Img_b458fd58dca01fec9acd455ea0648cdf
今日も寒い一日でした。加えて花粉の飛散。。(>_<)
喉、目、鼻のトラブルに悩まされている皆様、どうぞお大事にm(__)m
冬に逆戻りのここ数日ですが、「啓蟄」の一昨日、暖かな鹿児島からレンゲの花とミツバチの春画像が届けられていました。
虫が活動開始と言えば身構える人も多いと思いますが、ミツバチは春の花々と共にとても「絵」になる良き虫の代表選手(^-^)
そして「啓蟄」の2日後、本日3月8日は「ミツバチの日」
日頃、蜂蜜やプロポリスに大変お世話になっている私、今日はミツバチに感謝の日です。
ミツバチが素晴らしい時間感覚や方向感覚、コミュニケーション能力を持っているからこそ
ハチ君達の「働き」と養蜂に携わる方々のおかげで、様々な恩恵を受けていますm(__)m
そんな 蜜源を目指し、集めては一直線に巣へ戻る働きモノのミツバチと
画像のような、バラのもとへやってくるミツバチとは かなり性格が違うように思うのです。
ちょっと疑問なのが・・本当にバラの蜜が美味しいなら、Bee danceで仲間に伝えもっと大挙してやってきてもよさそうなもの
でもRose Garden満開の時にも ハチをそんなにたくさん見ることはありません。
庭にやってくるハチも限られたRoseのみを狙って到来。 蜜源としてはあまりバラは人気がない?
それとも、ミツバチにも色んなタイプがいて・・ゆっくりできるイイとこ見つけたから一人占め(^^♪
なんて 人間っぽい性格のミツバチもいるとおもしろいのに・・と妄想する私
「サーカスに入れてもらえなかった動物と、その理由を答えなさい」という心理テストで 
「ネコ(=^・^=)怠惰だから」と答えました。  皆さんも即答でどうぞ・・
.
.
.
これは 「自分自身」を表しているそうで・・(@_@)^_^;
ミツバチをエライなあ・・と思うのもその表れだったのでしょうね(^_^;)
とにかくミツバチに感謝しながら、久しぶりにエヴァンスの「Sleeping bee ♪」を聴くことにします。

つうこ

Comments

Post a Comment


*印は必須項目です
captcha
コメントする