ジュズサンゴ

去年、生花のアレンジに使いたくて買った名前を知らない小さな鉢植え

庭をリノベーションした際に地植えにしたら、どんどん大きくなりました。

涼し気な葉っぱ、小さな白い花が咲いて、花はやがて赤い実に変わります。

蕾も花も赤くなる前の緑の実も赤くなった実もどれもとても可愛くて、

切り花にして投げ入れるだけでも絵になるコです。

丈夫で虫よらず、西日にあたると葉焼けするということなので日よけだけ立てていますが

猛暑に負けずに涼を届けてくれる優良種です。

こぼれ種でも増えるくらい発芽率は良いそうで、

この赤い実を乾燥させて来年の春先に蒔けば夏には切り花にできるくらいに育つようです。

『ジュズサンゴ(数珠珊瑚)』、私もネームプレートを見るまでは名前を知らない花でした。

アレンジに使ってそれっきりでもいいや、と思って買いましたがとってもお買い得でした。

あまり見ない苗ですが、オススメです。見つけたら買って植えてみませんか?

次の記事

新商品フレーム