Img20100408155320
今日の画像は、ご存じ ヴァーデン・ガーデンのオーガニックランチ!
できうる限り無農薬野菜を使い、一日30品目が1食でクリアできるという健康志向
加えて、『旬』のお野菜をふんだんに使い、たっぷりと季節を感じていただこうという
料理長の意気込みのあふれたヴァーデンガーデンの看板メニューです。
このメニューは5日にいただいたものなので、本日からは新しいメニューになっていますが・・・
VOPもう一人の「食いしんぼう万歳!」レポートをお届けしましょう!

献立は・・
 春の旬野菜のかき揚げ
 春キャベツとブロッコリーの辛子和え
 桜だし巻き卵     大根と高野の炊きあわせ
 グリーンサラダ      いろいろキノコのおみおつけ
 GARDEN CHINA TEA  十穀ごはん/ 白ごはん

春キャベツの辛子あえからは、まだ少し冷たい風にゆれる菜の花・・
ほんのりと桜の味のただようだしまき卵からは、あと数日で風に舞う花のはかなさを想い・・
なんて、いただいてる時には想いませんとも!後付けです(笑)
とにかく、オイシイものには言葉を失い、ただひたすら味わうことに集中する私です。
中でも、お伝えすべきはこの旬野菜のかき揚げ!
レンコン、シンゴボウ、ウド、金時ニンジン、ワカメ、サワラエビ、筍、タラの芽・・
旬野菜の「フルバンド」といったところでしょうか・・・
味わい、あるいはひとくせあるプレーヤー達も、てんつゆコンダクターにねじふせられ
ひとつに合体する管の分厚いハーモニー・・コレたまりません。
その中でも、繊細な風を感じさせてくれたのはこちら ↓
Img2a20100408155320
Plantsに自信のあるかた、ズームにして
はい、名前をどうぞ!
ゆうが紹介してくれたプレーヤー達
解答は・・・
左から、ヨモギ、ユキノシタ、ハコベ、カラスのエンドウ
ルッコラでした。
このメニューが1週間で終わってしまうなんて、もったいない・・・
毎日でもオーガニックランチを!と来られるリピータさんもいらっしゃるそうです。
でも、「定番化する」ということは、『旬』 の味とはちょっとはずれてしまいますよね。
それぞれのメニューが、一気に咲いて散っていく桜のような「潔さ」があるからいいのかもしれません。
自然の恵みとその時季一番の味を、私達の感覚を満足させ、体にも優しい形で届けてくれる
ガーデンのオーガニック・ランチ
自然と人への想いにあふれた料理長ゆうの描く 「1皿の庭」 なのだと思います。
お薦めランチ、皆様も是非どうぞ・・・

つうこ