ラブラドールという名前の花

先日束ねた花束の中のチューリップが開いてきました。

怪獣みたいな花です。トゲトゲ!

もちろん花びらなので触ってみると柔らかく、指に刺さったりはしませんが。

よくもまあこんなに複雑な形の花びらができたものですよね。

このチューリップ、『ラブラドール』という名前なのです。えっ?犬の??

名前の由来について真相は作出者のみぞ知る・・・かもしれません。

私なら『シザーハンズ』と命名してしまいそうですが、花の名前にはちょっと向かないかな・・・

前の記事

太陽の塔

次の記事

糸桜