Img_0edce0ec64c36bc7afcb9b3e938057fe
Img_637ce61f4767379669ba4629082bbcd8
昨年の年末のスイーツ工房れんげそうさんからのお知らせ ↓
————————————————————————————————
お正月に向けて特別なお菓子を販売いたします
ガレット・デ・ロワ
『公現祭の日に食べるフランスのお菓子。
最も一般的なものは紙の王冠がのった折りパイに
フランジパーヌ(アーモンドクリーム)が入ったパイ菓子で、
中にフェーヴ(fève、ソラマメの意)と呼ばれる
陶製の小さな人形が一つ入っている。
家族で切り分けて食べ、フェーヴが当たった人は王冠を被り、
祝福を受け、幸運が1年間継続するといわれる。』Wikipedia参照
ご予約のみ 限定10台
————————————————————————————————
その 特別なお菓子 ガレット・デ・ロワが 元旦にウチにやってきました。
12ピースに切り分けて皆で食べて、フェーヴが口の中から出てきたのは
去年10月に赤ちゃんを生んだ姪っ子でした。
王冠は2ヶ月半のbabyにピッタリサイズ。
この世へようこそ‼︎ と皆から祝福を受けてご満悦の様子のbaby。
この子たちが大人になって年を取るまでずっと平和でありますように!

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする