ひきこもり生活

大阪では3日続きの雨、そして緊急事態宣言下の日々が続きます。

私はというと本当に家から出ずに人との接触を断ってひきこもっているこの頃。

そんな生活に慣れてきてしまうと、それがとってもラクになってしまってどうもいけません。

これで過ぎていってしまう毎日・・・「私は現在本当に『不要不急のヒト』だなぁ」と自分で思います。

子供を育てている時・介護をしている時、私は確かに『要』で『急』なヒトでした。

数年前に介護を終えてお役ゴメンになった時に自分がダメ人間になってしまったように感じました。

数年経ってそれに慣れてしまうと、人に頼られる生活は2度とできる気はしない。

次に私が『要・急』なヒトになるのは夫の介護が必要になった時か

あるいは自分が病気をして戦わねばならなくなった時か・・・

その時が来るまでラクして過ごそうと思っていたところにやってきたコロナ

寒い時期ということもあり、活量が減り冬眠しているようなワタシ

いちごスイーツに「もうすぐ春だよ」と告げられている今日でした。