Img_2fff7f1e8b0d44525549ae0b303a89c3
2012年12月にわが家にやってきた『ガステリア』という多肉植物。
桜が咲いた頃からピューンと茎が伸びてきました。
以前にも一度アスパラガスのような穂先を持った茎が出てきたことがあるのですが
その時は30cmほど伸びた所で力尽きてしなびてしまいました。
今度こそ!と見守っていたら、茎は毎日5cm以上のびてすでに1mほどに
アスパラガスのような穂先は徐々に間隔を空けながら・・・
Img_686ef368513526aa629940f8fc6c227a
↑ こんな蕾になりました。 フラミンゴの顔みたい (^o^)/

テレビ画面の邪魔をしているし 穂先の重みでポッキリ折れるとイヤなので今はリボンで支柱に固定しています。

そして、ついにっ!! 花が開きました!!!
Img_db4fdef6b2fb538dffcc27f92b849c52
「ヘッ??これ???」 咲いていることに気がつかないほどの地味な開花・・・・・
花の大きさは膨らんでいる部分がポン菓子くらいです。
『ガステリア』にはたくさんの種類があるようですが、
この植物の名前は花が「胃袋」のような形をしているからだそうです。 (Click!) 
なるほど~  そういえば! この植物の名前はきっともう忘れないでしょう。

HIRO

Comments

setsu | 04.19.2016 23:00
カワイイ!!そして面白い!!
育てた甲斐がありましたね(*^^)v
多肉植物も奥が深そうです!
HIRO | 04.20.2016 18:52
setsuさん、全く「育てている」という実感はありませんが・・・(^^;
たまぁにヤカンで水をやるだけで、機嫌よく大きくなるヨイ子です。
花が見られて嬉しいです\(^o^)/

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする