Img_6fd6b65e581a123abec9c059631158f7
Img_f4147e0810a4befa35d09f60e17795cb
Img_9ef1a0547584d19305b0063a71191c34
昨日、ピアノトリオが終了しました♪
足を運んでくださったお客様、本当にありがとうございましたm(__)m
およそ1年半ぶりのピアノトリオ♪ 課題克服!の目標に加え、新たなチャレンジもあり・・
実際、音を出してみるとさらに新たな課題が・・・ 結局、この連続なのだなあ、と思います。
そんなライブの時間を共有いただいた皆様に、ただただ感謝です。
厳しい耳のジャズリスナー、地元プレーヤー仲間(GORIさん目当てですが:笑)の応援もあり
アドバイスをたくさんいただきました。励みになります。頑張ります!
ピアノトリオならば、この曲をこういう形で・・とイメージと課題をもって臨んだライブでしたが
選曲やイメージの意図を汲んで、共に創ってくれた鶴賀くん、GORIさんにも感謝です。
2セット目開始前、ベースに片手をかけて譜面を眺めるポーズが「スコット・ラファロのよう」
とマスターに言われていた鶴賀君。攻めの果敢なプレーとリリカルな曲との対比、バランス感覚が絶妙でした。
そして終始、繊細なドラミング、柔軟なタッチでシーンを創り、ビートを引っ張ってくれたGORIさん
Someday~では真骨頂 フリーからfastのドライヴ、ラストBird's eye~のソロは圧巻でした。
そんなお二人とお届けしたset listはコチラ 


≪the 1st set≫
1.On Green Dolphin Street 2.For Seistine(original) 3. Alba Prima(E.Pieranunzi) 4. All the things you are 5. Diana Dew(original) 6. Someday my prince will come
≪the 2nd set≫
1.Beautiful but why?(M.Petrucciani) 2. You must believe in spring(M.Legrand) 3. Falling grace(Steve Swallow) 4. Stay gold(Stevie Wonder) 5. Bird's eye view(original)

* Encore Clepusculo longi(original)


改めまして、お世話になったすべての方々に御礼申し上げます。ありがとうございました。

つうこ

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする