テントウムシその後

先日興奮気味にレポートしたテントウムシの羽化のハナシ。

サナギは5つ採取して持ち帰っていましたが、無事に5匹とも羽化しました。

夕方4時に羽化した「ヨジオ」、次の日朝起きてきたらすでに背中の模様まで出ていた「アサコ」、

うりざね顔でお目めパッチリの「ヨウキヒ」、変形二紋の片目から涙が点々「ナキムシ」

出てきてからも抜け殻にしがみついて離れない末っ子の「ビビル」

ものすごぉくテキトーな名前の付け方でスミマセン(笑)

うりざね顔は顔じゃなくて背中だし、涙点々は柄じゃなくて光の当たり具合だし・・・

先週日曜日に採取、ヨジオは火曜・アサコとヨウキヒは水曜・ナキムシは木曜・ビビルは金曜に羽化

この1週間楽しませてもらいました。 羽化した翌日には順次リリースしました。

私はまだあと3ヶ月位は一人遊びしていられそうだけど、そろそろ社会復帰しないといけません。

できるかなぁ・・・  長く休み過ぎたので色々なことがチャッチャとできなくなっています。

リリースした2日後、放した梅の木の下で忙しそうに歩き回るヨジオを見つけました。

羽化した瞬間活発に歩き回っていた長男ヨジオ「おまえも頑張れよ」と言いにでてきたみたいです。

前の記事

ひらパー♪

次の記事

その後の花たち