Img20100128122422
昨日は京都の教室へ行って生花のブーケレッスンの最終回を受講しました。
受講と言っても10回コースの最終回は「フリースタイル」
花材選びから仕上げまですべて自力で・・というのが課題です。
先生が選んでくださった花材を組めば、ミスマッチは決して無く
素材自体のカワイらしさでもって必ずそれなりのブーケが仕上がるのですが、素材から選ぶとなると
その人の好みやセンスが丸出しになるのがフラワーアレンジの面白いところです。
「卒業試験的なレッスン」にもかかわらず、前日まで全くノーアイデアの私 (^-^;
花屋さんで当日「コレッ❤」と思った花をメインに他の素材を選んでいこうと
京都錦市場の中にある「花つね」という花屋さんをめざしました。
京都は華道が盛んな土地柄、生花は結構安いし枝物の種類も豊富です。
今までのブーケレッスンの写真を見直してみて
漠然と「春だし、今までになかった黄色のブーケ作ってみようか・・・」と思っていたのですが
いざ「好み丸出し」で選ぶと↑やっぱり、こんな色目になりました。全然「黄色」じゃないし・・・
大人ピンク・モーヴ系、さし色ちょっと強め・・そして「白」は一個絶対!・・・みたいな・・・
先生の影響を受けて、というよりもともと先生とは好きなモノの感じが似ているんです。
そしてこの色目は、たぶんつうこも大好きだと思います。
途中から「つうこが持つなら・・」と想定して作っていました(笑)
先生からも花マルをいただきました *(^-^)*
さぁ、どなたかご結婚される方、どうか私にブーケを作らせてください!!黄色のブーケも作りますよ。。。

さて、春から次はどのコースで先生のアイデアをいただこうかと考え中です。
まだまだ京都三条にも通います。

HIRO