Img20100113181113
Img1b20100113181113
Img1c20100113181113
IGELKOTT アランちゃんの日記を見ていたら
「本日のお持ち帰り:シダーローズ」というアーティクルが載っていました。
バラの形のようなこの素材(写真↑)私はよく使うくせに何の実なのだか知りませんでした。
ヒマラヤスギの「松笠」だそうです。
「スギなのにマツボックリ?」という話ですが
ヒマラヤスギは「マツ目マツ科ヒマラヤスギ属」なのでやはり「マツボックリ」です。
シダーローズはたくさん種類がある松笠の中でも、その開き具合が本当にバラの花のように
見えます。素材としては、ペイントされたものも売っています。
いいなぁ・・・ シダーローズが拾えるなんて。。。。
大阪でも公園などで、大きな木の下へ行くと
珍しい木の実が拾えることもあります。
これは「アンバーバーム」という実
たくさん拾ってリースの素材に使いました。
でも・・・ 信州なら「木の実」を拾っていても自然だけれど、
大阪でひとり「モノを拾っている大人」は何だか怪しいですよね(^-^;
でも、いきなり立ち止まって写真をとったり・・・
いずれにせよワタシは「挙動不審」です。

HIRO
Img2a20100113190812