Img20100105122416
あなたの町にもありますよね TSUTAYA
北海道から沖縄まで
日本中でその看板を見ることができるTSUTAYA
そのTSUTAYA発祥の地は実は枚方です。
TSUTAYAを傘下におくカルチュアコンビニエンスクラブの
CEO増田さんという方が
枚方の駅ビルの小さな喫茶店に貸しレコードを置いたのが
現在のTSUTAYAの始まりだそうです。
それが、1982年のことだと言うからビックリです。
なぜビックリかというと「つい最近」だと思うからです。
私も十分オトナになっていました・・・
増田さんが全国にどんどんTSUTAYAの看板を増やして
いる間、私はいったい何をしていたのでしょう??? 
って思うんです。
増田氏のサクセスストーリーは枚方では有名な話で
枚方のヒーロー増田さんと自分は比べようもありませんが
またたく間にTSUTAYAという文化を日本中に浸透させて
しまった増田さん、これだけ目に見える形で自分の仕事の
成果を残す人はスゴイなぁ・・・
年末年始もTSUTAYAの駐車場に続く道は渋滞でした。
そんなTSUTAYAから(ツタヤじゃなくてもいいけど)
私のオススメ映画を1本 「フライド・グリーン・トマト」
私も映画好きな友人に教えてもらってかなり前に観たのですが
衝撃的でブラックな内容を含んでいるのに
観た後、とってもスカッとします。
中心に描かれているのが「女同志の絆」で
それがとーーっても強力なんです。
女子は思春期を迎える頃から、はりあったりイケズをしあったり
ややこし~時期がズーッと続くのですが
その時期を乗り越えてから出会った又は再会した女同志の
心の結びつきの強さについて考えさせられます。
観ていると、私の周りの元気でパワーがあって気持ちのいい
たくさんの女性たちの顔が次々目に浮かんできます。
よければ、観てみてくださいね!チカラ湧いてきますよ。
私の周りの女性達は「それ以上元気になってどないすんねん」
みたいな人ばかりですが(笑)
もっともっとパワフルになって仲良く長生きしましょうね!!

HIRO
Img2a20100105122416