Img_15595c2bc5af936ca8a19b0b91f7f888
木曜日に淡路島の「黒岩水仙郷」へ行ってきました。
毎年この時期 新聞やテレビで紹介されているのを見て、一度行ってみたかったんです。
海に面した山ひとつ全部がスイセンで覆いつくされています。
海の反対側の斜面の急こう配を登り(↓こんなカンジ)
Img_e174085310084afa80915cd68bc983b2
頂上まで行くと視界に海がパァーッと広がって、今度は海に向かって急斜面の遊歩道を歩いて下ります。
年配の方々はフゥフゥ息が切れてました。 見たい人は元気なうちに行きましょう。
Img_1f2cb27c0886e3515696dab50f0b8b6c
Img_4ccd7f543764aece1f2f154520b6e9a1
Img_38cf1853188878dc99c4b213506eadc7
バスツアーで行ったので、「あわじ花桟敷」や「イングランドの丘」も回りましたがまだ「閑散期」モード。
スイセンを見る時期に他の花も見たいというのは、ちょっと欲張りですよね。
3月21日から開催される「淡路花博」に向けて只今準備中。
その頃には春本番で淡路島はいたるところフラワーカーペットを広げたような「花の島」になるようです。
暖かい時期にまた行きたいです*(^-^)*

HIRO

Comments

ゆう | 02.02.2015 02:46
水仙郷行ったんですかぁ。寒かったでしょ?私も昔行ったけど
3月だったのにびうびう風が吹きっさらして、気分悪くなって
次に行った花博はバスの中でずっと寝てました。
あっこに行かれる方はくれぐれも厚着をしていってくださいね。
HIRO | 02.02.2015 21:34
ゆうさん、海岸沿いの山の上 しかも極寒の2月。
さぞ寒いだろうと予想して同行の友人にもフル装備で来るように指示。
でもその日は風がなかったので覚悟したほど寒くはなかったです。
福井の水仙郷はもっと寒いんでしょうね。

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする