コソボ、アフガニスタン・・戦争や内乱など厳しい社会情勢にさらされた土地、そこで暮らす人々とその微笑みに心打たれます。
昨年3月に出会った写真集です。
Img_bd39116b3be435baf2e2c9f7e045bf6adb3e6ab4
佐用のヒマワリ畑までは見に行けないけれど、近所の川原で結構大きなヒマワリ畑を発見。
写真 ↑ は8月3日に撮ったもの。 upする機会がないまま1週間がたち 昨日・一昨日のように涼風がたってしまうと、、、
もうこの画像はお蔵入りか・・と思っていたら、今日はまた熱い陽射しがガンガン!ヒマワリ日和になりました。
Img_8a116a9c4e4c5946d364cebb0d03b5f8771b365d
皆 朝日の方を向いて整列しています! ・・・このハナシには続きがあるのですが それはまた明日。

オリンピック、女子格闘技系は強いですねー(^o^)/ 「闘志が顔に出ている」ってのはカッコイイなぁ!!と思いました。
レスリング吉田選手のお母さんが「私の子どもでいてくれてありがとう!」とメッセージを贈っていたのが印象的でした。
ま、三連覇でなくても・金メダリストでなくても・オリンピック選手じゃなくても・ごく平凡な子どもでも親はみんなそう思っているんですけどネ。

HIRO
昨日の続きです。 で、このヒマワリ畑の写真を見た友人が「『夏休み子供電話相談室』でヒマワリは蕾のうちはお日様を追いかけて
首を回すけれど、開花したら東を向いたままになる、と言っていた」と教えてくれました。エッ?ほんと???
この前ヒマワリの写真を撮ったのは朝7時半頃だったので 太陽は東にありヒマワリは全部しっかりお日様を見ていました。
昼になったら上を向き、夕方には西に沈む太陽をずっと追いかけて見ているのだと思っていました。
確かめなくちゃ・・・ ということで、今度は夕方同じ場所へ見に行きました。
Img_2c8b3c4e5d82a3ff504f5a8bf289eb395ea9b15b
逆光でちょっと見えづらいですが、沈む夕日を背にヒマワリは東を向いたままでした。
『電話相談室』、コドモ相手に嘘は言いません・・・ はぁ、知らなかった。。。
ちなみに、ヒマワリの花言葉は『憧れ』『熱愛』『あなたを見つめる』・・・オトナのヒマワリはもう「見つめ」へんみたいやよ(^^;

ヒマワリではなく「なでしこ」、残念ながら決勝で負けてしまいましたがあの戦いっぷりといい悔しがって泣くところといい
表彰式でのつきぬけた明るさといい・・・ すべてが気持ちよくてカッコよくて、見ていてスカッとしました(^o^)/~

HIRO
Img_4b660026a1435dbbc9361c5b33e256edb62fbe33
大会もあと1日!! 最後の最後まで、喜びのニュースは続きます。
いつものように一番新しいところから、結果と感想を残しておきます。

! ボクシング村田選手金メダル!層の厚いミドル級で体格の劣る日本人が金メダルを獲るというのは歴史的快挙だそうです。素晴らしい!
! バレーボール悲願の銅メダル獲得!ここまで長かった選手達の顔見てたら、ジーンときました♡近所の小さい女の子がアタックやブロックの真似しています。昔のように、またバレー盛り上がりますね!
! 男子4×100m メダルはかなわなかったけど、若手チームのワクワクする走りでした。4年後が楽しみです。
! なでしこは昨日帰国。お疲れ様。この大会に限らず見る度に頼もしい姿を見せてくれるなでしこ。この先本当に楽しみです。
試合後、誤審(アメリカ選手のハンド)がメディアに取り上げられていましたが、佐々木監督は「私は審判の判断を尊重します」 
「こんな監督や先生に教えてほしい」と生徒達が言っていました。
! 女子レスリング、小原選手 最初で最後のオリンピック感動的でした。伊調選手のはじける笑顔も素敵。
二人とも世界を極める姉妹と切磋琢磨。素晴らしい!
吉田選手三連覇達成!連勝がストップした後、迷いもあったようですが、決勝は得意の「高速タックル」鮮やか!
約束通りお父さんを肩車できてよかったですね。練習では同じレスリングの女子2人背負って階段登ってはりました(@_@)
ここに取り上げなかった競技もすべて、画面に釘付けになる闘い、演技ばかり・・
さあ、最後の男子マラソン、応援しましょう!


Img_c0ce87db77334a22ed0134bb7120e258379cb794
Img_25b76e6e7288475dca961dfa18ebe6fbf1e81ce7
Img_acc2013da3a223a394f1892171fdb2df12301b7d
Img_e4153d78d84d4605688d812dae8238a8ca328e6b
Img_20fe8cc1be4607ae7c676158e5e6258de99d1782
Img_a270fdc5e1b125435ad10f43260a71b1b30c672f
Img_1eb13627075fe04f70356750205e53f1bcf6e845
Img_21442fefbd96020880e57f73595ec452528eb7cb
Img_2c164a33a218b01564d57c8c4fe80af79c3f90cb
Img_d37f019a2e14611c53ad0321f00af820fe1ced02
Img_ca304ff54563460b66b7df869c57c7459c96bfef
Img_4546ce96b0bb9710d65625037d87a2d0af99767f
つうこ
Img_5df597cbce1dac9ce7aed3cf966081bd1d08990f
熱い熱い風を届けてくれたオリンピックも閉幕しました。
本当に1試合ごと、1競技ごとに驚きと興奮と感動の日々・・でしたね・・ふぅ(^-^;)
一日にあっまりにも色々なことが起こるから、2日前、いえ1日前だってあの大喜びはもうかなり前のこと?
そんな風に錯覚することが多い毎日でした。
手に汗握って応援し、喜び、時には肩を落とし・・積み上げてきた日々を一瞬にかける選手達に寄り添った様々な想い
短期間にたっくさんありすぎたからといって、それらは決して更新されてしまったり、密度が薄くなってしまうものではありません。
いつでもココのショットをタッチすれば、そこから 皆様の中の鮮やかな記憶へ入っていけるよう・・選手達は躍動し始めるよう
昨日に続き少しでも多くのショットを・・  もっとたくさん残したいのですが競技が限られているのはお許しくださいm(__)m
Img_7456d06d65c19e4a66c315864bc8ee4b527e6519
Img_177daa2b6898e088d2d44ce7b343375d9785db97
Img_0a9d0a53073caee5f1928cd2d7595a4def6497bf
忘れられない言葉とシーン
左側:「康介先輩を手ブラで帰すわけにはいかない!って3人で話してました」松田選手
中央:フェンシング 千田選手「地元の支えが、接戦を勝ち抜く何よりの底力となった」
   帰国後真っ先に気仙沼に駆けつけたメンバー「この会場に来てこちらが元気をもらった」
右側:『苦しい時こそ前へ』亡き恩師の言葉を胸に刻み闘い続けた村田選手。プロ入りの誘いも断り続けたそうです。
「僕の憧れは武元先生。僕のような五輪を目指す選手を育てることが、世界チャンピオンより金メダルよりもずっと価値がある」
メダルの影の指導者、コーチの大きさを痛感する言葉でした。
Img_9ff920567cb6fa73a0fc932cfec3112ac00e3b29
Img_3e9ea477ffea9300cd3d95ca3d37fec8601545cb
Img_5134fde51f05215233af0f0fa3bc9b6167c0a1e6
左:東京五輪の叔父さん、メキシコのお父さんを知っている世代には感慨深い銀メダルでした。
中央:4×100後の高平選手。この後「4人でもう一回戻ってこよう!」
右側:「ずっとずっと探していたものは、ロンドンの風の中にありました~~!!」(アナウンサー)
   「みんな、ありがとう!ありがとう!」(涙声の解説大林さん)
そしてここからは、閉会式のショットです。テーマは「Symphony of British Music」イギリス音楽の50年をふりかえります。
参加ミュージシャンを挙げると・・エミリーサンデー、MADNESS、Pet Shop Boys、Ray Davis, ジョン・レノン(スクリーン)
ジョージ・マイケル、スパイスガールズ、エリック・アイドル、Queenブライアン(フレディは映像)、TAKE THAT
この間音楽に合わせステージではロンドンの街の活気を表現、ストリートパーティー風に盛り上がると選手登場
ステージ中央では、ス―パーモデルが登場、バレー、ダンスなどのパーフォーマンス♪でさらに盛り上がりリオへの引き継がれるセレモニー
そしてクライマックス、大会を見守り続けた聖火が消えた後には・・・不死鳥!!
『Spirit of the flame』「自分達の世代の情熱を次につないでいく」そんなメッセージがこめられているそうです。
大会委員長の挨拶の中で、大会を支えた1万人のボランティアが注いだ時間と情熱、善意に対する感謝が述べられ、ひときわ大きな拍手。
最高のステージで選手達が見せてくれたパフォーマンス、そして興奮、歓喜、悔しさ、感謝と新たな決意
メダリストはもちろん、表彰台に上ることはなかったすべての選手も「情熱を次につなぐ」 その大役を果たしました。
ボランティアも含めた「人の力の素晴らしさ」への「敬意」と「共感」。感動を共有することで誰かと繋がった・・
そんなことも この涙もろい感動屋❤には喜びダブルv(^-^)vの 暑ぅ~い夏の熱ぅ~~~いオリンピックでした。
Img_a6e79443098e606dc06ef7804e8a35d3a842497c
Img_2eded5839ecd7aeab40796e84eb4d4e7118d31b9
Img_0728967c8b5956ef6290bf4021c425380d51a717
Img_ee0550a269a874915b92e937fdf6875710fdd71b
つうこ
Img_e4f4d42a424ad62091cc97281228b1f13c7e31c6
今日未明は豪雨でした。皆さんがお住まいのところはご無事でしたか?
ニュースで「枚方」の地名も出ていたのでお見舞いメールもいただきましたが 私のところは大丈夫です。ありがとうm(_ _)m
被害と言えば朝起きてニュースを見ようと思ったらテレビがつかない・・・ たぶん光ケーブルに落雷があったのでしょう。
そのうち私や家族の所に「大丈夫か?」メールが届き始め「どうやら枚方はエライ事になっているようだ・・」と察したわけです。
確かに・・・尋常ではない雨の降り方でした。食洗機に入れられたみたい(^^; 雷も間断なく2時間位続いていました。あんなの初めて。
災害はノーマークの時にやってきて、被害にあっている場所にいる人には何が起こっているのか案外わからないものですね。気をつけましょう。

さて、画像は岸和田の「だんぢり」です。椎名林檎さんの主題歌が流れて、今にも糸子の人形たちが上り始めそうでしょ!
8月12日に私の母校岸和田高校の学年同窓会がありました。4年ごとオリンピックの年にする約束で今回は2回目。
今回の同窓会のミニ企画で『私の作品展』というコーナーがあり、私も10点ほど花の作品を出させていただきました。
その写真ではなく(笑)岸和田といえば「だんぢり」! 恩師の美濃部先生という方はこのミニチュアだんぢりを趣味で制作しておられます。
あ、失礼。趣味なんてものではなく「生きがい」だそうです。このだんぢり片手で持てるくらいの大きさ、すべてのパーツが手作り!!
超ちまちまな作業・・・好きでないとできません。岸和田のだんぢり大好きな子どもたちにもミニチュアだんぢり作り伝授しているそうです。
コレ作るのちょっとおもしろそうです。私も弟子入りしようかな・・・ 一度工房を訪ねたいと思います。
連続ドラマ『カーネーション』でしか「岸和田」をご存じない皆さん、昔も今も岸和田は本当にあんなカンジです。
あんなカンジの人が200人近くも集まる同窓会がどんなものだか・・・は ご想像におまかせします(笑)
『カーネーション』を見て今年は岸和田祭りへ行ってみよう!と思っておられる方、『カーネーション』効果で
今年の祭りの見物客は昨年の15万人増・65万人予想だそうです。 覚悟して行ってください!!

HIRO
Img_7c11a0dc3f99b5c9f20b48c1cb5a5c1b192116ea
昨日お話した同窓会でのプチコーナー「私の作品展」の写真です。
同窓生たちが丹精こめたハンドメイド、パッチワーク・トールペイント・デコスイーツが出展されました。
右手前はおなじみIGELKOTTあらんちゃんのバッグ、そして隣にVOICE OF PLANTSの花をディスプレイしました。
IGELKOTTとVOPの間には昨年の「ニコニコ展」のフライヤーを掲示させてもらい、さりげに「今年もやります!」というフキダシをつけました。
さぁこれで、、、こんなにたくさんの人の前で言ってしまったのですから、ヒッコミがつかなくなりました。
今年もやりますよ~ 合同作品展! この合同作品展のキッカケとなったのは4年前の学年同窓会。
4年たって確実に体力の衰えを感じているので、「あの作品展・・・→ハードやな~~」という気持ちは否めませんが
ハードな準備期間を乗り越えた先にある嬉しい楽しい瞬間を思って今年もまたがんばります!!
っていっても、まだ何も始めていません (^^; これからこれから・・・ 
わかっているのに・・ 最後はいつも「必死のパッチ」のワタシタチ・・・ 「お約束」ですね。。。 笑ってください。

HIRO
Img_49b23fa3c7989ffd80a6249bdc0cf22a3e163a27
猛暑が戻ってきました・・(>_<)このまま・・ってわけにはいかないのわかっていましたが・・ 
で、今日の最高気温を記録する頃、【赤信号停止中】にふと横を見ると・・コレです↑
姫路城の土産物販売店が並んでいるところ。
旅先や車で長距離の移動中パーキングエリアに寄ると、必ず食べたくなるんですよね。
ソフトクリームの看板boy? が2体。髪の分け方違うし片方は女の子かな・・またチェックしにいかなくっちゃ!
あまりに暑いので、今日は 旅先気分で皆様もどうぞ・・

つうこ
Img_c5311f3d49b6c4573e1dad8482c8a42dfd4f58a1
今日も暑かったですね(>_<)
なので・・昨日に引き続き氷菓シリーズ、今日はシャーベットをどうぞ!
2003年 小山内健さん作 「トロピカル シャーベット」(ショットは5月にバラの街福山で撮ったものです) 
この蕾 マンゴーのシャーベット?美味しそう!
開くと花弁の縁はオレンジ色にレッドグレープフルーツ・・そしてオレンジが薄いピンクに・・
と、一花で何種類もの鮮やかなシャーベットが楽しめます。
とても強健種で育てやすいそうです。交配種は「バニーゴールド」と「絵日傘」
ちなみにローズソムリエ 小山内健さんは「おさはち」と呼ばれるのは(twitterでも)
このバラ、作出された当時の名が「小山内8号」だったからだそうです。
「おさなな」や「おさきゅー」もどんなバラか興味津津ですが、まずは「おさはち」=トロピカル・シャーベット!
皆様のお気に入りシャーベットにこの「おさはち」シャーベットも加えてくださいね♪
Img_06788bb48a1ef805d3fb389a7daf854fdde56c69
つうこ
Img_010d55f91b7f8922462de115b8ba9e58af56cd61
昨日は京都の先生のご自宅へ伺ってのオランダスタイル生花レッスンの日でした。
先生のお宅へ着く前に三条通でバターのように溶けて道に吸い込まれるのではないか・・・と思うほど暑かったです。。。
さて、オランダスタイル ↑ (?)(?)(?) 先生のアドバイスを受けながら何とか形を取ることはできましたが・・・
花屋さんへ行ってこれらの花材を選ぶところから始めてください、と言われたら・・どんな物を選んでよいのかサッパリわかりません。
『ストレイト&カーブラインアレンジメント』といって 上まで写すともっとアーティスティックなアレンジです。
今回は 暑いので少しでも長持ちするように花材自身がたっぷり水分を蓄えているものを多く選んでくださったようです。
ところで、、、「ひょうたん」が入っています。先日の同窓会で展示してある私のアレンジメントを見た男子同窓生、
瓢箪栽培が趣味で瓢箪細工も手掛けているらしく「『和テイスト』の作品も作ってみて」と提案してくれました。そんな会話をしたばかりだったので、
先生の家へ着いて花材の中にひょうたんを見つけた時には「世の中どこかでつながっている・・・」と感じました。
もう少ししたらその同窓生が生ったひょうたんを箱いっぱい送ってくれるそうです。
彼が言うには、「ひょうたんからコマ!」「無病息災・医者いらず!」ひょうたんと付き合っているといいことづくめだそうです。
さて、アタマを柔らかくして「ひょうたんアレンジ」の構想を練りながら ひょうたん到着を待つとしますか。

HIRO
Img_5ba08e106e89e6b0e4b924ec81feb73a1c6481d0
来る9月8日(土)にSTABLE NOTESがライブをします! 
場所は神戸三宮Great Blue 1stageの開始は19:30 ライブハウスの開場は18:30です。

オリンピックの中継に埋もれてサラッと流されたお知らせをクローズアップ!!
今年は去年に比べたらハイペースで(ステイブルノウツにしたら・・・)ライブをしていて
つうこさん・・・PRなんだか力を抜いておりますが・・・(^-^;; いえ力抜いているのは「PR面」だけですので。。。
演奏はネ、そりゃ続けてやる方がどんどん練れて良くなります♪ 
続けて来てくださる方も、久しぶりの方も、モチロン初めての方も、お待ちしております!!楽しみましょうね(^o^)/
最近のStable Notesのニュースといえば、、、
ゲストヴォーカルのJUNKOが7月27日に、ドラムの廣野さんが8月2日にお誕生日を迎え、
8月29日は東川リーダーの誕生日、またみんな1つ年を取りました(笑)
ますます「円熟味」を増すSTABLE NOTES!! しかし決して衰えることのないパワーで熱い演奏を繰り広げることでしょう♪
どうぞ、おこしくださいね!! 遅くなりましたがInformationにもお知らせを載せましたm(_ _)m

HIRO


Img_7fceef958f92dd19ad08343f8bafc90dbc51afce
8月のはじめに姪っ子が結婚式用の髪飾りを作りにきて、その時の写真はこのDiaryにも載せました。
本当はブーケも自分で作りたかったようですが、他の準備がとても忙くて手が回らず 私が作ってよいことになりました(嬉)。
「野の花」系ばかりを集めたまんまるのトピアリーブーケ(写真:右)新郎のブートニアも作りました(写真:左) 
ブライダルにしては素朴な花を選択・・・ 花嫁本人の強い希望を汲むとこうなりました。 これがなかなか素敵❤
可憐でしなやかで芯が強いワイルドフラワー・・・ とても「彼女らしい」作品になったと思います。
幼い頃から見てきた姪っ子。 彼女は「彼女のまま」お嫁に行くんだなー と思います。
さて私の娘も昔で言う「お年頃」でありますが、うちの娘の「彼女らしい」ブーケってどんなんでしょう???
よそのお嬢さんならパッとイメージ湧いたりするのですが、自分のムスメは・・・??? 色も形も浮かんできません (^^;
ま、全く予定もないようなので 決まってから悩むことにします(笑)。

HIRO
Img_a38e8194da4977ebd72a784e3d97078cb30d2e32
ふぅ・・今日も暑かったですね・・少しは凌ぎやすくなった地域の方もおられるでしょうが、関西はまだまだ(>_<)
♪照リツケル日差シ 手抜キナ―シ カンカン ジリジリ 君ヲ チョクゲ―キ!! なんてラップで歌いたくなります♪
いえ・・実は歌えないので(ラップ難しいです(^-^;)、今日はこの季節にぴったりのバラを紹介します。
「サンスプラッシュ」 
1998年 アメリカ J&P社作出。 ミニチュアローズですが、花径はやや大きめの強健種
5月に福山で撮った時には撮影日和の曇り。縁の白い波打つ花弁といい、優しい開き加減といい しっとりとした雰囲気で写っていますが
この季節にも少し小ぶりの花達が日射しをしっかり受け止め頑張って咲いていることでしょう、きっと!
この画像を「晴れの日画像」、炎天下道端で咲いている花を見つけ「わあ!頑張ってるね!」って眩しく感じた時の光の加減に
明るさ調整お任せします(笑) 

オリンピックではこんな太陽のような はじける笑顔にたくさん出会えましたね。
そう・・一番最近 心に残る笑顔と言えば・・炎天下、熱闘甲子園のこんなシーン
桐光学園奪3振 歴代3位の松井投手、力投の末敗れ泣き崩れる2年生エースを支える仲間たち
アルプススタンド前に挨拶するために整列。松井投手を支えていた宇川捕手の ほんの一瞬カメラがとらえた笑顔・・
力の限り投げ続けるマウンドのエースをリードし続けた3年生キャッチャー、本当は心の中では泣いているのかもしれないけれど
最後まで笑顔で支える姿にはジーンときました。
高校球児にも力をもらった暑い暑い夏、 皆様も頑張って乗り切ってくださいね!

つうこ
Img_4f83252cdfdcad511c9b2f25dbba011343e78a9f


昨日のつうこのDiaryで
「オリンピックではこんな太陽のようなはじける笑顔が・・・」
と、いう部分を読んで 「そだ!この(←)写真!」と思い出しました。
この前の日曜日、銀座で行われたロンドンオリンピックメダリストパレード!
人出50万人! その模様は皆さんもニュースなどで見たことと思います。
でも、「こちらから」のアングルはなかったのでは?
これは女子サッカーの丸山桂里奈選手が凱旋車の上から撮ったもの。
Twitterに掲載されていたそうで、私の友人が無断転載したものを
私がまた無断転載しています。。。(ゴメンナサイ!)
どうです!! メダリストから見たらこんなふうに見えていたんですね~
こーーんなにたくさんの人(これでもごく一部)を喜ばせたんですね~
「沿道の人を見て泣いちゃった。。」と言っていた選手もいましたが
『あーー!がんばってよかった!!メダル取ってよかった!!!』って
ヒシヒシと実感として思うだろうなぁ(*^-^*)○
イマイチ勢いが無いニッポンですが
こうやって力をあげたりもらったりしながらがんばっていきましょう!

HIRO
Img_3cb7fcc1fe84da10d023c370012e0a7556df1d45
以前、このDiaryで自分の「爪」の話をしたことがあります。
爪先の形が元々不格好な上 花のアレンジでワイヤーを使うので爪がいつも割れていて切りつめてササクレて・・・
電車に乗ったりすると手を隠したいくらい・・・  女性らしい「手」に憧れていたんです。
で 行ってみました、ネイルサロン。今はね、「マニュキア」じゃなくて「バイオジェル」というのを塗ってくれます。
弾力のある溶剤で爪がかなり強化されます。夏の初めから行き始めて「チビた爪」の悩みは解消されました。
爪をキレイにすると指先を見る度に気分が「女らしく」なります。オジサン化している同年代のアナタ・・・オススメです(笑)。

HIRO
Img_054a5ad98a8a02f65ea0cbcc6f0fb3fa8c6ec1c6
昨日は「処暑」なのに相変わらずの猛暑・・ってあちこちで見たり聞いたりしたフレーズですが・・
おまけに9月以降も平年より高めの気温が続くとか(>_<) 
お天気ばかりは 言っても詮無いコト・・もうそのつもりで腹くくりましょ! みんな一緒です!(笑)
でも10月は例年より涼しいそうですよ。  待ち遠しい秋、画像だけでも先取りでどうぞ!
毎年、田植え後のサギやカモ、稲刈りのショットでおなじみの田圃はこのとおり!
猛暑もなんのその!どんどん実って頭をもたげていく穂を見ると、その強さに驚くと同時に嬉しくなります。
作っておられる本人の喜びははなおさらでしょう。 来月半ばにはまた家族総出の稲刈りで賑わいます。

さて、この隣りの田圃でも 最近賑わい?(一田圃あたり、5,6人)を見せています。
お隣は以前紹介したことのある「♪Prayer at sunset」のモチーフとなったおじいさんの田圃です。
10年前よりほぼ毎日見てきたおじいさんの姿も何日かおきになったのは2年前 
昨年からは実る稲穂「ひのひかり」を見ることもなくなり、あぜ道に近いところで少し野菜を作っておられるだけ
杖をついて出てこられると、作業の合間にはあぜ道に座り 長時間広い田圃を眺め・・・そんな日が続いていました。
今月始めきれいに耕され何区画かに分けられると、以来土作りや野菜の苗の植え付けをされる人が絶えません
機を逃すといけないのか(今は植えるのは何かな・・) 暑い最中にも熱心に作業を続けられる方々が数人
いつの間にかイネの穂は実り、必ず訪れる季節を知らせてくれる田圃もあれば 新たに生まれ変わる田圃もあります。
土をおこし種をまき手をかけその実りを喜び感謝する・・ずっと続いてきた営みは、この土地が守られる限り変わることはないでしょう
街中にココだけ残された田畑で 元気に作業される人達を見てそう思いました。 

つうこ
Img_f38d607a6460a8ec4125c6b0569b8910006217d3
今日はVOP「らしくない絵ヅラ」です(笑)。 この激残暑で植物もグッタリしていますからね・・・
でも この過激な暑さは「日光消毒」には「もってこい」です!!
↑この剣道の防具は私の娘が中学生の時に部活で使っていたもの。
その後剣道をする機会はなくなったので納屋のタンスの上に押し上げられたまま長年放ったらかし。
いつか「剣道を始めよう」という人に使ってもらえたら・・・と思って捨てるのも惜しく 置いてあったら、
「欲しい!」と言ってくださる方が現れました ヽ(^o^)丿
先日高校の同窓会に行ったことはこのDiaryでもお話ししましたが、その同窓生つながりで(話せば長くなるので割愛)
私が住む同じ市内で「剣道部の顧問」をされている方(注:この人は同窓生ではナイ)がもらってくださることになりました。
久しぶりに「日の目」を見た防具たち、よかったね!また剣道に励む中学生に使ってもらえるって(^-^)
片付ける前にも散々日に干して片付けたのですが、出してみると、、やはり「剣道部のニオイ」がします。。。
ファブリーズ、ファブリーズ! 焼石に水・・という感じで あまり効果はありませんが・・・

同窓生を介して知り合った「剣道部顧問」さん、なんだかとっても気が合う予感。
4年前の同窓会はIGELKOTTあらんちゃんとコラボするきっかけとなったし・・・
同窓会へ行くと私はかならず大きなお土産をいただいて帰るような気がします(^-^)/

HIRO
Img_1a3f11b2bb6260ee2889c9c41c275857b908869b
ブルームーンの種が獲れました。 
この暑さで鞘が丁度半分に裂け、これから風にのって旅立とうとするところ
雷で大雨がきそうだったので 取り入れてしまいました。ふわふわ飛行するところ 撮れなくってごめんなさいm(__)m 
恐る恐る鞘からはずして羽根を広げていると、力入れてるワケではないのにポロポロと種が羽根からはずれてしまいます(・。・;
こんなに微妙で繊細なくっつき方をしているなんてビックリ(@_@)
旅立っってちゃんと土に落ち育っていったコは「おめでとう!」って言ってあげないといけませんね。
さあ! 「シード選手」をこの庭だけでなくちょっとあちこち配置しようと思っています。 楽しみです(^^♪


ところで・・25日二ール・アームストロングさん(82歳)が旅立っていかれましたね。
アームストロング船長と言えば・・「静かの海ってどのあたり?」ってみんなで月を眺めた夏を思い出します。
翌年 万博(1970年のこ~んにちは~♪朗々とした歌声が響きました?笑) 5時間待ちで月の石を見られた方もおられるのではないでしょうか
届けられた映像の 暗~い灰色の静かな月の「現実」、ワクワクするというよりはちょっと複雑な気持ちで見ていました。
お気楽で無邪気な田舎の小学生の考えも及ばないほど 大きく、暗く、深~~い未知の世界の現実を垣間見た「オソレ」?
でもそんな未知の世界に興奮し、解明の大望に溢れた科学者たちの努力を想うと・・
多くの科学者の熱意を繋ぎ、太陽系の知識拡大に大きな貢献をしたアームストロング船長始めアポロ11号の乗組員って
宇宙科学の歴史に大きなクサビを打ち込んだのと同じ・・
人類の飛躍的な一歩を刻んだ時に居合わせたって・・やはりスゴイことです! フィフティ―ズ&シックスティ―ズ生まれ万歳!(笑)
「澄んだ夜、月があなたに微笑みかける時、アームストロングのことを思い出し、ウィンクをしてほしい」 遺族が言われたそうです。
そうです、ウィンクしましょ! とりあえずワタシはちょっと練習してから・・片方だけって・・難しいです(笑)

つうこ
Img_673aa9b372a675513259f73f46a13e8ab5e83690
枚方市の公立中学校は8月が終わるのを待たずして今日が2学期の始業式。 でも暑いっ!! ここ2~3日は盛夏以上に盛夏でしたね。
この夏はちょっと家にこもりがち(「どこが?」って声聞こえますが私にしたら「こもってた感」アリアリ・・)だったので
昨日は「最後の夏」を満喫するために海を見に行きました。 写真、明石です! なぜ明石かというと・・・
明石焼きが食べたかった、魚棚へ行きたかった、古川初穂さんの故郷だから・・・といくつかありますが
足の向くまま気の向くまま行ったことない所へフラッと行くのはいつものこと。。。今回ももちろんソロ充です(笑)

Img_6381ce5e9c777e2c44d3b923733c5fa516efbc4f
Img_506a8365b89f52e156fbccec670ad911b56426dd
Img_0e47eadd125a72ae4e32a65785b599472f6a78d7
海も空も とにかく青かった *(^-^)*  海辺の町は開放的な明るい感じを受けます。

「明石焼き」食べましたよ。明石では「玉子焼き」って言うのですね。有名店は軒並み行列ができています。
粉っぽさは全く無くてフワフワで美味しい(^o^)/ まさに「玉子焼き」。ダシにつけるのはモチロン、塩をつけて食べても美味しい!
明石スタンダードは1人前20個。1人前を2人で分けるのはOKですが、なにしろワタシはソロ中・・・
12個までは美味しく楽しくいただいたのですが、その先はお腹いっぱいだし飽きるし・・・だんだん苦しくなってきます。
「食べ残しはお持ち帰りいただけます」と書いてあるのだけれど、「持って帰ってもおいしくないよね」と思い、頑張って完食。
フゥ、くったくった~~(@-@;  しばらくの間 タコ焼きは見たくもありません・・・
Img_0e5fa2aac3dd8be9f7ee34ece62cef45c5a60cb3
Img_ec1649e7d70ec76aefd16dd5580ca287b16b43cb
Img_8dab39f1dcef08278b89590c9db79814137a4a4f
玉子焼きに入っているタコ、ナマの蛸、茹でたタコ、カラカラに干した蛸、煮つけしたタコ、タコ煎餅・・・
魚棚はタコだらけでした。 タコの夢を見そうです。。。

HIRO
Img_5cf5ee0da55f1df27f598aecf39a08a1e7fefede
猛暑の夏も頑張ってきた 小さな星達です。
照りつける日差しにもひるまず、下から見上げる星達に勇気づけられ
夜の水やりの時には 少し涼しい風と虫の鳴き声とともに癒され
この夏も随分 お世話になりました
花言葉は 「希望は実現する」「願い事」「博愛」
素敵な花言葉ですね
秋まで花を咲かせている間に しっかりお願いしようと思います(笑)
 
つうこ
Img_bdc905519b6c4b0f23d605f612115f8addc4708a
先日 つうこがブルースターのタネに関するアーティクルを載せていました。
性格が真逆なわりに ある部分の感性がピッタリ同じつうことワタシ・・・離れた場所で同じ時間に同じものを見ていることがたまにあります。
私もブルースターの鞘がはじけるのを見ていました。  これは少し前8月3日に撮った写真です。
つうこにもらったタネから育ったわが家のブルースターも今年は5つも鞘をつけました。
とがったインゲンマメのような形で、この中に綿毛のついたタネがビッシリ!鞘の中の構造はそれはそれは精巧に設計されています。
毎年このサヤができるとタネを採取していたのですが、今年は放置。タネたちは綿毛を広げて自由に飛び立ちました。
春になったらわが家やご近所の庭でうまく着地成功したコが目を出すかもしれません。
雑草と間違われてまびかれなければ そのまま育って可憐なブルースターを咲かせるかもしれません*(^-^)*
なにしろ「ガガイモ科」、あの『ヘクソカズラ』・・いえ『早乙女花』と同類なので結構たくましいんです!
ブルースターの花言葉は「信じ合う心」。VOPのテーマフラワーとしてはとてもふさわしい (^-^)/

さて、どこかに綿毛のついていそうなフワフワした雰囲気のつうこさん、今日は風に乗って関東方面へ飛んでいきます。
師匠古川初穂さん率いる『古川兄弟』のライブ♪ (Click!)  初穂さんが弟のギタリスト望さんとされているグループです。
Fusion全盛の学生時代を過ごした私たちにとっては涙滴のサウンドです。関東方面でFusion好きな方はぜひ!
開場では フワフワしていない「ガッツリ」かぶりついているつうこさんも見られます。 私も行きたかったな~(ToT)

HIRO


Img_daecafd001816d5628a359df6ac8747499474d2e
新入社員研修が間もなく終了する息子の配属先が「つくば」に決まりました。
「筑波大学」・・「つくばエキスプレス」・・・「筑波山麓合唱団 コンダクターはがま蛙~♪」・・・
関東地方に全く土地鑑がない私、「つくばってどこ?何県?」と聞いてしまいました。どんな所なのかなぁ?
ま、どこへ行っても何とかなるでしょう。。。 巣立っていきますね~
息子は学生時代から下宿をしていて(京都だから近かったけど)一人暮らしは初めてではないのですが、
社会人になって家を出るとなると やはり「巣立っていくなぁ・・・」と シミジミします。
ダイジョーブ! 母は機嫌よく過ごします(^-^)/  

HIRO
Img_ec98e5d8181817ceaecb01eeae6adfb2369db1e4
ココは目黒です  この下を走っているのは山手線
ビルに映った夕陽と 谷間に縁取りされた空がとてもキレイ
都会の皆様は こんな夕陽と夕焼け空を見ておられるのですね・・
お目当てのライブがあれば 綿毛みたいにふわふわ飛んでいくVOPの音楽バカ
せっかく目黒まで辿りついたのに、今度は夕焼けの追っかけしそうになりました(笑)
あぶない、あぶない・・最初のナビ設定どおり向かった先は・・
Img_e790d5789749518bc3309d847522684dc9f0c82b
目黒ブルース・アレイ・ジャパン! (Click!) 
古川兄弟、なんと2年ぶりのライブです!神戸Chicken Georgeからもうそんなに・・
それより今年は「古川兄弟」結成10周年! それこそびっくりです(@_@)
なんせ超スーパープレーヤーの集団、みなさん超多忙でライブも少ない為、ファンにすれば
「メセニーが日本にくるんだって!」「え!そりゃ行かないと!」と同じぐらいの勢い(笑)
(えーっと・・メセニーの来日回数の方が多いかもしれません:笑)
行ってきました!やっぱり凄かった・・ふぅ・・超絶技巧、オリジナリティ、サウンド、音楽性
他では聴けません!唯一無二のグループです♪
この夏オリンピックでの素晴らしいパフォーマンスに感動しましたが、こちらのグループだって!!
古川師匠 圧巻のシンセソロでは、左手がモジュレーター、オシレーターを操りつつ時に両手弾き。盛り上がると左足があがります、シンセも(笑)
ギター古川望さん、超明確スーパー高速弾きも、空気感を彩る音と歌心たっぷりのソロも サックスとのアンサンブルも自由自在!
サックス小池修さん、どのグループであっても小池さんのサックスなしには考えられません。超一流の職人技と存在感のあるブローに感動
ベース永井敏巳さん、どんなに細かくても粒立ちの明確な音とグルーブ、超絶フレーズ、表情豊かなフレーズを生みだす指の動きに釘付け(@_@)
ドラムス則竹裕之さん、学生時代羅麗若が憧れだった則竹さん。変幻自在なドラミング、バランス感覚で「古川兄弟」不動のリズム・サウンドを!
・・とスーパーなアーティスト達の確信、気に満ちた音が融合したライブ♪ 演奏曲はコチラ♪

The 1st Stage
1. With a birth :やはりこの曲から!すべてがリセットされ、これから始まる世界にワクワクのオープニング♪
2. Round and round :by 初穂さん ご主人を出迎える愛犬ジャムクンにインスパイヤ―され書かれた曲
3. 空色 :新曲 by 望さん スカイツリ―から眺めた空を描いた曲。爽やかながら熱い演奏で空を突き抜けちゃいました:笑
4. Blueland :「エルマーの冒険」に登場するblueland。透明感ある美しい曲。いつもあの頃の感性を持ち続けたいですね・・ 
5. We all never give up :新曲 by 初穂さん。古ピトでも演奏しておられました。なでしこの頑張りにインスパイアーされた曲

The 2nd Stage
1. Milk shock : by 望さん。羅麗若の名曲。最初聴いた時のショック!(@_@)蘇ります。そして聴く度新たなショック!
2. Morning Glory :by 望さん。シ―ケンサーを走らせながら。クリックモニターなし?!オソルベシ(・。・;
3. おかえり :新曲 by 初穂さん ベースがテーマを。包み込むような温かさにあふれた曲でした
4. Children in fairy tale:by 初穂さん。幼い頃の思い出、夕焼け空を描いた曲。回帰、失われゆくもの、聴く人の中で拡がる世界・・
5. Waterfall Boogie:by 望さん。大盛り上がりのブギ。則竹さんのソロでさらに大盛り上がり!
* Encore
Marblemint Package :こちらも羅麗若の名曲は永井さんのソロから。テーマもソロもG難度の連続、フィニッシュも決まりました!

羅麗若ファンにはたまらない往年の曲、古川兄弟アルバムの収録曲、新曲、どれをとってもこのメンバーにしか成し得ないパフォーマンス
そしてその音世界に酔ったライブでした♪ 
周りは演奏に集中するオーディエンス、そんな中気ィ遣いながら撮ったショットはコチラ↓ 心の動揺→ブレはお見逃しくださいm(__)m
そうです!27日は則竹さんのお誕生日でした。おめでとうございます! さらなるご活躍をお祈り致しますm(__)m
Img_ef20fa683831ac2152f5663c155f5c02e8a49b44
Img_2d2d81de9f7196f72953024616ef8e72e85e3b96
Img_28e1dadbe0534597825438389e4f3d1cd75e421b
Img_c5aaa06c5b53b9048823107085bce17c07453112
Img_8c98d5ee4d9c83cce0b4c02f6fab895dcdffac9e
Img_1f872449a58e195dba88aa10eb6df77e61b798e4
Img_c4f00a495416c0027a4740cee94839882caafd06
改めてショットを並べ、忘れられないライブをもう一度思い返しながら
羅麗若から30年、第一線でプレイを続けてこられた兄弟の「今」を想います
変わらないもの - 圧倒的なテクニックと音楽性、鋭い感性、興奮、夢と温かさに満ちた世界
変わったもの - 経た年月、音楽人生肌で感じられたsomething、世の中の出来事、心の変化
「変わらないもの」の中に映される「変化」にも心躍らせ、これからも5人の『古川兄弟』を追い続けます!
来年早いうちにライブをされるそうです、新曲とともに! 楽しみですね!  次回は是非皆様もご一緒しましょう!
 
つうこ