Img20100101203924
あけましておめでとうございます。
2010年 皆様にとってどんな年となるでしょうか。
ご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。
VOPにとっては「始まりの年」昨年は、「新たな発見」と「出会い」の年となりました。
「伝える」ということが加わった、変わったのはただそれだけなのですが・・・
自分たちのしていることを厳しい目で「見つめなおし」、新たな課題を見出し次へつなげていく
その過程で、どれほど成長させてもらったことでしょうか・・
「応援」くださる方々、静かに「見守ってくださる方々」
そうです、今まさにこのdiaryを読んでくださっている皆様、本当にありがとうございます。
この宝のような皆様との「出会い」を大切に、私たちは今年も歩んでまいります。
今日の画像は、以前にも紹介したピエール・ド・ロンサールです。
写真としては色々課題はありますが、青空を背に太陽に向かって手を取り合って咲く姿
私たちもこのようでありたいと願い、園芸部(写真部)はこのショットを選びました。
でも365日、毎日毎日がこんな風に元気に、なんてことは難しく・・
センサーもにぶり、時には心も折れそうな時だってあります。
でもそんな時にも静かに見守り、どうか私たちのかわりになって
空や月や星や花や草を見てくださると嬉しいです。
変わらぬ営みから、そして皆様からの無言の、でも確かなメッセージをもらい、
今年も2人で襷をつないでいきたいと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、今日は、初詣に行き、神殿で御祈祷をお願いし、おみくじもひいてきましたが・・
「半吉」でした。「半吉」て・・なんなんでしょう、この捕物帳にでてきそうな名前・・・(汗)
「強風の荒波に漕ぎ出すがごとく前途多難
 されど、心正しく、神仏に念ずれば
 やがて彼岸も見えてくる」
待ち人来らず、恋愛縁薄し、学業努力せよ・・だそうです。
新年早々、私にぴったりの戒めのメッセージありがとうございました!(笑)
「左の手に君の運命が、そして右の手には君のつくっていく未来がある
 両方の手を使わないと君は生きていけない・・」
私の好きな作家 開高 健の言葉です。
左手の運に抗うことはできないのかもしれないけれど、右手という可能性がある限り
たゆまず歩み続けることに意味がある、そう信じている私にとって
正直、おみくじに「吉」がでようと「凶」がでようとあまり関係ないのですが・・
そうです、心正しく、神仏に念じ、
月に祈り(今宵の月もキレイです)、星に願いを、MUSEより力を!!
今年も両手を使いながら、大きな「存在」から、つながる人々から力をもらって歩んでいきたい、
そんな風に思っている園芸部です。
もう一度・・本年もどうぞよろしくお願いいたします!

つうこ